NEWS & TOPICS
最新のニュース
I.TOON WORKS
I.TOON CAFE
ボイス・ハーバー
2005年のニュース
2004年のニュース
2003年のニュース
2002年のニュース
最新のニュース
2017/07/28  
☆★この夏休みにいかがでしょうか?イントゥ7!!★☆

こんにちわ、いよいよ7月も残り数日となりました。
そんな中、8月のイベントのお知らせです♪

弊社の伊藤有壱も出展するこの夏一期一会の作品上映会開催♪
その名も「イントゥ7」!!

伊藤有壱からは「Blue Eyes in HARBOR TALE」をお送りします。
I.TOON代表作の1つである「HARBOR TALE」の続編です♪
上映会では他にもアカデミックな大人向けから、子供向けのアニメーションまで
幅広いジャンルの作品を入場無料でご覧いただけるそうです。
アニメーションクリエイターたちによる、ひと夏の万華鏡をのぞいてみませんか?
どうぞこの夏よろしくお願いします♪

開催期間:8/4~8/7
場所:東京都国立新美術館
主催:日本アニメーション協会
イントゥ7公式サイト 


2017/06/06  
☆★6月のニャッキ!放送日★☆

とうとう6月!そろそろ本州も梅雨入りでしょうか?
そんな中でも元気なニャッキ!の今月放送日のご案内です♪

今月はコチラ!ニャッニャッ♪}(丨丨)〜

・6月6日(火)
「雨あがりのハスに」
 Eテレ8:45〜8:50/15:40〜45
・6月20日(火)
「金魚」
 Eテレ8:45〜8:50/15:40〜45

プチプチ・アニメ公式サイトhttp://www.nhk.or.jp/anime/petit/program.html?prg=nyakki

よろしくおねがいします♪(丨丨)〜


2017/04/24  
☆★『ニャッキ!』のこいのぼりを探しに行こう!★☆

現在、六本木ミッドタウン・ガーデン芝生広場、さくら通り沿いのエリアでは、『ミッドパーク ギャラリー 〜こいのぼりコレクション〜』が開催中です。
日本、アルゼンチン、ブラジル、フィンランド、ボリビアの5カ国のデザイナーによる個性豊かな「デザインこいのぼり」約100体が、青空のもと新緑の中を泳いでいます。
また、「こどもの日」前後の5日間限定で、長さ約25m、直径約2.5mの巨大なこいのぼりのトンネルが出現!
色鮮やかな友禅染めのこいのぼりの中に入ってみることができるので、六本木にお立ち寄りの際はミッドタウンに足を運んでみてはいかがでしょうか?
ニャッニャッ♪ (||)〜


2017/03/23  
☆★緑化フェア、点灯イベントにガーデンベア登場!


3月25日(土)から開催される「第33回全国都市緑化よこはまフェア」。
今夜は、その点灯イベントでした!
「人と木々とクリスタル花火」と題された、光あふれる不思議な空間に、ガーデンベアが登場!
素敵な写真を撮らせていただきました。

3月25日(土)〜6月4日(日)、日没から夜21時の点灯になります。皆さん、是非遊びに来て下さい!


2017/03/17  
3月29日(水)OPEN!!!【Garden Necklace in 横浜赤レンガ倉庫1号館 ガーデンべアギャラリー produced by 伊藤有壱】


【ガーデンベアギャラリー】

場所 :赤レンガ倉庫1号館
期間 :2017/3/29〜6/4
時間 :10:00~17:00
料金 :無料

こちらのコーナーでは、緑化フェアのマスコット「ガーデンベア」をアートワークとしてご紹介します。
さらにその生みの親、伊藤有壱のアニメーションスタジオ「アイトゥーン」のクリエイティブの数々、そして横浜・神奈川で活動するアーティストの絵画作品による「アートガーデン」の3つで構成します。「アート」もこの「ガーデンネックレス」に輝きを添える大切な宝石の一つであることを感じてくだされば幸いです。

【アートガーデン】

期間:2017/3/29〜4/16

横浜は開港以来、和洋の美術・文化が交わってきた、芸術都市でもあります。そこから続く、横浜市の創造都市構想が支援してきたプロジェクトは、多くの新しいアーティストを育ててきました。
 本企画「ART GARDEN」は、横浜・近郊エリアで活動する女性のアーティスト4名に「ガーデン」というキーワードで作品を提供頂き、その全体像をあらたな景色に見立てようという試みです。作品という個性的な「花」それぞれと、全体が織り成すこの景色を「ガーデン」としてそれぞれに感じ、楽しんでいただければ幸いです。


----------------------------------------------


アートガーデン
作家プロフィール(五十音順)

〇井上 絢子 (いのうえ あやこ)
1985年、福岡県生まれ。
2007年、佐賀大学文化教育学部美術・工芸課程 卒業。
2016年4月より、黄金町にてアーティスト・イン・レジデンスプログラム長期滞在中。

活動歴
2015「あなたの大切なことはわたしにとって大切なことか」(PORT 福岡)
2015「ART FAIR ASIA/FUKUOKA2015 関連企画 RESONANCEASIA SIDE-A、SIDE-B」(ギャラリーおいし 福岡)
2016「8日間のアートフェア vol.2」高架下スタジオSite-Aギャラリー(黄金町 横浜市)
2016 「黄金町バザール2016」(黄金町 横浜市)
2016 「Local Prospects 2 アイデンティティ」(三菱地所アルティアム 福岡)

----------------------------------------------

〇金谷幸未 YUKIMI KANAYA
 1973年 生まれ
 出身地 三重県伊勢市
 在住地 横須賀市
 卒業学校 愛知県立芸術大学 Chelsea College Art & Design MA Fine Art
 職歴 横浜市立高校美術科非常勤講師
 DEAD END ディレクター
活動歴: 
個展:2008-2013 金谷幸未作品展, Gallery MAKI, 東京
グループ展:2012-2016 第1, 3-5回横浜市立高等学校書道・美術教員展など
アワード:2015 Art Olympia International Competition 2015
Leiko Ikemura July Award 審査員イケムラレイコ賞
その他:2011 ART ISSUE AUCTION by BULB DESIGN, boy T okyo, 東京など

----------------------------------------------

栗原亜也子/Ayako Kurihara
 1974年 生まれ
 出身地 神奈川県横浜市
 在住地 神奈川県横浜市
 
  1999年愛知県立芸術大学 美術学部油画科 卒業
 
主な展覧会歴
2006 個展「MindGames」BankART studio NYK(横浜)
2010 個展「ピクチャーズ」エドウィン・アール・モレナール アトリエ(横浜)
2012 「Building a castle of sand (or breaking it)」ネクスト・ドア・ギャラリー(韓国)
2013 「Heritage 600 = Tomorrow 600」アラム美術館(韓国ゴヤン市)
2015 個展「Mind Games」HRD ファインアート(京都)
2016 「黄金町バザール2016」黄金町エリアマネージメントセンター(横浜)
2017 「明日香の匠展」奈良県立万葉文化館(奈良)

----------------------------------------------

星 きさら Kisara Hoshi
1983 年神奈川県生まれ
横浜市在住
2006 年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
<個展>
2011 年 鳥の散歩 UPLINK GALLERY /渋谷
2012 年 散歩の音 GALLERY SPEAK FOR /代官山
2014 年 サギがみていた空 gallery21 /銀座 他 
<受賞>
2009 年 「第12 回リキテックスビエンナーレ」入選
2011 年 「ワンダーシード2011」入選
2012 年 第48 回神奈川県美術展 入選
2014 年 graniph Tshirt Design Award2014 金賞受賞 他
身近にある花や植物、鳥などからイメージを広げ描いています。
色や形の生き生きとした関係性を探り、画面から軽やかな音が聴こえてくるような
絵を目指しています。
5 月には日本橋のgallery2*3 にて個展を開催予定。


2017/02/27  
☆★『広報よこはま 3月号』にて「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が大特集!


遂に開催が来月に迫った『第33回全国都市緑化よこはまフェア』を記念し、『広報 よこはま 3月号』の一面にガーデンベアが登場!
ウェルカム感漂うガーデンベアのポーズと笑顔が、横浜の全家庭に配達されます!
18区分ずらっと揃ったベア君の写真をパシャリ☆
『第33回全国都市緑化よこはまフェア』、開会をお楽しみに!

※『広報よこはま 3月号』の頒布は、3月1日(水)です。

●「第33回全国都市緑化よこはまフェア」
開催期間:2017年03月25日(土)〜06月04日(日)
主催:横浜市、公益財団法人 都市緑化機構
公式サイト:http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/


2017/01/26  
☆★フジテレビ「みんなのニュース」で伊藤監督がコメント出演!


明日、1/27(金)、フジテレビの番組「みんなのニュース」内コーナー「あんてな」にて伊藤監督がコメント出演いたします!
皆が気になるトレンドやブームを紹介する「あんてな」。果たして伊藤監督は何について語るのでしょうか?
是非、ご視聴下さい!

●フジテレビ「みんなのニュース」
放送日時;1/27(金) 18:14頃〜
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/minnanonews/
※報道番組の為、突発ニュースにより急遽、変更や後日放送となる場合があります。


2017/01/16  
☆★遂に明日! ニャッキ! 最新作「カレイドスコープ」放送!!


「ニャッキ!」最新エピソードが遂に、遂に明日テレビ初放送です!
その名も「カレイドスコープ」!
果たして今回の「ニャッキ!」はどんな大冒険を繰り広げるのでしょうか?
通算46話、22年目に向けて今年も邁進します! ニャッニャッ♪ (||)〜


ニャッキ! #46「カレイドスコープ」
●放送日時:1月17日(火)・1月31日(火) 午前08時50分・午後15時40分より5分間
●NHK Eテレ「プチプチ・アニメ」にて放送
「プチプチ・アニメ」全体の放送日程はこちらから
http://www.nhk.or.jp/anime/petit/


2017/01/04  
新年のご挨拶


みなさま
新年あけましておめでとうごさいます

I.TOONは昨年3月に10年間過ごした万国橋SOKOを卒業して、
オフィスを移転、心機一転の年となりました。
今年は、伊藤有壱デザインによる「ガーデンベア」が、3月から
始まる『全国都市緑化よこはまフェア2017』の公式マスコットと
して日本中にお目見えします。
さらに1月には22年目を迎えた「ニャッキ!」最新46話が放送☆
2006年に誕生した「ブルブルくん」が新作TVCMで久々に大活躍します!
「Blue Eyes in HARBORTALE」が年明けから長崎県美術館での上映を皮切りに
「ハーバーテイル」シリーズはハンガリー、スロヴェニア、イギリス等、世界を旅します。

「横浜から世界へ発信する」テーマを胸に、次のステージに向けて
創造し続けて行くI.TOONを、今年もどうぞよろしくお願いします。

                   I.TOON Ltd. 代表 伊藤有壱


2016/12/26  
☆★ニャッキ! 最新エピソード「カレイドスコープ」放送!!


来たる平成29年を祝う「ニャッキ!」最新エピソードが遂に、遂に登場です!
その名も「カレイドスコープ」!
果たして今回の「ニャッキ!」はどんな大冒険を繰り広げるのでしょうか?
通算46話、22年目に向けて来年も邁進します! ニャッニャッ♪ (||)〜

ニャッキ! #46「カレイドスコープ」
●放送日時:1月17日(火)・1月31日(火) 午前08時50分・午後15時40分より5分間
●NHK Eテレ「プチプチ・アニメ」にて放送

「プチプチ・アニメ」全体の放送日程はこちらから
http://www.nhk.or.jp/anime/petit/


2016/12/12  
☆新春特別放送!! ニャッキ! 31話 「鳥カゴ」をお正月に!!


酉年の2017年にちなんで、新春から「ニャッキ!」が特別放送されます!
その他に、「地球ドラマチック」、「ザ・ペンギンズfromマダガスカル」なども併せて放送!(それぞれの放送時間にご注意ください)
新年も「ニャッキ!」をどうぞよろしくお願いします!
ニャッニャッ♪ (||)〜

●ニャッキ! 「鳥カゴ」特別放送詳細
・1月2日(月) AM 08時40分
・NHK Eテレにて放送


2016/11/17  
伊藤有壱監督作品「HARBOR TALE」の映像世界と即興音楽のコラボレーション開催決定!


大スクリーンで上映される無声映画をパイプオルガンの即興演奏の音楽と効果音で彩る「シネマ×パイプオルガン」。
シアター・オルガンのスペシャリスト、アメリカ人オルガニストのピーター・クラシンスキーが登場。
映画と一体になった音楽を紡ぎ出す彼の名人芸は圧巻です。
コンサートホールでしか体験できない贅沢なライブ感と臨場感で名画の世界をお楽しみください。

☆追加情報☆
伊藤有壱監督作品「HARBOR TALE」の映像世界と即興音楽のコラボレーション開催決定!
世界各国の映画祭にて受賞多数、大絶賛された横浜発信のネオクラフトアニメーションHARBOR TALEの映像世界にピーター・クラシンスキーが即興で音楽を提供します。

新しいアニメの魅力をお楽しみください!


2016/10/21  
☆キネコ国際映画祭に「ニャッキ!」がノミネート!☆


11月2日(水)から6日(日)までの五日間、109シネマズ二子玉川にて、世界中から“子どもたちに見せたい”映画が集まるフィルムフェスティバル、キネコ国際映画祭が開催されます!
ITOONからは「ニャッキ! 雨上がりのハスに」がノミネートされました。45話にあたる「ニャッキ!」最新エピソードです!
是非是非劇場の大スクリーンでニャッキの冒険をお楽しみ下さい!
他にも、海外ゲストから映画の裏側を学べたり、映画に関わるワークショップに参加出来たりと盛りだくさんの内容です!
詳細は下記になります。

●キネコ国際映画祭&TIFF in 二子玉川
URL:http://www.kinder.co.jp/index.html
開催期間:11月2日(水)〜11月6日(日)
アクセス :東横線・田園都市線・京急線・京浜東北線・大井町線「二子玉川駅」直結
ニャッキ! 放送タイムテーブル:
 ① 11月3日(木・祝)13:30〜 at シアター2
 ② 11月4日(金)18:30〜 at シアター1
 ③ 11月5日(土)10:30〜 at シアター2

※チケット料金、映画祭全体のタイムテーブル等々は公式サイトよりご確認ください。


2016/10/13  
☆開催迫る! 馬車道まつり アートフェスタ2016!☆

 

10月31日(月)14時より、「馬車道まつり アートフェスタ2016」のなかで、「横浜国際短編アニメーション上映会」が行われます!
伊藤監督プロデュースの下、四つのプログラム構成で盛りだくさんの内容です!
当日ホール内入口カウンターでも受付が可能です。
地元ヨコハマの歴史あるビッグ・イベント、ご家族やご友人とお誘いあわせの上、是非是非お越しください!
イベント情報については下記よりご覧ください。

●「馬車道まつり アートフェスタ2016」 http://www.bashamichi.or.jp/home.html
 10月31日(月) 開演14:00〜 (開場13:30〜)
「横浜国際短編アニメーション上映会」 開演14:00〜
  ① 伊藤有壱「HARBOR TALE」上映&ミニトーク
  ② 「DigiCon6 ASIA」最新セレクトプログラム&作家トーク
  ③ 東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 学生セレクトプログラム
  ④ HAG『横浜賞』受賞作スペシャル上映
 主催:関内ホール管理運営共同事業体/馬車道商店街協同組合
 協賛:(株)ヤマハミュージックリテイリング横浜店 後援:横浜市教育委員会

こちらのイベントですが、全席自由1000名様無料ご招待です!
横浜、日本、そしてアジアの国々から集まったカラフルなショートアニメーション達が賑やかに馬車道を彩ります!


2016/10/07  
☆文化庁メディア芸術祭新潟展 開催決定!☆


10月10日(月祝)〜10月30日(日)の期間で、「文化庁メディア芸術祭 新潟展」が開催されます!

そのなかで、10月16日(日)、「HARBOR TALE in 新潟〜伊藤有壱監督クレイアニメワークショップ開催〜」と題し、伊藤監督によるワークショップが催されます!
下記公式ホームページをご確認の上、ふるってご参加ください!

ワークショップ以外の日程も、「HARBOR TALE」、「Blue Eyes in -HARBOR TALE-」が上映予定です☆
会場では「Blue Eyes in -HARBOR TALE-」で使用されたセットも特別公開もされていますので、
新潟展ならではの芸術祭をぜひお楽しみください!
詳細は下記になっております。

文化庁メディア芸術祭 新潟展 「記憶と記録のモノ潟り」
URL:http://www.mediaarts-niigata.com/
開催期間:10月10日(月祝)〜10月30日(日)
ワークショップ日時:10月16日(日) 13:00 〜 15:00
ワークショップ会場:COZMIXビル
定員:15名(当日先着・入場無料)

※ワークショップにご参加の方は、当日は汚れてもいい服装でご参加ください。


2016/09/29  
☆「馬車道まつり アートフェスタ2016」開催決定!!☆


10月31日(月)から11月3日(木祝)までの四日間、今年も「馬車道まつり アートフェスタ2016」が開催されます!!
その中で、10月31日(月)14時より、「伊藤有壱 短編アニメ・横浜国際短編アニメーション上映会」と題して、伊藤監督が大ホールで上映会とミニトークを行います!
こちらは『全席自由1000名様無料ご招待』(事前申込制)となっております。お早めにご応募ください!
地元ヨコハマの地域活性として毎年参加させていただいているビッグ・イベントに今年もお招きいただき、ITOON一同感激の至りです!
イベント情報については下記よりご覧ください。

●「馬車道まつり アートフェスタ2016」 http://www.bashamichi.or.jp/home.html
 10月31日(月) 開演14:00〜 (開場13:30〜)
 Aコース「伊藤有壱 短編アニメ・横浜国際短編アニメーション上映会」 開演14:00〜
    ① 伊藤有壱「HARBOR TALE」上映&ミニトーク
    ② 「DigiCon6 ASIA」最新セレクトプログラム&作家トーク
    ③ 東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 学生セレクトプログラム
    ④ HAG『横浜賞』受賞作スペシャル上映
 主催:関内ホール管理運営共同事業体/馬車道商店街協同組合
 協賛:(株)ヤマハミュージックリテイリング横浜店 後援:横浜市教育委員会

※応募者多数の場合は、主催組織により厳正な抽選を行い、結果を返信ハガキにてご連絡致します。抽選結果についてはI.TOONはお答えしかねますのでご了承ください。
※申込みは最大五名様までとさせていただきます。


2016/09/06  
☆全国都市緑化よこはまフェア 半年前イベントに伊藤有壱監督出演決定!☆


横浜市が、美しい花と緑豊かな町を発信するイベント「第33回全国都市緑化よこはまフェア」の半年前イベント「花と緑の2日間 GREEN × FLOWERS」に出演します!
伊藤監督が出演するトークショーは9月25日(日)AM 10:30からの「FLOWER TALK!」。緑化フェアの広報親善大使として俳優の三上真史さんと対談致します。2人が感じる横浜の魅力や、伊藤監督デザインのマスコットキャラ「ガーデンベア」の誕生秘話などに迫ります!
その他にも、花であしらったリストレットを作るワークショップなどの企画も行われる予定です。是非是非遊びに来て下さい!!!
詳細はこちら。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/ryokkafair/images/pre-event/6months.event.pdf

「第33回全国都市緑化よこはまフェア 半年前イベント
 花と緑の2日間 GREEN × FLOWERS」
日時:9月24日(土)・25日(日) 10:30〜16:00(12時〜13時は休憩時間となります)
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
参加費:無料
お問い合わせ先:第33回全国都市緑化よこはまフェア実行委員会 TEL:045-671-3789

※トークショーの予約は先着200名様となります。ご了承ください。


2016/09/02  
☆台湾国際アニメーション展にて、伊藤有壱作品上映&講演!☆


今年の6月から10月まで開催中の「台湾国際アニメーション展」にて、今週末の9月4日(日)、伊藤有壱監督のワークショップと、上映・講演会が行われます!

Japanese Stop Motion Animation Workshopではコマ撮りアニメのワークショップ、さらには、Screening Session & Special Lectureにて、伊藤が教授を勤める東京藝術大学大学院の学生作品の上映と、伊藤監督の講演会が予定されております!

これからも国や地域をまたいで縦横無尽に活躍していきますので、よろしくお願いします☆

詳しくは下記URLをご参照ください。
http://www.fuzhong15.ntpc.gov.tw/

【府中15 x 東京藝術大学】台湾国際アニメーション展
Japanese Stop Motion Animation Workshop
日時:9月4日(日) 9:00〜12:00
場所:府中15本館6F活動教室

Japanese Stop Motion Animation Screening Session & Special Lecture
日時:9月4日(日) 14:00〜16:30
場所:府中15本館地下一F、府中15新北市紀錄片放映院
備考:14:00から15:00の間は東京藝術大学上映プログラムになります。15:00から16:30が伊藤有壱監督作品の上映と、講演会を予定しております。


2016/07/22  
☆プチプチ・アニメDVD BOOK・キャンペーン開催!☆


今日、7/22(金)発売の「NHK プチプチ・アニメ ぴあ DVDおたのしみブック」の書店キャンペーンが開催されます。
プチプチ・アニメの人気キャラクターが勢揃いし、なんと120分のDVDも付いてくる初のムック本。

その発売を記念して日本中の書店で行われるのが、「プチプチ・アニメ キャラクターさがし」!!
お店の中にいる5つのキャラクターたちを探し当て、彼らのつぶやく「あいことば」を集めよう!

全部見つけたら「プチプチ・アニメ」特製オリジナルシールをプレゼント☆☆☆
開催店舗など詳しくは下記URLにて!

 「プチプチ・アニメぴあ DVDおたのしみブック」
   7月22日(金)発売
   定価980円(税抜き)
 http://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2016/puchipuchi.html


2016/07/14  
☆「ニャッキ!」が表紙! プチプチ・アニメのDVD本発売!☆

7月22日(金)、「NHKプチプチ・アニメぴあ DVDおたのしみブック」が発売されます!
プチプチ・アニメの人気キャラクターが勢揃いした初のムック本。

シール遊びなどの付録も充実で、
さらに豪華120分/24タイトルのDVD付き!!!

ぬりえに迷路と知育要素も盛り沢山。親子でお楽しみいただける内容です。
プチプチ・アニメ放送から20年、初めてのDVDブックをこの機会に是非!
「ニャッキ!」のおはなしページやパラパラまんがもあります!


  「プチプチ・アニメぴあ DVDおたのしみブック」
   7月22日(金)発売
   定価980円(税抜き)
   予約・詳細はe-honの購入サイトから
   e-hon:http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-8356-3121-9&Rec_id=1010


(予約は7月14日までとありますが、以降も同ページにて引き続き予約可能です)

※近日中にAmazonでも取り扱いが始まります。
※全国の書店でも販売及びお取り寄せが可能です。


2016/06/27  
06/27の神奈川新聞に伊藤監督が掲載!

6/27付けの神奈川新聞に伊藤監督が大きく掲載されています!

先日の大さん橋イベントの取材を中心に、横浜の活動について紹介しています◎

1面にも情報が載っています!ぜひコンビニ等でお買い求めください☆


2016/01/04  
☆HAPPY NEW YEAR☆


新年あけましておめでとうございます!!
昨年はチェコ、ドイツ、ハンガリーでの「HARBOR TALE」上映、ロサンゼルスの映画祭での「Blue Eyes - in HARBOR TALE -」Best Animation賞受賞、Webコミック連載、LINEスタンプ(1月発売予定!)など、港街の物語の広がりを実感する一年となりました!

今年は、I.TOONから新しく生まれた「ガーデンベア」(第33回 全国都市緑化よこはまフェア シンボルキャラクター)が、2017年のフェア開催に向けて活躍の場を拡げていきます。

今年もどうぞI.TOON をよろしくお願いいたします!!

〜I.TOONからのお知らせ〜

☆プチプチ・アニメ 20周年イベント
「ドリパス」にて、プチプチ・アニメ20周年記念イベントの受付を募集中です!
今回はなんと、作者特製のニャッキ!orパルタを抽選プレゼントなど、これまでにないスペシャルな企画を計画中。申し込みは1/18(金)まで!2/5(金) 19:00〜 TOHOシネマズ新宿 
『クリエイターズトーク&監督対談付  「ニャッキ!」「ロボット パルタ」上映なるか!?』
https://www.dreampass.jp/e970

☆ベルギービール「ハーバーテイル」
第2弾のロットがベルギーより船に揺られて横浜港へ到着!
瓶内2次発酵、レンガ造りの港街をイメージしたアンバー色の本格ベルギービール、世界的にも珍しいコラボレーションを是非ご堪能ください☆横浜でも飲めるお店が増えています!
http://online.everbrew.co.jp/item/52

☆西松屋 新CM「マイスター ミミ篇」 WEBでも公開中!
http://www.24028.jp/special/cm_meister.html

☆I.TOONがグラフィックを手がける情報誌「PACIFICO」
最新の71号は1月初旬よりみなとみらい線の駅構内ほか、横浜の主要施設にて配布開始です☆
http://www.pacifico.co.jp/company/prmagazine.html

また、春には更に新しいお知らせができるよう鋭意準備中です!


2015/07/21  
『「ニャッキ!」最新話制作サポーター募集のお知らせ』

放送21年目を迎えるNHK Eテレ プチプチ・アニメ「ニャッキ!」
最新エピソード制作のためのお手伝いを募集します☆
若いクリエイター!美大生のみなさん!ふるってご応募ください!

●雇用形態:インターン
●内容:リサーチ、セット造型、クレイの造型、美術造型、撮影現場アシスタント、デジタル作業、その他雑務
●募集資格:未経験者OK!クレイアニメーション制作やセット美術の経験者優遇
●勤務期間:7月下旬〜9月下旬(予定)
●勤務地:I.TOONスタジオ(横浜・馬車道)、NHK放送センター(渋谷区神南)など

【制作スケジュール】(変更になる可能性もあります)
  A. リサーチ、クレイ造形、セット造形:7月下旬〜8月
  B. アニメ撮影アシスタント:8月中旬〜9月中旬
  C. デジタル作業:9月
・全スケジュールにご参加出来る方大歓迎!
・参加できる日程や時間のご相談には対応いたします
・経験・能力を考慮の上、交通費支給もしくはアルバイト登用の可能性有
・グループでのご参加も可能です


★件名に「ニャッキ最新話制作サポーター希望」と下記項目を記入の上、
itoon[at]mu2.so-net.ne.jp のアドレスまでご連絡ください。([at]→@に変えてください)

1. 氏名(ふりがな)
2. 生年月日
3. 住所・連絡先
4. 学歴(専攻・卒業年月含む)
5. 職歴
6. 参加可能スケジュール※A,B,Cで参加可能時期を明記してください
  A.リサーチ、クレイ造形、セット造形
  B.アニメ撮影アシスタント
  C.デジタル作業
7. クレイ造型・アニメ制作経験の有無
8. (7で有と答えた方)その技術力の程度
9. (7で有と答えた方)作品歴
10. 自己アピール
11. 作品資料等ございましたら画像添付をお願いします

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<問い合わせ先>
I.TOON Ltd. 担当:鈴木
神奈川県横浜市中区海岸通4-24
創造空間万国橋SOKO#301
Tel.045-222-6255
Fax.045-662-9763
HP: http://www.i-toon.org/
HARBOR TALE HP: http://www.harbortale.com/


2015/07/07  
☆ハーバーテイルビール販売中☆

横浜の観光名所の一つ、横浜赤レンガ倉庫の1号館1階で横浜の様々なお土産を取り扱うショップの【赤レンガデポ】さんで、ハーバーテイルグッズを販売中です。

最新商品は『ハーバーテイルビール』
はるかベルギーで醸造され、2ヶ月という長い間船に揺られ横浜港に到着した、HARBOR TALEのオープニングのようなビールです。

スパークリングワインのような上質な泡と、ベルギーの骨太な苦味。余韻に訪れる香ばしさをぜひご堪能ください。
瓶から直接もよし、グラスに注いで泡立ちと色を楽しむのもよし。
ラベルには錨に乗るレンガくんが可愛らしく描かれています。

いろいろなグッズとあわせて地方発送もしてくれるそうです。(送料別)
好評だった横浜ガムテープ レンガくんVer.も再販しています☆

また、ショップでは冷えたビールも販売していますので、ハーバーテイルビールを片手に横浜を散策してみてはいかがでしょうか。


2015/06/05  
☆★★ ハーバーテイル TV放送 ☆★☆

ついにハーバーテイルがTV放送です☆

6月11日(木)・18日(木)・25日(木)の18:15〜18:30
tvk(テレビ神奈川)にて。

劇場やDVDでお楽しみ頂いた方も、なかなか見るチャンスがなかった方も、どうぞお楽しみに!


2015/05/12  
☆★☆ 【ハーバーテイル】 劇場上映 ☆★☆

☆ブリリア ショートショートシアターにて劇場上映決定☆

豪華3本立てです!
『ハーバーテイル』 (HARBOR TALE)
『ブルーアイズ イン ハーバーテイル』 (Blue Eyes - in HARBOR TALE-)
『ヨコハマテイル』 (YOKOHAMA TALE)

■日時
5/29(金) 19:50〜20:40
5/30(土) 13:10〜14:00
5/31(日) 13:10〜14:00/19:50〜20:40
6/1(月)  13:10〜14:00/19:50〜20:40

■料金 1,000円 (小人、HC・年パス会員割引あり)
※ご来場の方に「ハーバーテイル 横浜開港記念オリジナルカード」をプレゼント!

劇場窓口・ウェブにて前売り券販売中です。
ブリリア ショートショートシアター

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
5/30(土)は『ハーバーテイル meet ベルギービール 横浜開港記念スペシャルイベント』を開催!

ハーバイテルオリジナルベルギービールの完成披露特別トークショーです。
ゲストはベルギービール名誉騎士(ナイト)の称号を持つリオ・ブリューイング・コーの菅原亮平氏。

■日時:5/30(土)19:50〜21:00(19:40開場予定) 
■料金:2,500円
《ベルギー醸造ハーバーテイルビール一本進呈》
※未成年の方はお買い求めいただけません。
※全席自由席、整理券入場

劇場窓口のみの販売となります。(ウェブ購入はできません)
年齢が確認できる書類のご提示をお願いする場合がございます。


2015/05/08  
★ニャッキ!20才のお祝いありがとうございました★

ニャッキ!20才のお祝いメッセージとぬり絵のご応募ありがとうございました!!
4月30日をもって募集は締め切らせていただきました(∩∩)〜
締切いっぱいまで、本当にたくさんの方からお祝いいただき、スタッフ一同で毎日のように楽しませていただきました★★

I.TOONのスタジオ入口に、いただいたぬり絵やイラスト、お手紙を飾っています☆
壁いっぱいの個性ゆたかなニャッキたちに、送ってくださった方のことを想像したり、こんなにたくさんの方にニャッキは愛されているんだなぁと感じたり、嬉しい気持ちでいっぱいになりました(><)〜

ぬり絵を送っていただいた方には、I.TOON特製のポストカードをお送りさせていただきます☆オモテ面にはみなさんのぬり絵作品、ウラ面には私たちからのメッセージを添えた、世界に一枚のカードです★★

また、Twitterでいただいたお祝いメッセージは、Togetterにてまとめさせていただきました!
こちらもイラストや写真がたくさん♪とても楽しいものになりましたので、是非ご覧くださいませ☆
http://togetter.com/li/811390

改めて、お祝い企画にご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
これからもニャッキ!の応援をよろしくお願いします♪(∩∩)〜


2015/04/16  
【ニャッキ!】★祝20才★ハッピーバースデー企画!!

2015年4月5日、「ニャッキ!」は20才の誕生日を迎えます!!
1995年に放送が始まったニャッキも、ついに成人(虫?)式♪♪
この頃では、「親子2代に渡ってニャッキを見ていました!」なんていう方にも
お会いするようになりました(゜゜)!!

本日放送された最新話「ガラクタDANCE」を含め、
これまで作られたお話の数は44!!
小さないもむしのニャッキが、こんなにも長いあいだ冒険を続けてこられたのも、
いつも見てくださっている皆様のおかげです!
これからも「ニャッキ!」の応援をよろしくお願いします☆☆


20才のお誕生日を記念して下記の二つを募集します!!


その1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
   「ニャッキ!」お祝いメッセージ
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

20才を迎えるニャッキに、バースデーカードやSNSなどで、
おめでとうメッセージを送って下さい。
好きなエピソードの思い出や、ニャッキのイラストも一緒に送ってくださると嬉し
いです!もちろん、メッセージだけでも大歓迎!
お送りいただいたイラストなどは、I.TOONのホームページやFacebookなどでご
紹介させていただきます。


その2
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  「ニャッキ!」を好きな色にぬろう!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

描き下ろし!ニャッキ20才お誕生日イラストのぬりえを募集します。
このぬりえ企画、じつは今年で4回目を迎え、
お誕生日恒例行事になってきました◎
毎年参加してくださる方もいて、I.TOONスタッフもいつも楽しみにしています!

下のリンクをクリックして、「ニャッキ!」のイラストを印刷し、
みなさんのお好きな色に塗った「ニャッキ!」を、I.TOONまで送って下さい。
ぬりえは2種類あります。どちらかお好きな方でも、もちろん両方送っていただ
いてもOK!

〈ダウンロードの方法〉
下のリンクをクリック→別ウィンドウでイラスト(PDFファイル)が開きます。
PDFファイルが読めない場合は、お手数ですが、Adobe Readerをダウンロードして下さい。
(もしわからなかったら、お父さんお母さんにおねがいして下さいね!)

ダウンロードはこちら↓
ぬりえ1(ニャッキ!20才編)
ぬりえ2(みんなでお祝い編)

ぬりえをお送りいただいた方には、ささやかながらお礼をお送りします☆


>>>>>>>>>>>>>>>あて先はコチラ>>>>>>>>>>>>>>>

その1
——————————————————
  「ニャッキ!」お祝いメッセージ
——————————————————

(郵便)
お名前・住所・郵便番号・電話番号・年齢を明記のうえ、
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室
I.TOON Ltd.
「ニャッキ!20才おめでとう!」係 まで


(Twitter)
ハッシュタグ「#ニャッキ20th」をつけてツイート!
またはI.TOONのアカウント(@ITOON_Ltd)宛てにリプライしてください。


(Facebook)
本文冒頭に「ニャッキ!20才おめでとう!係」と入れて、
I.TOONのFacebookページまでメッセージを送信してください。
※メッセージの送信には、I.TOONのFacebookページのフォローが必要になります。

その2
——————————————————
  「ニャッキ!」を好きな色にぬろう!
——————————————————

こちらは郵便のみでの募集となります。
お名前・住所・郵便番号・電話番号・年齢を明記の上、
下記あて先までお送り下さい。

◇郵便◇
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室
I.TOON Ltd.
「ニャッキ!20才おめでとう!係」まで


*お送り頂いたぬりえの著作はアイトゥーンにあるものとさせて頂きます。
ワークショップ・展示等にて使用させて頂く可能性がありますが、ご了承下さい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

〆切は4月30日(木)までです!(郵便の場合、当日消印有効)
皆様からのたくさんのご応募を心よりお待ちしております!


2015/04/06  
★ニャッキ!20才★バースデーイラスト by伊藤有壱!!

ニャッキの生みの親、伊藤有壱監督から、
お誕生日のお祝いイラストが届きました★★★★

I.TOONスタジオがあるヨコハマの風景をバックに記念撮影☆

伊藤有壱のFacebookでは、20才をむかえたニャッキへの想いが語られていますよ☆こちらも是非(∩∩)〜♪


2015/04/06  
★ニャッキ!20才★ぬりえが届きました!

4月5日、めでたく20才を迎えたニャッキ!
バースデー当日にはTwitterやFacebookでたくさんの方からお祝いメッセージをいただき、
お陰さまでとてもたのしいお誕生日になりました♪ありがとうございます!
 
そしてI.TOONスタジオには・・・20才バースデー企画のぬり絵がとどきました★★★★
締め切りまではまだ日にちがありますが、一足お先に公開♪
ぬりえを送ってくれた方には、ささやかですがお礼の品をお送りします。お楽しみに☆

*****

さて!

今日からの5日間は『ニャッキ!セレクション』と題して、NHK Eテレプチプチ・アニメで
ニャッキ生みの親:伊藤有壱セレクションのエピソードが放送されます☆☆
放送内容と、各エピソードについての作家コメントは、こちらのNHKアニメワールドのページよりご覧いただけます^^
http://www.nhk.or.jp/anime-blog/250/211620.html


ニャッキ!20才のお誕生日企画、「お祝いメッセージ」と「ぬりえ」は、
4月30日(木)の〆切まで受け付けています!
(応募方法は、最新ニュース『2015/03/24 【ニャッキ!】★祝20才★ハッピーバースデー企画!!』の記事をご覧ください)

まだまだたくさんのご応募をお待ちしています(∩∩)〜


2015/03/31  
【ニャッキ!20才】★お祝いメッセージが届きました★

ニャッキ!20才のバースデーカードがスタジオに届きました!!

記念すべき(郵送の)第1号の方のイラストをご紹介します☆☆
メインのキャラクターたち4ひきが、みんなにこにこ嬉しそうですね♪


☆ツイッターやFacebookからも、お祝いメッセージが寄せられています☆

こちらは、おいしそうなニャッキのキャラ弁当の写真つき♪
リンクはこちら


Facebookからも、10年ほど前に描いてくださったというイラストを送っていただきました!
リンクはこちら


ありがとうございます☆☆☆☆

*****

ニャッキ!20才のお誕生日企画、「お祝いメッセージ」と「ぬりえ」は、
4月30日(木)の〆切まで、まだまだ受け付けています!
(応募方法は、最新ニュース『2015/03/24 【ニャッキ!】★祝20才★ハッピーバースデー企画!!』の記事を見てくださいね)

みなさまからのたくさんのご応募をお待ちしています(∩∩)〜


2015/03/04  
[告知解禁!] ハーバーテイルのWEBコミックが始まります!!

2015年、ハーバーテイルの新しい展開スタート☆

3/10(火)にリニューアルオープンが予定されている「Web Newtype」((株)KADOKAWA 角川書店ブランドカンパニー)にて、
伊藤有壱 作「Mr.ブリック in HARBOR TALE」のコミック連載が始まります! 
これまでストップモーション・アニメーションを活動のフィールドとしてきた「HARBOR TALE」ですが、本作は伊藤有壱の描きおろしによるイラスト調の4コママンガです。
温みあるタッチで描かれる愛らしいレンガくんの冒険をお楽しみください☆

 ↓アクセスはこちら↓(※3月10日サイトリニューアルオープン予定です)

 http://webnewtype.com 

 3/10(火)以降、どなたでもご覧になれます!
隔週更新予定ですので、スケジュール帳に書き込んでチェックをお忘れなく! 


2015/01/30  
★文化庁メディア芸術祭で「Blue Eyes-in HARBOR TALE-」上映★

メディア芸術の総合フェスティバル「文化庁メディア芸術祭」にて、
ハーバーテイル第2作 『Blue Eyes -in HARBOR TALE-』が
【審査委員会推薦作品】 に選ばれました!!!
☆*:.。. .。.:*☆*:.。. .。.:*☆*:.。. .。.:*☆*:.。. .。.:*☆

文化庁と国立新美術館が主催するこの祭典は、今年で第18回目。
メディア芸術のフェスティバルと呼ばれ、
アート・エンターテインメント・アニメーション・マンガの4部門から
毎年優れた作品を表彰しています。
今年は国内から過去最多の2,035点が応募されました!
厳しい審査を通過して高い評価をいただけた事は、
作品にとって大変誇らしいニュースです!><

☆★☆★☆

そして!!
2月4日から国立新美術館を中心に開催される受賞作品展で
「Blue Eyes〜」が上映されます!!
国立新美術館では初日の2月4日(水)から、
シネマート六本木では2月6日(金)からです^^

※シネマート六本木での上映は事前申込が必要となります。
詳細は下記リンクから、上映イベントのアニメーション部門、
短編プログラムAの項目をご覧ください。

☆★☆★☆

2015年一発目のハーバーテイル上映!
ブリックたちの晴れ舞台を見に、
みなさま是非お越しください!!


↓クリックでジャンプします
第18回文化庁メディア芸術祭ホームページ
上映イベント詳細ページ


2015/01/05  
新年明けましておめでとうございます。

皆様よい新春をお迎えのことと存じます。
昨年はひとかたならぬご厚情を賜り、誠に有難うございました。

***

2015年、I.TOONでは嬉しいニュースが2つ☆☆

☆3月から「WEBニュータイプ」様にてハーバーテイルのコミック連載がスタート
します!
新たなジャンルで展開される港街の物語にどうぞご期待下さい♪

☆4月、ハーバーテイルオリジナルのベルギービールを発売予定です!
海を越え、本国で製造されたこだわりの味を港街のBARでお楽しみください◎

どちらも詳細は、HP、Twitter、FBなどで随時お知らせいたしますのでチェックしてくださいねbb
もちろん、国内外での作品上映、イベント情報もお見逃しなく!

***

2015年もI.TOONは、作品を通じて活動の輪をますます拡大していきます。
「こんなところにレンガ君がいたら…」など、皆様のアイディアをいつでもお待
ちしています^^

本年もI.TOONの発信に是非ご注目くださいますよう宜しくお願いいたします。


2014/11/27  
★BEST ANIMATION WINNER受賞★

11/22、23にアメリカのサンフランシスコにて行われた芸術祭、
「Epic ACG Fest 2014」で、「ハーバーテイル」がBEST ANIMATION WINNERに選ばれました!!

このフェスティバルは、アニメーション・コミック・ゲームに特化したもので、なんと今年が第一回目!
I.TOONからは4作品が公式作品として上映され、1日目には伊藤監督によるトークプログラムも実施されました。
そんな記念すべき年にI.TOONのオリジナル作品「ハーバーテイル」が賞をいただけたことは本当に嬉しいニュースです^^


横浜から世界へ羽ばたくハーバーテイルシリーズ、
皆さまこれからも応援よろしくお願いします!|^▽^|/~~


2014/11/06  
★『ハーバーテイル』をあなたの街で上映しませんか?★

スタジオI.TOONが5年の歳月をかけて、
歴史ある港街の物語と新たな映像表現を詰め込んだ短編アニメーション「HARBOR TALE」。
のべ7万人を越える来場者を数えた展覧会、「ハーバーテイルツアー」での一般公開撮影を経て、
今年新たに完成を迎えたもうひとつの港街の物語、最新作「Blue Eyes – in HARBOR TALE ー」。

人形アニメの聖地、チェコZLIN国際映画祭での最優秀賞+観客賞W受賞をはじめ、
国内外の映画祭にて数々の受賞と上映を誇る、横浜を代表する短編アニメーショ ンです。
スタジオI.TOONでは、『横浜から世界へ』をコンセプトに活動を展開し、
日本国内においての「ハーバーテイル」の上映企画、フィルムのお貸し出しを行っております。

世界が評価した新たな映像表現と情緒溢れる港街の物語を、
あなたの街でも上映してみませんか?
上映会では伊藤監督によるメイキングトークなど、特別プログラムもご相談可能です。

〜作品情報〜

◆「ハーバーテイル」(HARBOR TALE)
2011 年/18分5秒/HD/16:9/カラー/ステレオ
監督 伊藤有壱 / 企画・製作 I.TOON Ltd.
☆予告編 https://www.youtube.com/watch?v=c19rEGgQnWA

◆「ブルーアイズ イン ハーバーテイル」(Blue Eyes – in HARBOR TALE -)
2014 年/7分40秒/HD/16:9/カラー/ステレオ
監督 伊藤有壱 / 出演 五大路子 / 声の出演 川村万梨阿 / 企画・製作 I.TOON Ltd.
☆予告編 https://www.youtube.com/watch?v=_3EqFJQZ-SY

◆「YOKOHAMA TALE」(写真家 森日出夫、音楽家 鬼武みゆき、伊藤有壱コラボ レーション映像作品)
2011 年/1分×3本/HD/16:9/カラー/ステレオ

(台詞付き作品につきましては、英語字幕付きのフィルムもございます)

★単独でのイベント上映、催事の1プログラムとしての上映はじめ、
展示や講演もふくめ、これまでの参考事例をもとにご相談に応じます。
他のI.TOON作品につきましても、まずはお気軽にご相談ください。

下記、メールアドレスに、
タイトル「ハーバーテイル上映希望」、
本文に「上映希望日(期間)、上映会場、上映企画書、上映主旨」などを明記の上、
ご一報いただけますよう、お待ち申し上げております。

I.TOON Ltd.
マネージャー 鈴木将也
メールアドレス: info[at]i-toon.org

【連絡先】
I.TOON Ltd.
神奈川県横浜市中区海岸通4-24 創造空間万国橋SOKO#301
Tel. 045-222-6255 (平日 11:00〜19:00)
Fax.045-662-9763
e-mail.info[at]i-toon.org


2014/10/16  
馬車道まつりのレビューを募集します★

以前お知らせした、関内ホールでの「ハーバーテイル」上映イベント
「馬車道まつりアートフェスタ2014」が、
10月15日をもって応募期間終了となりました。
ご応募いただいた沢山の皆さま、有難うございました!


・・・ここで、新しくお知らせです!

10月31日(金)、馬車道まつりでの「ハーバーテイル」上映へ参加して
Twitterやfacebookでレビューを投稿してくださる方に限り、
30名様に「特別鑑賞券」をプレゼントさせていただきます★★
応募しそびれてしまった…なんていう方には大チャンスです!!

毎年、道路が人で埋め尽くされるほど盛況する馬車道まつり!
横浜の歴史あるお祭りとハーバーテイル鑑賞のご感想で
横浜を盛り上げていただきたいです◎


◎応募方法◎
お名前・電話番号・ご希望枚数
件名に「馬車道まつり鑑賞券応募」と書いて
下記アドレスまでメールをお送り下さい。
info@i-toon.org

◎お渡し方法◎
当日、ご返信に記載する会場内の所定場所にて、
ご本人様確認のうえ鑑賞券をお渡しいたします。
(18:20までに関内ホールへお越し下さい)

たくさんのご感想を楽しみにお待ちしています^^
ぜひご参加くださいませ☆

イベント詳細情報はこちら


2014/09/20  
新作上映情報!!

10月31日から横浜・関内ホールで開催される
「馬車道まつりアートフェスタ2014」にて、

『ハーバーテイル』
『Blue Eyes -in HARBOR TALE-』

シリーズ2作のダブル上映が決定しました!!

新作『Blue Eyes〜』の国内での上映は、8月の劇場公開以来となります!
伊藤監督のスペシャルトーク、そしてグッズ販売も予定しております^^


!1000名様無料ご招待!
※往復はがきでの事前申し込みが必要となります。
【10月15日必着】
詳しくはこちら

この「馬車道まつり」では、10/31〜11/3までの4日間に渡り
さまざまなアートイベントが予定されています^^
ハーバーテイル上映のほかにも、コンサートや寄席、ワークショップなど、
親子でも楽しめる企画がたくさんありますよ♪

秋のアート巡りに、是非みなさんで遊びにきてください☆


2014/08/15  
*=*= 劇場上映終了 =*=*

本日、8月15日14:00からの回をもちまして、
映画 『Blue Eyes -in HARBOR TALE-』 の劇場上映が終了となりました。
本日もたくさんのお客様にご来場いただきました!!
そして監督も・・・・ニャキッ☆


2週間という会期は短いと感じられたかも知れませんが、
シネマ・ジャック&ベティさんという名画座での単館上映は、
一日一度、30分の上映時間をとても濃厚に感じさせられました。
とは言え・・・やはり振り返るとあっという間!^^

3日間のトークイベントも大盛況に終わりました。
写真は、なんとも豪華なゲストの御三方&伊藤監督のサイン色紙★

ゲストの五代路子さん、森日出夫さん、川村万梨阿さん、
そして何より、ご来場いただいた皆さま!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
 本当に有難うございました☆☆
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


上映は終わっても、ハーバーテイルはまだまだ終わりませんよー!| `・▼´・|/
皆さま、今後の展開にどうぞご期待くださいませ☆


(ちなみに)
劇場で販売していたハーバーテイルグッズ。
テレビ神奈川(tvk)さんの運営する通販サイトでも取り扱って頂いております!
tvkショップへのリンク

劇場のラインナップとは微妙に違うので、是非のぞいてみてくださいね♪


2014/08/13  
☆コソボ『Anibar Animation Festival』にてHARBORTALEを上映☆

先日8月5日から8月10日まで
コソボで開催されていた映画祭
『Anibar Animation Festival』で
HARBOR TALEが上映されました!☆

初日の8月5日にキッズカテゴリーにて
上映ということで座席には子どもたちがいっぱい…!
お陰さまで大好評でした♪
コソボの子どもたちもレンガくんファンが
増えたでしょうか!?

HARBOR TALEは現在新作と同時上映中です☆
シネマ・ジャック&ベティさんにて
8月15日まで上映しているので
この機会をお見逃しなく!
http://harbortale.tumblr.com/


2014/08/04  
□明日の番組紹介□

以前にも告知させていただきましたが、明日5日、
こちらのテレビ番組内で新作『Blue Eyes -in HARBOR TALE-』について
放送される予定です(^^)

■8/5(火) 11:05〜
NHK 「ひるまえほっと」 
http://www.nhk.or.jp/shutoken/hirumae/

伊藤監督へのインタビューや、本作を公開制作した企画展『ハーバーテイル・ツアー2013』についても流していただく予定です!
すでに上映をご覧いただいた方も、まだという方も、作品の背景をうかがえる内容かと思います^^
ぜひご覧くださいませ☆★


2014/08/03  
◎公開初日レポート◎

★初日終了★

『Blue Eyes -in HARBOR TALE-』
昨日の公開初日は沢山のお客様にご来場いただきました!
お祝いのお花もロビーにたくさん…☆有難うございます!

上映後にはそのまま五大路子さんと伊藤監督のトークイベントへ☆
和やかな雰囲気のなか、時間目一杯までお二人のトークは盛り上がりました!
写真は、ビスクドールを手にする五大さん。
「手がしびれてきました…」と、だいぶ緊張されていたご様子でした(^o^)

さてさて、本編をご覧いただいた皆様、新しい港街の物語は如何でしたでしょうか?
上映はまだ始まったばかり!
2週間、より沢山のお客様にお楽しみいただけるよう気合いを入れて参ります!
よろしくお願いしますp(^_^)q★


2014/08/01  
☆。∴★スペシャルトークゲスト★∴。☆

新作 『Blue Eyes〜』 の劇場公開で
伊藤監督とのトークにご出演いただくゲストの皆さまを改めてご紹介いたします!

※トークイベントは【下記3日間のみ】となりますのでご注意ください※

■ 8/2(土)上映後 19:45〜
 ★ゲスト★ 五大 路子さん(女優) 
(『横浜夢座』座長。一人芝居『横浜ローザ』は、今年で公演19年目
を迎える。本作では唯一の実写キャスト(老女役)として登場。)

■ 8/9(土)上映後 14:30〜
 ★ゲスト★ 森 日出夫さん(写真家)
(代表作『森の視点』をはじめ、30年以上横浜を撮り続けるカメラマン。
 横浜赤レンガ倉庫100周年記念企画にて、伊藤監督と鬼武みゆきさん(作曲家)との
 コラボレーション映像『YOKOHAMA TALE』を制作。)

■ 8/14(木)上映後 14:30〜
 ★ゲスト★ 川村 万梨阿さん(声優)
(代表作:NHK Eテレ『ニャッキ!(ピンクちゃん)』『ぐ〜チョコランタン(スプー)』、
 『機動戦士Zガンダム(ベルトーチカ)』、など。本作ではヒロイン:ビスクドールの声を担当。)

****

上映後の余韻のなか、豪華ゲストの皆さんと伊藤監督とのトークが聞ける3日間は、かなりオススメです^^ 
みなさまも是非こちらの日程を狙ってご来場してみてくださいませ☆


2014/07/30  
★〓 HT最新作・上映情報 〓★

まもなく公開となります、ハーバーテイルの最新作
  『 Blue Eyes -in HARBOR TALE- 』 
の上映情報をお知らせいたします!

■場所
シネマ・ジャック&ベティ
www.jackandbetty.net/

神奈川県横浜市中区若葉町3-51-3 ビクセル伊勢佐木町
045-243-9800

■タイムスケジュール
 8/2(土)〜8/ 8(金) 連日19:15〜 1回上映
 8/9(土)〜8/15(金) 連日14:00〜 1回上映

■料金
【通常】 一般1,000円、学生・シニア800円
【会員】 一般800円、学生・シニア600円 ※ジャック&ベティメンバーズクラブ

*前売り券 一般600円、学生・シニア600円
*各種サービスデーは対象者 一律600円

-----------------------------------------------
 会期中の下記3日間は、
  伊藤監督と豪華ゲストによるスペシャルトークを開催!
-----------------------------------------------

■8/2(土)上映後 19:45-
 ゲスト★五大路子さん(女優) 

■8/9(土)上映後 14:30-
 ゲスト★森日出夫さん(写真家)

■8/14(木)上映後 14:30-
 ゲスト★川村万梨阿さん(声優)

・・・・・

公開日間近です!
みなさまお誘い合わせのうえご来場くださいませ★


2014/07/30  
◆新作◆メディア掲載情報!

いよいよ今週末、劇場公開です!
 『Blue Eyes -in HARBOR TALE- 』
各メディア様でも続々と上映情報を掲載していただいております☆

┏━━━━━━━┓
  Webサイト
┗━━━━━━━┛
*サイト名クリックで記事へジャンプできます

WEBニュータイプ

Ch.OPEN YOKOHAMA

サンケイリビング横浜


┏━━━━━━━┓
  テレビ      
┗━━━━━━━┛
*こちらの番組内で放送予定です

■8/1(金) 12:00〜
tvk 「ありがとッ!」 映画コーナー 
※伊藤監督のインタビュー有り!※

■8/5(火) 11:05〜
NHK  「ひるまえほっと」 9分間
※伊藤監督のインタビュー有り!※

■8/8(金) 18:00〜 ※8/1から変更になりました。
J:COM 「夕なび」
※作品情報など※

・・・・・

公開まで間もなくですが、まだまだ情報を発信して参ります!
皆さまもチェックしてみてくださいませ☆


2014/07/25  
赤レンガ倉庫でハーバーテイル上映!

今日から三日間、横浜赤レンガ倉庫1号館にて催される「夏の臨海学校」で、ハーバーテイルの上映が行われています!
入場料は無料、開催時間中25分おきに上映されるので、誰でも気軽に立ち寄れます。

●ハーバーテイル上映情報
 【場所】赤レンガ倉庫1号館2階
 【日時】7月25(金)〜27(日) / 10:30〜17:00

夏の臨海学校は「アートと学び」をテーマにして、さまざまなワークショップや講座などをブースごとに催す複合型のイベントです。
寄席・横浜にぎわい座でおなじみの林家花さんを講師にむかえた紙切り、自然派化粧品で有名なLUSHで人気の泡風呂の素「バブルバー」製造体験など、よそでは体験できない魅力的なワークショップや、外国船や水道に関する講座など、夏休みの自由研究にもピッタリな「ためになる」イベント。楽しく勉強したあとにゆっくりハーバーテイル鑑賞、というのも素敵なプランですね。
お気軽に足をお運びのうえ、汽笛の聞こえる赤レンガ倉庫でとくべつな週末をお過ごしください!

※ワークショップ・講座は事前に申し込みが必要なものもあります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
横浜赤レンガ倉庫


2014/06/23  
★☆★Blue Eyes -in HARBOR TALE- 試写会開催★☆★

6月20日、I.TOONの新作オリジナルアニメーション「Blue Eyes -in HARBOR TALE-」のプレミア試写会が、横浜市のテレビ神奈川さん本社ホールで行われました!
大型スクリーンでの上映、伊藤有壱監督と五大路子さん、川村万梨阿さんなど作品に携わった方々や、横浜を代表する方々とのトーク、フレアバーテンダーKAZUHOさんのステージパフォーマンス、バンジョー奏者の原さとしさん・マンドリン奏者の竹内信次さんの演奏で会場は大盛況。
これから横浜を中心に展開していく「Blue Eyes -in HARBOR TALE-」の素敵な幕開けとなりました。

8月にはシネマ・ジャック&ベティさんにて劇場公開予定!
詳しくは、I.TOONホームページやfacebookで近日情報を更新します。


2014/06/13  
☆ひめじ国際短編映画祭にて「ドロンコロン」上映☆

2009年に伊藤有壱がゲスト&審査委員長を務め、
2013年には「ハーバーテイル」を招待上映していただいた
【ひめじ国際短編映画祭】
今年は一言メッセージで映画祭を応援します☆

ひめじ国際短編映画祭公式ブログ

そしてなんと!
tvkで毎朝絶賛放送中の「ドロンコロン」が招待上映☆ 関西初上映です!
世界のアートアニメーションプログラムで上映されます。
6/14(土)・15(日) 10:00〜10:45

世界のアートアニメーションプログラム

今年で第6回を迎えるひめじ国際短編映画祭は入場無料。
前夜祭の6/13(金)は18時〜20時
お近くの方はぜひ足をお運び下さい。そして、世界の、日本の短編をご堪能下さい。

ひめじ国際短編映画祭 2014 公式ホームページ



2014/05/27  
「ニャッキ!」バースデーぬりえ、ありがとうございました!

2014年4月5日に「ニャッキ!」が19才になりました!
誕生日お祝いのぬりえ募集には、メッセージがたっぷり詰められた作品がたくさん送られてきました!
色とりどりの「ニャッキ!」のおかげでひときわ華やかな誕生日となりました。

今年もみなさんの作品をI.TOONのスタジオ入り口に展示しました。そこに書きこまれた、思わずクスリとさせてくれるメッセージを読むたびに気持ちがおだやかになりました。
みなさん、本当にありがとうございました☆

ぬりえを送ってくれた方には、ささやかながらお礼をお送りします。お楽しみに☆

来年はとうとう「ニャッキ!」20周年。みなさんと一緒にすてきな20才のお誕生日をお祝いできたら、こんなに嬉しいことはありません。
これからも「ニャッキ!」の応援をよろしくお願いします。


2014/03/31  
ハッピーバースデー!「ニャッキ!」が19歳になります!

2014年4月5日で「ニャッキ!」は、なんと19才の誕生日を迎えます! 

体長4センチと小さいながらも、これまでのエピソードはなんと43を数えました。
いつも応援して下さっている皆様のお陰で、こんなにたくさんの冒険をし続けることができました。
これからも「ニャッキ!」を応援よろしくお願いします!

★☆★「ニャッキ!」を好きな色にぬろう!★☆★
誕生日のお祝いとして「ニャッキ!」のぬりえを募集します。
下のリンクをクリックして、「ニャッキ!」のイラストを印刷し、みなさんのお好きな色に塗った「ニャッキ!」を、以下の宛先へ送って下さい。
ぬりえは2種類あります。どちらかお好きな方でも、もちろん両方送っていただいてもOK!

皆様からのたくさんの「ニャッキ!」心よりお待ちしております!

〈ダウンロードの方法〉
下のリンクをクリック→別ウィンドウでイラスト(PDFファイル)が開きます。
PDFファイルが読めない場合は、お手数ですが、Adobe Readerをダウンロードして下さい。
(もしわからなかったら、お父さんお母さんにおねがいして下さいね!)

ダウンロードはこちら↓
ぬりえ1(ニャッキ!19歳編)
ぬりえ2(ニャッキとピンク編)

☆宛先はこちら☆
お名前・住所・郵便番号・電話番号・年齢を忘れずに記入の上、
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室
I.TOON Ltd.
「ニャッキ!」19才おめでとう!宛て

応募の締め切りは4月末まで
*お送り頂いたぬりえの著作はアイトゥーンにあるものとさせて頂きます。
ワークショップ・展示等にて使用させて頂く可能性がありますが、ご了承下さい。

なお、お送りいただいた作品の中から優秀なものはHPにて紹介させて頂きます。
くわしくはHPにて発表!おたのしみに☆


2014/03/19  
BankARTハンマーヘッドスタジオイベント】伊藤有壱がゲストとして登壇!

雪の為、延期となりました「ハートよ♥ツナガレ銀河観音トーク&ソング」の開催日が決定致しました!
イベントを楽しみにお待ち頂いておりました皆様にはお待たせ致しまして、大変申し訳ございませんでした。

3月28日(金) 画僧 高杉嵯知さんが代表のSachi庵主催イベント「ハートよ♥ツナガレ銀河観音トーク&ソング」に伊藤有壱がトークゲストとして参加します。

テーマは「ネオクラフトアニメーションの世界へようこそ」。
代表作「ハーバーテイル」だけではない独自のクラフトとデジタルの融合によるアニメーション世界の構築について、今までにない資料も交え、ネオクラフトアニメーションの魅力を掘り下げます。

日本有数のアーティスト・イン・レジデンス、ハンマーヘッドスタジオに是非お越し下さい。

【イベント概要】
・イベント名「ハートよ♥ツナガレ銀河観音トーク&ソング」
・開催地 ハンマーヘッドスタジオ新・港区
・日時2014年3月28日 16時30分~18時30分
・料金 無料
ハンマーヘッドスタジオ新・港区公式サイト
http://shinminatoku.bankart1929.com/


2014/03/17  
第192回「自分TVメディカツ」に伊藤有壱ゲスト出演します!

有限会社ミズコシの代表取締役を務める水越浩幸氏が配信するユーストリーム番組「どんどん夢が叶う・メディカツ(メディアコミュニケーション活用塾)」。第192回目となる明日の配信に、伊藤有壱がゲスト出演します!

誰もが無料で生中継動画を配信し、リアルタイムで視聴者とのコミュニケーションがとれる個人テレビ局「自分TV」。その提唱者である水越氏は、ユーストリーム番組ビジネス活用の専門家として、全国の商工会議所、商工会、各種団体などを回られています。

トークのユルさと視聴者とのリアルタイムコミュニケーションが好評の「メディカツ」。大学ではご自身も独学でクレイアニメを作っていたという水越氏との対談は見逃せません。

ユーストリーム配信 3/18日(火)20時〜
どんどん夢が叶う・メディカツ


2014/01/24  
BankARTハンマーヘッドスタジオイベント】伊藤有壱がゲストとして登壇!

本日予定していたBankARTハンマーヘッドスタジオのトークイベントは、悪天候のため、本日の開催を中止いたします。楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
http://www.bankart1929.com/

2月8日(土) 画僧 高杉嵯知さんが代表のSachi庵主催イベント「ハートよ♥ツナガレ銀河観音トーク&ソング」に伊藤有壱がトークゲストとして参加します。

テーマは「ネオクラフトアニメーションの世界へようこそ」。
代表作「ハーバーテイル」だけではない独自のクラフトとデジタルの融合によるアニメーション世界の構築について、今までにない資料も交え、ネオクラフトアニメーションの魅力を掘り下げます。

日本有数のアーティスト・イン・レジデンス、ハンマーヘッドスタジオに是非お越し下さい。

【イベント概要】
・イベント名「ハートよ♥ツナガレ銀河観音トーク&ソング」
・開催地 ハンマーヘッドスタジオ新・港区
・日時2014年2月8日 15時~17時
・料金 無料
ハンマーヘッドスタジオ新・港区公式サイト


2013/12/18  
☆マネージメント補佐スタッフを募集中☆

アニメーションスタジオI.TOONではマネージメント補佐、国内外映画祭応募等を
担当する事務スタッフを募集します。
広報活動を含む、社内のスケジュール管理補佐、その他事務作業が主な業務です。
その他、映画祭における英文メールでのコミュニケーションをお願いします。

<募集業務>
マネージャー補佐、国内外映画祭応募関連業務

業務内容:
 ・マネージャーの補佐業務
 ・ホームページ記事作成
 ・作品紹介やメールの英和訳
 ・広報
 ・電話対応
 ・書類作成
 ・来客対応、買い物、雑務等
一般事務の他に映画祭応募等の対応で英語の業務が発生します


<必要なスキル>
社会人経験
Word、Excel初級操作
英語力:日常会話程度の読み書き・会話

<歓迎される経験>
大学助手、一般事務、海外留学、イラストレータ・フォトショップ等の使用経験
者など

<募集概要>
採用予定人数:1名
採用決定日:随時

<雇用形態>
アルバイト(日給制)
交通費支給なし

勤務日:週3日以上(応相談)
勤務時間:10:00〜19:00(うち1時間休憩)
勤務地 :横浜(アイトゥーンスタジオ内)
交通手段:みなとみらい線馬車道駅 徒歩5分、JR桜木町 徒歩15分
給与:経験・能力を考慮の上 決定

<応募のながれ>
メールによる選考後、面接を予定しています。
まずは下記項目にご記入の上、メールにてご応募下さい。
件名につきましては下記の文章を必ず入れてください。

件名:マネージャ補佐の応募
1.氏名
2.生年月日(年齢)
3.住所・連絡先(携帯電話番号)
4.最終学歴(卒業年月含む)
5.職歴
6.使用できるOS、ソフトの種類と経験
7.自己アピール

メールでの応募を頂き次第、随時面接等のお知らせをお伝えします。

ご応募、お問い合わせなどは下記にて受付けます。
意欲ある方のご応募、お待ちしています!

<連絡先>
メール:itoon@mu2.so-net.ne.jp
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4-24
創造空間万国橋SOKO#301

担当者:尾川


2013/11/28  
東京藝大公開講座【オープンシンポジウム2013】

伊藤が教授を務める
東京藝術大学大学院映像研究科 アニメーション専攻の
公開講座「オープンシンポジウム2013」が開催されます。

今回のキーワードは『アニメーション映画祭の現在形』
韓国で生まれた、映画祭での受賞作のみを対象にしたユニークな映画祭「ANIMPACT」の協力を得て、海外からのゲスト達を迎えてシンポジウム形式の公開講座です。

《ゲスト》
・ワン・パブロ・ザラメーラ (アニメーション作家)
・ニシム・ヘズキヤ (漫画家)
・オットー・アルダー (フェスティバルプログラマー、映像作家)
・キム・ソンジュ (フェスティバルディレクター、プログラマー)

〈企画/進行〉 
伊藤有壱 (アニメーション専攻教授)
〈パネラー/スーパーバイザー〉
山村浩二(アニメーション専攻教授)


■イベント:東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻公開講座「オープンシンポジウム2013」
■開催日時:2013年11月30日(土)
 受付:14:30〜
 講演:15:00-18:00 ※途中15分休憩をはさみます
■会場:東京藝術大学横浜校地 馬車道校舎
■公式サイト:http://animation.geidai.ac.jp/open/

協力:
アニインパクトジャパンhttp://animpactfest.cafe24.com/html/main/?lang=jp
ブリリア ショートショート シアター
http://www.brillia-sst.jp/topic/2013/11/112829121334-1852013.html


2013/11/11  
☆ハーバーテイル・ツアー 2013☆終了いたしました。

横浜の人気スポットで、アートと横浜を楽しむイベントを開催!

2013年10月5日(土)〜11月10日(日)  ※一部会場では開催日が異なります。

・横浜人形の家
・横浜港大さん橋国際客船ターミナル
・横浜赤レンガ倉庫

上記3ヶ所の会場でアニメーション上映・セット展示・トークイベント・ワークショップなどを行います。
詳しくは、イベント特設ホームページにて。


ハーバーテイル・ツアー 2013

リアルタイム情報は↓こちら↓で発信しています!是非ご覧下さい☆
公式twitter
公式facebookページ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11/10(日) 大さん橋での20:30からの上映の終了を持ちまして、ハーバーテイル・ツアー 2013のすべてのプログラムが終了いたしました。

37日間、横浜人形の家・横浜港大さん橋客船ターミナル・横浜赤レンガ倉庫1号館の3ヶ所で開催。
多くの方々にご来場いただきました。ありがとうございました。

また、ご協力いただきました関係者の方々、改めてお礼申し上げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


2013/08/28  


☆ 横浜赤レンガ倉庫イベントカレンダー 9月号 ☆

今月も、横浜赤レンガ倉庫のイベントカレンダーに
『ハーバーテイル』の主人公、レンガくんが登場しています♪

イベントカレンダーは横浜市内の文化施設/区役所や区民センター/観光案内所などで配布されています。
9月号の表紙はレンガ色、陽の光を浴びて輝く赤レンガ倉庫の写真が目印です。

今月の紹介映像は・・・・・
それは見てからのお楽しみ。

今回で5回目の登場となるレンガくん、手足をいっぱい伸ばして、赤レンガ倉庫創建100年をアピール☆

今月もイベントが目白押しの赤レンガ倉庫。東京駅出発のはとバス観光ツアーも実施中。赤レンガ倉庫と周辺スポットめぐり、ビール工場も見学できます。9/29(日)まで。


 横浜赤レンガ倉庫

http://www.yokohama-akarenga.jp/


2013/08/20  
24時間テレビで放送されます☆

みなさんご存知「24時間テレビ/愛は地球を救う」の1コーナーで
伊藤有壱監督のもと、ある男の子のためにI.TOONがアニメーションを制作しました。
放送前で内容はご紹介できないのが残念ですが、
「アニメーションに何ができるか?」をいつも考えていた伊藤有壱にとっても
人とふれあう大切な橋渡しができて、ひとつ新しい可能性を開けたのでは、と自負しています。

映像制作にも、I.TOONスタッフはじめ、
伊藤が教鞭をとる東京藝大大学院アニメーション専攻の有志学生や、
修了生、牧野惇さん所属するチェコ、プラハに本社がある「イアリン ジャパン」の精鋭達が力と、心をこめてそれは素敵なアニメーション映像に仕上げてくれました。

このアニメーションは、今週末の8月24〜25日に日本テレビで放送される
24時間テレビ内で放送されます。

http://www.ntv.co.jp/24h/


また、同番組武道館会場にて伊藤有壱が生放送出演します!
ぜひ、ご覧ください。


2013/07/31  

☆ 横浜赤レンガ倉庫イベントカレンダー 8月号 ☆

今月も、横浜赤レンガ倉庫のイベントカレンダーに
『ハーバーテイル』の主人公、レンガくんが登場しています♪

イベントカレンダーは横浜市内の文化施設/区役所や区民センター/観光案内所などで配布されています。
8月号の表紙はレンガ色です。

今回は紹介映像は・・・・・
それは見てからのお楽しみ。
今回で4回目の登場となるレンガくん、少しリラックスムードです。

横浜赤レンガ倉庫、夏の横浜の風景詩。今年も8/15(木)〜19(月)に、五大路子さんのひとり芝居「横浜ローザ」があります。

 横浜赤レンガ倉庫

http://www.yokohama-akarenga.jp/


2013/07/01  

☆ 横浜赤レンガ倉庫イベントカレンダー 7月号☆

今月も、横浜赤レンガ倉庫のイベントカレンダーに
『ハーバーテイル』の主人公、レンガくんが登場しています♪

イベントカレンダーは横浜市内の文化施設/区役所や区民センター/観光案内所などで配布されています。
7月号の表紙は鮮やかなブルーです。

今回はどの映像を紹介しているのでしょうか・・・
それは見てからのお楽しみ。

ダンスやコンサート、ライブパフォーマンスなど、今月もイベントが盛りだくさんの赤レンガ倉庫。
参加費無料の歴史探訪ミニツアーもあります☆


 横浜赤レンガ倉庫

http://www.yokohama-akarenga.jp/


2013/06/17  
☆Future City Yokohama Awardをドロンコロンが受賞☆

米国アカデミー賞公認映画祭に認定されている
「SHORT SHORT FILM FESTIVAL&ASIA2013」
15回目の開催を迎える今年、SSFF&ASIAと横浜市が新たに設立した
「Future City Yokohama Award」
受賞作品は、なんとドロンコロン☆
http://www.shortshorts.org/2013/ja/report/detail/index.php?id=1371265097


この賞は「環境未来都市・横浜」の普及啓発活動の一環として設立され、環境配慮と先端技術による未来のまちやスタイルをテーマにした作品が対象。

tvk開局40週年記念作品として“あすの地球と子どもたち”をテーマに製作されたドロンコロン。
ミミズと遊び、花の種などを身体にくっつけながら転がるドロンコロンにぴったりの賞ですね。


『ドロンコロン』は今後、市民利用施設/環境未来都市関連イベント/ヨコハマ・エコ・スクール(YES)の講座等でみなさまの前に登場する予定です。

また、ツイッターでは1日1回、ドロンコロンからみた世界を可愛らしくツイート中☆
https://twitter.com/#!/DoronCoron


2013/06/07  
☆ 横浜赤レンガ倉庫イベントカレンダー 6月号☆

5月号に引き続き、横浜赤レンガ倉庫のイベントカレンダーに
『ハーバーテイル』の主人公、レンガくんが登場しています♪

イベントカレンダーは横浜市内の文化施設/区役所や区民センター/観光案内所で配布されています。
6月号の表紙はあじさいのような淡いブルーです。

今回はどの映像を紹介しているのでしょうか・・・
それは見てからのお楽しみ。

6月は開港祭もあり、盛り上がるみなとみらい地区。
横浜赤レンガ倉庫を始めとして、各所でさまざまなイベントが行われています。

6/7(金) まで、「長谷川章×横浜赤レンガ倉庫×デジタル掛け軸」開催中。
鮮やかな幾何学模様の映像が幻想的に赤レンガ倉庫に投影されています。

このイベント、レンガくんも見に行ったそうですよ。


 横浜赤レンガ倉庫

http://www.yokohama-akarenga.jp/


2013/05/09  
マネージメント補佐スタッフを募集します。

アニメーションスタジオI.TOONではマネージメント補佐、国内外映画祭応募等を
担当する事務スタッフを募集します。
広報活動を含む、社内のスケジュール管理補佐、その他事務作業、映画祭におけ
る英文メールでのコミュニケーションが主な業務です。

<募集業務>
マネージャー補佐、国内外映画祭応募関連業務

業務内容:
 ・マネージャーの補佐業務
 ・ホームページ記事作成
 ・作品紹介やメールの英和訳
 ・広報
 ・電話対応
 ・書類作成
 ・来客対応、買い物、雑務等
一般事務の他に映画祭応募等の対応で英語の業務が発生します


<必要なスキル>
社会人経験
Word、Excel初級操作
英語力:日常会話程度の読み書き・会話

<歓迎される経験>
大学助手、一般事務、海外留学、イラストレータ・フォトショップ等の使用経験
者など

<募集概要>
採用予定人数:1名
採用決定日:随時
募集締め切り:5月31日を予定

<雇用形態>
アルバイト(日給制)
交通費支給なし

勤務日:週3日(応相談)
勤務時間:10:00〜19:00(うち1時間休憩)
勤務地 :横浜(アイトゥーンスタジオ内)
交通手段:みなとみらい線馬車道駅 徒歩5分、JR桜木町 徒歩15分
給与:経験・能力を考慮の上 決定

<応募のながれ>
メールによる選考後、面接を予定しています。
まずは下記項目にご記入の上、メールにてご応募下さい。
件名につきましては下記の文章を必ず入れてください。

件名:マネージャ補佐の応募
1.氏名
2.生年月日(年齢)
3.住所・連絡先(携帯電話番号)
4.最終学歴(卒業年月含む)
5.職歴
6.使用できるOS、ソフトの種類と経験
7.自己アピール

メールでの応募を頂き次第、随時面接等のお知らせをお伝えします。

ご応募、お問い合わせなどは下記にて受付けます。
意欲ある方のご応募、お待ちしています!

<連絡先>
メール:itoon@mu2.so-net.ne.jp
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4-24
創造空間万国橋SOKO#301

担当者:尾川


2013/05/09  
伊藤有壱が「ひつじのショーン」トークイベントに登壇しました

世界的人気アニメーションスタジオ「アードマン」が描く人気作品、「ひつじのショーン」がEテレで5月11日から放送が始まります!

その放送に先駆け、報道向けに試写イベントが、三鷹の森 ジブリ美術館で開催されました。

本編の上映に加えて、宮崎吾朗監督と、伊藤有壱がその魅力について語りました。
宮崎吾郎監督は親子揃ってのファンだとか。
伊藤はアードマンの作品をみてスタジオを訪れた事がきっかけで、アニメーションの世界に進んだとのこと。
最後の写真撮影には、登場キャラクター「ショーン」と「ティミー」が駆けつけ、報道陣を湧かせました。

「ひつじのショーン」は毎週土曜日午前9時にNHK Eテレで放送です!
是非ご覧下さいね!

ひつじのショーン公式サイト


2013/05/02  
赤レンガ倉庫イベントカレンダー『ハーバーテイル』レンガくんが毎号登場!

横浜赤レンガ倉庫イベントカレンダー5月号にて、『ハーバーテイル』と主人公のレンガ君をご紹介頂いています!
今月よりスタートし約半年に渡って、伊藤有壱の手掛けた作品をご紹介頂くコーナーに、レンガ君がレギュラー出演して赤レンガ倉庫1号館創立100年をお祝いします!
2号館は2011年に100才だったので、1号館は2才年下なんですね。

赤レンガ倉庫イベントカレンダーは毎月発行され、横浜市内の文化施設、横浜市の区役所や区民センター、横浜駅や桜木町の観光案内所で配布されています。5月号は緑色です。
レンガ君は毎月さまざまな表情で登場する予定です。
見かけた際には是非お手にとってみて下さい。

5月6日(月)まで開催のドイツの春祭り、
YOKOHAMA FRÜHLINGSFEST2013(ヨコハマフリューリングスフェスト2013)期間中は特設の全長25mの巨大ビールカウンターがあるそうです。
学校のプールと同じ長さ... 飲み過ぎにご注意!

イベント案内 横浜赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp/event/index


2013/04/11  
女子プロ野球開幕!チームマスコットのキャラクターデザインをしました。

日本女子プロ野球リーグが、今年春から4球団となり、
この4球団のチームマスコット
「フローラ」「ディオーネ」「アストライア」「レイア」を伊藤有壱がデザインしました!

4人のキャラクターはそれぞれ、ギリシア神話に登場する4人の女神たちをモデルとしています。
ヘアスタイル・ティアラ・瞳の中などに使われているモチーフ(フローラはお花、レイアは森(葉っぱ)というように)は、
それぞれのキャラクターの個性を表しています。

野球のプレイングポーズは、伊藤が特にキャラクターの「線」にこだわってデザインし、躍動感のある動きを生み出しました。


直近の試合予定をお知らせします!
すでにスタートしているトーナメント戦「ティアラカップ」、そして選抜メンバーで構成された2チームによるリーグ戦である「ヴィクトリアシリーズ」がいよいよ4/20に開幕です。

■ティアラカップ 高知大会  
試合会場:高知市営球場
4/13(土)11:00開始予定 レイア VS フローラ
4/13(土)13:30開始予定 ディオーネ VS アストライア 
4/14(日)11:00開始予定 3位決定戦
4/14(日)13:30開始予定 決勝戦

■ヴィクトリアシリーズ 
「オールウエストJAPAN」 VS 「オールイーストJAPAN」
第1戦 4/20(土)19:00開始予定(18:00開門予定)明治神宮球場
第2戦 4/21(日)19:00開始予定(18:00開門予定)明治神宮球場
その後、京都、神戸での試合が予定されています。

■試合中継
TOKYO MXで放送されます。
4/14(日)19:00〜21:00 ティアラカップ
4/21(日)19:00〜21:00 ヴィクトリアシリーズ

...そしてI.TOONスタッフが試合と同じくらい楽しみにしていたのは着ぐるみ!!!
本日の写真は、女神たちに囲まれ大満足の伊藤。
スタッフも、球場で元気に動いている女神たちを早く見たいです。
そして美しく健やかな女子野球選手たちを、女神たちと共に応援していきたいと思います。


日本女子プロ野球リーグ
http://www.jwbl.jp/

ティアラカップ
http://www.jwbl.jp/tiara/about/

ヴィクトリアシリーズ
http://www.jwbl.jp/schedule/

TOKYO MX*「夢・応援!女子プロ野球中継2013 〜全国へ、そして世界へ〜」
http://s.mxtv.jp/jwbl/



2013/03/12  
ドロンコロン「子どもアース・ビジョン賞」受賞!!   スクリーン上映+伊藤有壱のアフタ−トークあり★

テレビ神奈川とI.TOONが共同で製作した短編アニメーション
『ドロンコロン』が、EARTH VISION 地球環境映像祭 20+1
「子どもアース・ビジョン賞」を受賞しました!
映像祭会場では受賞作品の上映が行われ、
上映後には監督・伊藤有壱のトーク登壇があります!

■EARTH VISION  地球環境映像祭 20+1 
■2013年3月22日(金)〜24日(金)
■宮城県・登米市 登米祝祭劇場 水の里ホール
★『ドロンコロン』の上映は24日13:00〜

毎朝、まどろむ神奈川を静かに賑わせている
『ドロンコロン』(月〜土曜日05:25、日曜は05:30より放送中)は、
今年1月には「ブリリア ショートショート シアター」にて国内銀幕デビューを果たしました!
海外でもオタワ国際アニメーション映画祭等、4カ国でノミネート上映(予定も含む)していただいていますが、
神奈川県外でご覧いただける機会はとっても貴重です・・・!
どうぞお見逃しのないように!

■EARTH VISION  地球環境映像祭 20+1
http://www.earth-vision.jp/14-03mainfestival-j.htm

今回どうしても行けないよ、という方。こちらぜひチェックしてみて下さい。
★『ドロンコロン』公式twitterアカウント
https://twitter.com/DoronCoron


2013/03/04  
東京藝術大学大学院アニメーション専攻 第四期生修了制作展開催!

伊藤が教授を務める東京藝術大学大学院映像研科アニメーション専攻第四期生修了制作展が
今年も横浜と東京で開催します!

3月8日(金)〜3月10日(日)までは同学横浜校地馬車道校舎にて、
また3月16日(土)〜3月22日(金)までは渋谷ユーロスペースにて、
大学院映像研究科 アニメーション専攻 第四期生修了制作展「GEIDAI ANIMATION 04 SAIL」を開催します。

映像研究科アニメーション専攻は、今年第四期生15名の修了を迎えます。修了生の作品上映を中心に、メイキング映像の展示や、ゲストを迎えてのトークセッションなど、盛りだくさんの内容です。

是非、期間中に横浜・渋谷の会場までお越し下さい。

■公式サイト
http://animation.geidai.ac.jp/04sail/

■会期
【横浜会場】2013年3月8日(金)〜 10日(日)
   8日(金)14:00〜22:00
   9日(土)10:00〜22:00
  10日(日)10:00〜22:00
【東京会場】2013年3月16日(土)〜 22日(金)
  各日21:00より(レイトショー)各日21:00〜23:00
■会場
【横浜会場】東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎
【東京会場】ユーロスペース
■観覧料
【横浜会場】無料
【東京会場】当日900円/前売800円


2013/02/21  
2月23日【クリエイター育成支援事業】成果発表プレゼンテーションに伊藤有壱が登壇。

「平成24年度メディア芸術クリエイター育成支援事業」の一環である
「クリエイターによる成果発表展」が、東京ミッドタウンにて開催されています。
展示に伴い、新作の企画の「成果プレゼンテーション」が23日に行われ、
選考クリエイターが自らの作品の詳細や、制作過程などを紹介します。

「平成24年度メディア芸術クリエイター育成支援事業」とは、
文化庁メディア芸術祭において受賞作品や審査委員会推薦作品に選ばれた
若手クリエイターの創作活動をサポートする文化庁の事業です。

伊藤有壱は、この「平成24年度メディア芸術クリエイター育成支援事業」アドバイザーの1人として、マンガ家・タナカ カツキさんと共に、河野 亜季さん、榊原 澄人さん、SHIMURAbrosさんの3組の若手クリエイターへのレベルアップサポートを行ってきました。
 成果プレゼンテーションでは、その他の選考クリエイターによる発表はもちろん、各界で活躍されているアドバイザーによる貴重な意見・ディスカッションも耳にすることができます。ぜひお越し下さい !

クリエイターによる成果発表展
会期:2月12日(火)〜24日(日)
会場:東京ミッドタウン (ガレリア3階、ガレリア地下1階 アトリウム)
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1

成果プレゼンテーション
開催日時:2012年2月23日(土) 午後6時〜午後8 時(開場は午後5時30分) 
会  場:六本木ヒルズ内ライブラリーカフェ  予約不要

「平成24年度メディア芸術クリエイター育成支援事業」成果プレゼンテーション
http://j-mediaarts.jp/events/screening?locale=ja

クリエイターによる成果発表展 
http://j-mediaarts.jp/events/screening?locale=ja


2013/02/12  
第16回文化庁メディア芸術祭受賞作品展、明日よりスタート!

第16回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展が
2月13日より24日まで、
国立新美術館(東京・六本木)にて行われます。
"審査委員会推薦作品"である『ハーバーテイル』は、
サテライト会場であるシネマート六本木で上映されます。
上映会は当日先着順、そして無料でご鑑賞頂けます。

関東ではこの一回を逃すとしばらく上映の予定はありません。
ぜひともお見逃しのないよう!!

■2月16日(土) 18:00-19:10
会場:シネマート六本木 3F スクリーン4
プログラム:短編アニメーション作品C

メディア芸術祭 上映会
http://j-mediaarts.jp/events/screening?locale=ja

また伊藤がアドバイザーを務めた「メディア芸術クリエイター育成支援事業」の発表も同期間中に行われる予定です!
是非こちらにもご注目下さい。

メディア芸術クリエイター育成支援事業
http://creatorikusei.jp/


2013/02/08  
海の向こうの映画祭にてハーバーテイル☆続々ノミネート・上映決定!

さて、嬉しい事に今年に入ってからもハーバーテイル、
映画祭ノミネート・入選上映が次々と決まっております。

国内では文化庁メディア芸術祭、国外では、アメリカ、カナダ、スペインでの上映を予定しています。
お近くに行かれる方、お住まいの方はこの機会にぜひ。
世界各地の映画祭では、まだ日本で上映されていない他の作品にも
出会えるかもしれません。

Early this year,HARBOR TALE has been additionally officially
selected by 3 International film festivals and one arts festival.
If you are traveling or living near the following countries,
Don't miss it!

国内
■第16回文化庁メディア芸術祭(日本) 2/13-24
プログラム:「短編アニメーション作品C」
2月16日 18:00-19:10 @シネマート六本木3F スクリーン4 無料上映
JAPAN MEDIA ARTS FESTIVAL
http://j-mediaarts.jp/events/screening?locale=ja


国外
■プロビデンス児童映画祭 (アメリカ合衆国) 2/14-19
港街プロビデンスで開催される映画祭です!
プログラム:Your Shorts Are Showin'
*ELEMENTARY SCHOOL EDITION*
2月15日 16:30-
2月17日 10:15-
Providence Children's film festival
http://www.providencechildrensfilmfestival.org/films.html

■第17回フリーズ・フレーム児童映画祭(カナダ) 3/3-10
プログラム:AniMania–Shorts 8+
3月5日 13:30-14:30
3月6日 9:45-10:45
3月7日 9:30-10:30 
3月9日 13:30-14:30
Le 17ème Festival international de films pour enfants de tous âges : Freeze Frame
http://www.freezeframeonline.org/animania-shorts-8/

■第17回アニマック・カタロニア国際アニメーションフェスティバル(スペイン) 2/28-3/3
プログラム:Petit Animac 1 Session
3月1日 17:30~
3月2日 16:00~
Animac2013 17a Mostra Internacional de Cinema d’Animació de Catalunya
http://www.animac.cat/mostra-en/curtmetratges-1/harbor-tale


2012/12/03  
★☆季刊誌「イラストレーション」の特集にてお取り上げ頂きました!☆★

アニメーションディレクター、キャラクターデザイナーとして
国内外問わず第一線で活躍し続ける伊藤有壱。

その軌跡を季刊誌「イラストレーション」(玄光社)にお取り扱い頂きました。
「伊藤有壱の世界」というタイトルで12ページにも及ぶボリュームです。
伊藤の制作した作品・キャラクターを核にした内容になっています。

雑誌での掲載は初となる
「HARBOR TALE」ZLIN FILM FESTIVALでの最優秀賞・観客賞を頂いた際の様子や、
アニメーション制作に取り組む姿勢など、
トップを走り続けている一人のクリエイターの様子を垣間見る事ができます。

「HARBOR TALE」紹介記事はもちろん、
代表作の一つである「ニャッキ!」も含めて、近年の代表作を紹介したページもあり、
大変に充実した内容となっております。

伊藤有壱ファンのみならず、アニメーションに興味のある方は必見です。
是非書店にて手にとってご一読ください。

■雑誌名季刊誌「イラストレーション」2012年12月 (196号)
■編集社:玄光社
■11月現在発売中
■イラストレーション雑誌公式HP
http://www.genkosha.co.jp/il/

■購入はこちらから
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009E9E4RS/

■バックナンバー:ページ情報掲載
http://www.genkosha.co.jp/il/backnumber/1359.html


2012/12/03  
★国際映像フェスティバル・ABUデジスタティーンズ開催★

11月3日(土)に生放送され、大好評を得た「ABUデジスタ・ティーンズ」。
本番組では国内の映像制作ワークショップを開催して、
多数の参加者の中から日本代表を選出しましたが、
今回の番組は日本のみにとどまらず、
アジアからモンゴル、ミャンマー、ブルネイ、マレーシア、ベトナム、タイの若者が参加。

「アジアの様々な地域でティーンたちが、ひとつのテーマに従ってデジタルアートなど映像表現にトライしあい、ともに楽しく学びあう」というテーマの元開催された、新しい国際映像フェスティバルです。

もちろん伊藤も参加し、各国の若者たちを励ましました。
是非日本をはじめとするアジアの若者たちの頑張りをご覧ください。

■「ABUデジスタティーンズ」国際大会
■放送日:12月30日(日) 15時〜16時
■放送局:NHK Eテレ
■公式サイト:http://www.nhk.or.jp/abu-digista/index_j.html


2012/10/18  
【緊急告知】ハーバーテイル、横浜大さん橋での上映が決定!

世界各地での映画祭にノミネートされ、
ズリーン映画祭の最優秀賞・観客賞に輝いた「HARBOR TALE」の
横浜大さん橋での特別凱旋上映が決定しました!
舞台のモチーフとなった舞台の中で上映する、短期間の特別イベントです。

当日は上映イベント限定グッズの販売も企画しております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
11月4日(日) 19時15分の回の前に
伊藤監督のスピーチを予定しています!
どのような話が飛び出すのか!?
必見です!!!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

上映はスマートイルミネーション横浜2012の中の連携プログラムとして、開催さ
れます。
今回は各周辺施設とのご協力もあり、ご鑑賞にあたっての入場料は無料です。
皆さまお誘い合わせの上大さん橋まで是非お越しください!

■横浜大さん橋 ハーバーテイル特別凱旋上映
■開催日時 2012年11月3〜4日(土、日)
■上映時間(18分の作品です)
17時〜
18時〜
19時15分〜
20時30分〜
■場所
横浜大さん橋 CIQプラザ

http://www.osanbashi.com/


「HARBOR TALE」公式ブログにレポートを掲載しました!
是非ご覧下さい!
http://harbortale.blogspot.jp/


2012/08/22  
【追加イベント】ハーバーテイル上映後、ジェイムス下地氏トークイベント

「ハーバーテイル」ユーロスペース上映会に連日多くの方にお越しいただき、ありがとうございます!
皆様の声にお応えして、急遽追加イベントが決定しました!

「ハーバーテイル」の音楽を担当されたジェイムス下地氏と伊藤監督とトークイベントで、
本作を音楽の側面から語り合います。

ジェイムス下地氏と伊藤監督、有名なCMで協力してきた二人から
どのような話が飛び出すのか必見です☆

ぜひこのトークイベントをお見逃し無く!

■ハーバーテイル上映会@ユーロスペース
■日時
8月23日(木)
17時15分〜 ハーバーテイル上映
17時35分〜 ジェイムス下地氏、伊藤監督のトークイベント
※上映後まもなくトークイベントを開催します。
■開場:ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=411
■料金
高校生以上800円
中学生以下500円


2012/08/03  
急報!【HARBOR TALE】渋谷ユーロスペースにて1週間の上映決定!

☆8月18日(土)〜24日(金)ミニシアターの老舗、渋谷ユーロスペースにて「HARBOR TALE」1週間の上映が決定しました。まだご覧になっていない方も、横浜での上映をご覧になった方も、ぜひぜひ足をお運びください。

前売券をユーロスペースにて販売しております。
限定生産の前売券特典缶バッジをプレゼントします(金額は当日と同額です)☆
数に限りのある貴重なグッズですので、是非事前に前売券をお買い求めください!

【18日・19日上映後に伊藤有壱 監督によるトークイベントを予定しています】
18日(土)17時15分回 ◎ゲストトーク
登壇:うるまでるび氏×伊藤有壱 監督
19日(日)17時15分回 ◎メイキング解説
登壇:伊藤有壱 監督

おしりかじり虫をはじめ、たくさんの大人気作品を生み出してきた
スーパークリエイターうるまでるびさんがトークイベントに出演します!

うるまでるび氏
○プロフィール
18日スペシャルゲスト◎うるまでるび氏(おしりかじり虫作者・スーパークリエーター)
★うるまでるびさんプロフィール
"うるま"と"でるび"の2人組アーティストユニット。絵本やアニメなどのビジュアルワークを中心に、楽曲制作なども行い、個性豊かな世界を表現する。
代表作に「しかと」(ウゴウゴルーガ)、「カプセル侍」(えいごリアン)、「おしりかじり虫」(みんなのうた)、「白オバケ黒オバケのみつけて絵本」(学研)などがある。2007年、経済産業省より「スーパークリエイター」の称号を与えられる。日本アニメーション協会理事。国際アニメーション協会会員。日本アニメーター・演出協会会員。

◎うるまでるびデラックス
http://urumadelvi.com/jp/

19日スペシャルトーク
伊藤有壱監督によるメイキング解説。
いくつもの謎がちりばめられている本作、監督伊藤有壱が豊富な映像資料を駆使して特別に解説。
作品の魅力を深く知るまたとない機会です。


■「HARBOR TALE」 ユーロスペース1週間限定上映
■上映予定
18日(土)10:00/17:15
19日(日)10:00/17:15
20日(月)17:15
21日(火)17:15
22日(水)17:15
23日(木)17:15
24日(金)17:15
■料金
一般・高校生:800円
中学生以下:500円
■上映時間:18分5秒
■会場:ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp/


2012/07/24  
☆横浜市市民ギャラリーでアニメーションワークショップを開催します☆

横浜市政初の文化施設である「横浜市民ギャラリー」が耐震工事改修の為、
今年度いっぱいで一旦その幕を閉じます。
昭和39年に開設され、市内外の作家や多くの市民に親しまれてきた市民ギャラリーですが、
その最後のイベントとの1つとしてI.TOONが
アニメーションワークショップ出展することになりました。

横浜の子どもたちが自由な発想で元気いっぱいに制作した作品を展示する
「横浜市こどもの美術展」会場の一角で
I.TOONスタッフがアニメーション制作をレクチャーします。
今回はクレイ(ねん土)を使用しないワークショップです。
普段体験できないアニメーションを作れる、貴重な機会です。

ニャッキ!でおなじみ伊藤有壱も日時限定で会場入りする予定です。
夏休みが始まり、暑い時期ではありますが、是非お越し下さい。

横浜市こどもの美術展2012
■会場:横浜市民ギャラリー
■アクセス:JR京浜東北線 関内駅 徒歩3分/横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩5分
■会場時間:10時〜18時
■参加無料
■ホームページ:http://www.yaf.or.jp/ycag/archives/kids/2012/1.html

アニメーション制作ワークショップの開催時間は本記事にてお知らせ致します。


2012/07/09  
7月10日発売「CG WORLD」誌で「HARBOR TALE」の記事が掲載されます

CG・映像クリエイターの為の総合誌として
映像業界に幅広い人気をもつ「CG WORLD」誌の2012年8月号(vol.168)に
「HARBOR TALE」が掲載されます。

本誌見開きの「in Focus」ページにて大きく取り上げられ、
監督:伊藤有壱、デジタルアート&視覚効果ディレクター:中嶋午郎の
2名がインタビューに答えています。
劇中のスナップショットも数多く掲載し、
クリエイターのみならず、映像に興味ある方々に見ていただけるページに仕上がりました。

なお分冊付録のCGプロダクション年鑑2012、
「HARBOR TALE」制作にご協力頂いたPAGODA社のページには
本作のポスターイメージが掲載されております。
こちらも併せてご覧ください。

是非書店にてお買い求めください。

Amazonでのお買い求めはコチラ

■CG WORLD 2012年8月号 vol.168
発売日:2012年7月10日(火)
定価:1,680円
分冊付録:CGプロダクション年鑑2012
http://www.wgn.co.jp/cgw/

CG WORLD Vol.168

2012/06/12  
「HARBOR TALE」ショートショートフィルムフェスティバルノミネート!

米国アカデミー賞公認、日本初・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル」。
ショートフィルムの魅力を、日本をはじめ、世界中のショートフィルムファンにアピールしたいという本映画祭ですが、「旅っていいな」、「旅がしたくなった」、「日本に行きたくなるね」をキーワードに「日本の旅」、「日本の魅力」を描写する「旅ショーット!プロジェクト」にて「HARBOR TALE」がノミネートされました。

6月15日を皮切りに、東京3会場、横浜1会場で上映が行われます!
舞台のモチーフが横浜の本作。その魅力をふんだんに引き出し、
昇華させている本作。
近くにお住まいの方は是非、足を運んでくださいね!

■ショートショートフィルムフェスティバル
■開催期間
会場:ラフォーレミュージアム原宿
日程:2012年6月15日(金)〜19日(火)
会場:表参道ヒルズ スペース オー
日程:2012年6月22日(金)〜24日(日)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(オールナイト上映)
日程:2012年6月15日(金)・16日(土)
会場:ブリリア ショートショート シアター(横浜開催)
日程:2012年6月16日(土)〜30日(土)

■HARBOR TALE上映情報
ラフォーレ原宿 / 6月16日 17:40-19:30
ブリリアショートショートシアター / 6月21日 15:00-16:50
ブリリアショートショートシアター / 6月27日 19:20-21:10
http://www.shortshorts.org/2012/ja/list.php?cid=4&gid=17

旅シヨーット!プロジェクトの上映は無料です!

http://www.shortshorts.org/2012/index.php


2012/06/04  
★吉報★「HARBOR TALE」ZLIN FILM FESTIVALでダブル受賞!!

ZLINで開催されたZLIN FILM FESTIVALにて
「HARBOR TALE」がノミネートされたことを本サイトにてお伝えいたしましたが、
この度同映画祭にて
●アニメーション部門 最優秀賞
●アニメーション部門 観客賞

の2賞同時に受賞したとの速報が入りました。

http://www.zlinfest.cz/data/winning_films_ZFF_52_english.pdf
上記のPDFにも記載されております。

映画祭期間について、監督の伊藤有壱も現地入りしており、
その様子がスタジオに届きましたので、お伝えいたします。

本映画祭はアニメーションの巨匠カレル・ゼマンに縁深いチェコにて開催される
国際映画祭で、アニメーションに限らず、児童・青少年の為の映画を取り扱い、
今年で第52回目を数えた歴史ある映画祭です。
http://www.zlinfest.cz/en/2012/

横浜で制作された「HARBOR TALE」が、
この吉報を皮切りとしてより大きく、
輝かしい一歩を踏み出していくと確信しています。

これからも「HARBOR TALE」をどうぞよろしくお願いします。
I.TOON スタッフ一同


2012/05/21  
ひめじ国際短編映画祭「HARBOR TALE」正式上映!

国内外から若手映画監督の登竜門として有名な
ひめじ国際短編映画祭。
2009年度に伊藤有壱が審査員を務めた、ゆかりある映画祭ですが、
最新作「HARBOR TALE」が本映画祭で正式招待上映されます!

「皆で楽しむ世界のアニメーション」という
世界中の良質なアニメーション作品を7本集めた80分プログラムです。

関西のオープンな場での「HARBOR TALE」初上映となります!
大きいスクリーンで見られる貴重な機会です。
ぜひお見逃しなく☆

■第5回ひめじ国際短編映画祭
開催期間:2012年5月25日(金)〜27日(日)
開催場所:あいめっせホール(イーグレひめじ内)他
     姫路城周辺

■皆で楽しむ世界のアニメーション(7本80分) 
各回チケット2枚
※小学生以下無料(要父兄同伴)
5/26(土):10時 〜 イーグレひめじ3Fあいめっせホール
5/27(日):11時10分〜 イーグレひめじ3Fあいめっせホール
5/27(日):13時〜 姫路市立美術館2F講堂

http://harima-film.com/jyouei-anime.html


2012/04/24  
☆吉報☆「HARBOR TALE」映画祭にて続々ノミネート!

I.TOONの自信作「HARBOR TALE」の映画祭でのノミネート、正式招待上映が決まりました!
いよいよ国内外、映画祭の華やかなシーンで
「HARBOR TALE」が堂々上映されます。

■ZLIN FILM FESTIVAL(チェコ)≪ノミネート≫
チェコアニメーションの巨匠カレル・ゼマンに縁深いチェコの国際映画祭

■ひめじ国際短編映画祭 ≪正式招待上映≫
国内外から作品を集めた若手映画監督の登竜門として有名な国際映画祭
第一回目は伊藤が審査員を務めました。

■ショートショートフィルムフェスティバル ≪ノミネート≫
米国アカデミー賞公認の権威あるショートフィルム専門映画祭

■イメージフォーラム≪一般上映≫
実験・先駆的な映像を扱うことで有名な映画祭

5月6月開催「HARBOR TALE」の映画祭情報でした!
詳細は追って本ページにて告知していきます。

これからも嬉しい動向をお伝えしていきますので、是非ご注目ください☆


2012/03/29  
毎日☆毎週☆日本中☆3つのI.TOONアニメーションがTVから!!!

■tvk開局40周年を記念してI.TOONがつくった新作短編「ドロンコロン」が365日放送!
3分間のオリジナルアニメーション作品が一日の始まりを知らせます!
きっと何度見ても新しい発見がありますよ☆
tvk毎日朝の5時25分頃放送 詳しくはコチラの番組表を見てくださいね☆

tvk(テレビ神奈川)
4月1日(日)から
朝5時25分頃 365日放送

■毎日放送「知っとこ!」のオープニングは4月1日から5年ぶりにリニューアル!
オープニング映像をI.TOONが担当しました!
今までとは大胆に変わった楽しい映像、お見逃しなく☆
土曜の朝8時は「知っとこ!」
http://www.mbs.jp/shittoko/

毎日放送(関東ではTBS)
4月7日(土)から
土曜日 朝8時から毎週放送

■NHK Eテレの人気番組「えいごであそぼ」新オープニングを制作!
アートディレクター竹林一茂氏とI.TOONによる
明るくおしゃれで独特な世界感を楽しんでください♪
月曜日から金曜日までちがう発見があるかも!?

NHK Eテレ
4月2日(月)から
月〜金曜日
午前8時45分〜55分
(再放送)午後4時5分〜4時15分
http://www.nhk.or.jp/kids/program/eigo.html

I.TOON渾身の3つのアニメーションがこの春から日本中を明るくします!
ぜひ観てくださいね☆


2012/03/15  
東京藝大大学院アニメーション専攻の第三期生修了制作展・東京上映!

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第三期生修了制作展が
今年も東京の劇場ユーロスペースにやってきます☆

3月17日(土)〜23日(金)にかけての1週間を予定しており、
レイトショーで毎日21時から110分間という大ボリューム!
その後にはトークイベントや舞台あいさつを毎日行う豪華上映となっています!

3月20日(火)の上映終了後には伊藤が修了生と本音トークで語り合います!
上映だけでなく数多くのイベントにもご注目ください!

http://animation.geidai.ac.jp/03talk/

ぜひぜひお越しくださいね☆

■東京藝大第三期生修了展@東京
場所:ユーロスペース http://www.eurospace.co.jp/
日時:3月17日(土)〜23日(金) 21時〜23時15分


2012/02/17  
文化庁メディア芸術祭2012☆伊藤有壱登壇のシンポジウム等があります☆

第15回文化庁メディア芸術祭が今年も開催されます☆
2012年2月22日(水)〜3月4日(日)まで国立新美術館他で展示を行います。
今年も力作が勢ぞろいしていますので、
国立新美術館やその他会場まで足を運んでくださいね。

アニメーション部門の審査員を務めた伊藤は下記のイベントに登壇します!
シンポジウムの様子は、USTREAMで配信されます。
是非ご視聴下さい。

■テーマシンポジウム「世界のアニメーションフェスティバル〜現状と展望〜」
日時:2月22日(水)13:00-15:00
会場:国立新美術館 3F講堂
定員:250名 *受付不要(各回15分前入場)
テーマ:
世界4大アニメーション映画祭のディレクターがメディア芸術祭に集合
各国のアニメーション事情と昨年のフェスティバルの動向、そして現在のトレンドと未来を展望します。


■アニメーション部門新人賞シンポジウム
日時:2月23日(木)13:00-15:00
会場:国立新美術館 3F講堂
定員:250名 *受付不要(各回15分前入場)
テーマ:
今年から新設された新人賞。作品そのものの魅力を作家自身がプレゼンテーション。作品と作家の今後の活動を聞くとともに、「新人賞」をどう捕えるか、率直に話しあいます。


■メディア芸術クリエイター育成支援事業 成果プレゼンテーション
日時:2月27日(月)13:00-14:30
会場:国立新美術館 3F講堂
テーマ:
これまでの文化庁メディア芸術祭において受賞作品や、
審査委員会推薦作品に選ばれた作品クリエイターの成果を発表します。

出演者
大山 慶 『放課後』
四宮 義俊/皆川 真紀 『ファッジ』
ナガタ タケシ/モンノ カヅエ(トーチカ)『PiKA PiKA2011: SUN LIGHT DOODLING PROJECT』

モデレーター  伊藤有壱委員/東京芸術大学大学院教授
しりあがり寿委員/神戸芸術工科大学教授 

●メディア芸術祭公式サイト
http://plaza.bunka.go.jp/festival/


2012/02/01  
「出没!アド街ック天国」にI.TOONが取り上げられます!

2月4日(土)の「出没!アド街ック天国」に
馬車道の紹介企画で、I.TOONの入居している
「創造空間万国橋SOKO」が取り上げられることになりました!

万国橋SOKOはクリエイティブな事業者が集まったテナントビル。
その中の1つとしてI.TOONも紹介される予定です!
社内の様子や、撮影スタジオの様子、
更に「HARBOR TALE」の映像も一部放送されるとのこと!
普段お見せできないI.TOONのアニメーション撮影スタジオをご覧ください!

是非土曜日午後9時からは「出没!アド街ック天国」にご注目ください☆

【出没!アド街ック天国】
■放送日時:2012年2月4日(土)午後9時〜10時
■チャンネル:テレビ東京(首都圏地デジ7ch)
■ホームページ http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/


2011/12/26  
「HARBOR TALE」の横浜特別先行上映が終了しました!

I.TOONの全力を注ぎ制作した「HARBOR TALE」、
初の一般公開である横浜特別先行上映が12月23日に終了しました☆
初日も客席がほぼ全席が埋まり、大好評を博しましたが、
最終日に至っては、入場待ちの列が劇場の外まで伸び、
客席は埋まり切り、立ち見が出る異例の事態!

本作の監督やスタッフも同席しておりましたが、
これほどまで劇場に足を運んで頂いた事に驚き、
また嬉しさから、上映後にはその話題で持ち切りでした。

来年以降は数多くの映画祭に出品する事に加えて
さまざまな展開を予定しています!

「HARBOR TALE」から目が離せません!
是非ご注目くださいね☆

簡単な写真とレポートは下記まで。
http://harbortale.blogspot.com/


2011/12/17  
「HARBOR TALE」の上映1日目が終了しました!

I.TOON渾身の力作「HARBOR TALE」の上映1日目が終了しました!

横浜特別上映初日、本当に多くのかたにご来場頂き、本当にありがとうございます!
ハーバーテイル本編の上映に加えて、監督伊藤有壱と野村辰寿さんをお迎えしたトークイベントという豪華な内容でお送りしました。

実は直前に決まったグッズの展開ですが、上映後まもなく多くの商品が完売致しました。
みなさまありがとうございました。

「HARBOR TALE」特別上映はまだあと6回残っております。
日曜日・祝日はあと2回ございます。もちろん平日に来て頂いても結構です。
ぜひぜひお越し下さいね!
監督伊藤、及びスタッフ共々お待ちしております!

ハーバーテイル公式サイト:http://harbortale.com/
ハーバーテイルブログ:http://harbortale.blogspot.com/

ハーバーテイル公式サイトでも記事を取り上げていますので、是非チェックして下さいね☆


2011/12/16  
「HARBOR TALE」上映は明日から!特別コラボグッズもありますよ☆

I.TOON渾身の力作「HARBOR TALE」の公開が明日から始まります!
2011年12月17日(土)〜23日(金・祝)までの1週間、特別に一般の劇場で上映します。

期間中は劇場内で、なんと☆★限定グッズ★☆を取り扱う事になりました!
NDC Graphics Inc.様とX-Port Co.,Ltd.様のご協力を頂き、
コラボレーショングッズを販売する運びとなりました!
急遽決まったコラボレーショングッズではありますが、
中には監督伊藤有壱のサイン入りのグッズもあるかも!?
数が少ない限定販売ですので、お求めの方はお早めに劇場にお越しくださいね☆

また明日は上映終了の19時35分から監督伊藤有壱とアニメーション作家、野村辰寿さんの
トークイベントがございます!
アニメーション界の先陣を走る二人のトークは他で観られない
貴重な場所となる事間違いなしです!

ぜひぜひ、この機会を逃さないようにして下さいね☆

スタッフ一同お待ちしております!


■劇場 シネマ・ジャック&ベティ
http://www.jackandbetty.net/

■上映期間12月17日(土)〜12月23日(金・祝)
■上映スケジュール 19時15分〜35分

■トークイベント
 12月17日(土) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:野村辰寿さん(アニメーション作家)
 http://unit.robot.co.jp/tatsutocity/

 12月23日(金・祝) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:森日出夫さん(写真家)
 http://www.amano-studio.co.jp/mori_hideo.html

 ※映画本編上映後にトークショーを予定しております。


■料金
 大人:800円 学生・シニア:600円
 レディスデー(水):女性一律500円
  メンズデー(木):男性一律500円


「HARBOR TALE」の最新情報は公式サイトまで!
http://harbortale.com/


2011/12/14  
「HARBOR TALE」特別先行上映まであと3日!

「HARBOR TALE」はインディペンデントとして、
I.TOONを代表する作品とすべく、5年もの月日をかけて製作した渾身の作品です。

非常にたくさんのスタッフに支えられて完成を迎えた自信作ですが、特別先行での、一般公開が近づいています。

新聞、ラジオなどで告知をしておりますので、既に見かけた方、耳にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

12月17日(土)〜12月23日(金)まの上映期間に、是非横浜黄金町のシネマ・ジャック&ベティまで足を運んでくださいね☆

■劇場 シネマ・ジャック&ベティ
http://www.jackandbetty.net/

■上映期間12月17日(土)〜12月23日(金・祝)
■上映スケジュール 19時15分〜35分

■トークイベント
 12月17日(土) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:野村辰寿さん(アニメーション作家)
 http://unit.robot.co.jp/tatsutocity/

 12月23日(金・祝) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:森日出夫さん(写真家)
 http://www.amano-studio.co.jp/mori_hideo.html

 ※映画本編上映後にトークショーを予定しております。


■料金
 大人:800円 学生・シニア:600円
 レディスデー(水):女性一律500円
  メンズデー(木):男性一律500円


「HARBOR TALE」の最新情報は公式サイトまで!
http://harbortale.com/


2011/11/28  
「HARBOR TALE」横浜特別先行上映・トークショー決定!

I.TOON渾身の最新作「HARBOR TALE」が12月17日(土)〜23日(金・祝)の期間
横浜黄金町のシネマ・ジャック&ベティにて特別先行上映が決定しました☆
本作を一般の方に見ていただける初の機会となります!

さらに12月17日(土)・23日(金・祝)にはトークショーを予定しております!
17日はロボットを代表するアニメーション作家の野村辰寿さんと、
23日は横浜を代表する写真家の森日出夫さんと、
伊藤有壱がトークショーを行います。
一流クリエイター達の声に触れられる貴重なチャンスです!

作品のモデルとなった横浜でご鑑賞ください。
トークショーの日も必見です!
ぜひぜひお待ちしております☆


■劇場 シネマ・ジャック&ベティ
http://www.jackandbetty.net/

■上映期間12月17日(土)〜12月23日(金・祝)
■上映スケジュール 19時15分〜35分

■トークショー
 12月17日(土) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:野村辰寿さん(アニメーション作家)
 http://unit.robot.co.jp/tatsutocity/

 12月23日(金・祝) 19時15分〜55分(本編上映含む)
 ゲスト:森日出夫さん(写真家)
 http://www.amano-studio.co.jp/mori_hideo.html

 ※映画本編上映後にトークショーを予定しております。


■料金
 大人:800円 学生・シニア:600円
 レディスデー(水):女性一律500円
  メンズデー(木):男性一律500円


「HARBOR TALE」の最新情報は公式サイトまで!
http://harbortale.com/


2011/10/03  
プチプチ・アニメ「ニャッキ!」の特番が放送されます!

NHK Eテレで放送されているプチプチ・アニメの特番が放送されます!
プチプチ・アニメの舞台裏を紹介しながらアニメーションの魅力に迫ります!

3回の放送予定で、「ニャッキ!」はその1回目。
新作の準備を撮影した貴重な映像です。
夏真っ盛りの暑い季節から、今に至るまで、丁寧に制作を続けています。
伊藤率いるI.TOONスタッフが心をこめてアニメーションを作る様子に
ご注目くださいね☆

「ニャッキ!」好きの皆さんも、立体アニメ好きの皆さんも、お見逃しなく!

■プチプチ・アニメ特番『パーパーニャキニャキ!?』
■放送局 NHK教育 Eテレ
■放送スケジュール
  第1回 『ほら!ニャッキはそこにいる』
  10月10日(月) 8:40〜/16:00〜

  第2回 『ロボット パルタはなぜ動く?』
  10月12日(水) 8:40〜/16:00〜

  第3回『いろんなものでアニメに挑戦!』
  10月14日(金) 8:40〜/16:00〜

※通常のプチプチ・アニメの放送枠です。
(諸般の事情により、放送スケジュールは変更になる可能性があります。)

■番組公式サイト http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/

■番組詳細 http://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20111010-31-26804


2011/09/27  
I.TOON クレイアニメ臨時造形スタッフ募集

I.TOONでは、11月から新プロジェクトの制作が始まります。
その後、別プロジェクトとしてもう1作品が控えており、
来年1月の下旬まで多忙なスケジュールとなります。
そこで、I.TOONのお手伝いをして頂ける方を募集します。
特にセット美術の経験がある方を緊急募集!!
実際に現場に入って仕事をしてみたい方、クレイアニメに興味が有る方、
将来アニメーション制作に関わりたい方は、ここで現場を
体験できるチャンスです。厳しいですが、やりがいのあるお仕事です。


「アルバイト」・・・主に美術造形、セット建て込み、型取りや小道具作り、
          撮影現場アシスタントなど。アニメーション制作経験者を優遇。
「ボランティア」・・・上記内容ほか雑務。未経験でも興味と「やる気」のある方、
           長期できる方を希望。

☆「アルバイト」「ボランティア」ともに、全日程に来て頂く必要はありません。相談に応じます。

期間:10月下旬〜来年1月下旬まで (来れる日でシフトを組みます)
定員:特に定めず

※今回参加頂いた方には、今後行われるプロジェクトで正規スタッフとして
 声を掛けさせていただく可能性もあります。

まずはメールによる選考をさせて頂きます。
下記フォームに御記入の上、御応募下さい。
1.氏名
2.生年月日
3.住所
4.携帯電話番号
5.携帯メールアドレス
6.最終学歴(専攻・卒業年月含む)
7.職歴
8.クレイ造型・アニメ制作経験の有無
9.(8.で有と答えた方)その技術力の程度
10.(8.で有と答えた方)作品歴
11.自己アピール
12.作品資料等ございましたら画像添付をお願いします
13.この募集要項をどちらでみましたか?
14.期間内の参加可能な日程など教えて貰えますか?

グループでの応募も歓迎です。 また、あなたの周りで、
このようなチャンスを探している方がいたら是非ご紹介下さい。
お問い合わせ、ご質問等は下記メールアドレスへご連絡下さい。
みなさんの「やる気」をお待ちしています。

I.TOON Ltd. 
担当:造形チーフ 氏家裕太
神奈川県横浜市中区海岸通4-24
創造空間万国橋SOKO#301
Tel. 045-222-6255
Fax.045-662-9763
e-mail. itoon@mu2.so-net.ne.jp


2011/08/25  
9/10(土)ワークショップ@I.TOON☆参加者募集中

今年も「I.TOONでクレイアニメ作りを体験しよう!」(ワークショップ)を開催します☆


I.TOONのある「創造空間 万国橋SOKO」は、
各方面のクリエイターが集まった横浜でも珍しいテナント倉庫ビル。
デザイン、映像、写真、建築設計からイベント企画など、
各界第一線のプロフェッショナルが軒を連ねています。
そんな「創造空間 万国橋SOKO」で生まれたプロフェッショナルによる
クリエイティブなメッセージ発信のために、2008年から開催しているイベント、
それが『横濱万国橋覧会』。今年は9/9(金)・10(土)に開催されます。
横濱万国橋覧会 ブログ』←クリックで公式ブログにGO!!
I.TOONは、社内スペースにてワークショップを開催☆
I.TOONのスタッフが丁寧に指導にあたります。
伊藤有壱プロデュース協力ソフト「CLAY TOWN」による制作体験ができる、
1日限りのワークショップ。
お子様から大人まで、クレイアニメーションを楽しく一緒に作りましょう!
本日より参加者募集がスタートです。
ご希望の方、ふるってご応募くださいね☆


【I.TOONでクレイアニメ作りを体験しよう!】
日時:2011年9月10日(土)
第一部(13:00〜15:00)第二部(16:30〜18:30)
定員:16名(各回8名)
場所:I.TOON社内スペース
対象:小学3年生以上
参加費:500円(材料費など)

*お申し込み方法*
「ワークショップ参加希望」という件名で、
お名前、ご住所、電話番号、年齢、メールアドレス、第一部(13:00〜15:00)と第二部(16:30〜18:30)どちらを希望するかを明記し、下記メールアドレスまでお申し込みください。

*申し込み先(お問合わせ先)*
info@i-toon.org(担当:I.TOON 矢野)


※定員になり次第、申し込み受付を終了させていただきます。


2011/08/10  
『ハーバーテイル』PR応援ボランティアスタッフ臨時募集

I.TOONではこの秋完成するネオクラフトアニメーション作品
『ハーバーテイル』のPR応援ボランティアスタッフを臨時募集します!

アニメーション、映画、映像業界に興味のある方、
実際に現場に入って仕事をしてみたい方、クレイアニメに興味のある方等
将来アニメーションに限らず、映像業界のプロデューサー志望の方にとって
良い経験になること間違いなしです!
各連携会社と作品をより広く、良い形で出していく仕事を
お手伝いしてください!

具体的にインターネットの告知活動や、
スタジオまで来ていただける方は、資料作成など
様々なサポートをして頂ける方を探しています。

残念ながら、今回はボランティアの募集です。
しかしアニメーション制作スタッフの知り合いを増やしたり、
業界の空気を感じる良いチャンスとなります。

弊社の渾身の力作『ハーバーテイル』の発表がいよいよ迫ってきています。
世の中に広く出していく為にPRがとても大事な役割を担います。

その大事な役目を共に進めていける方を募集しています!
是非ふるってご応募ください!


■作業内容
アニメーションのPR活動全般と、そのサポート
その他雑務
具体的には:ウェブサイトでの告知活動
  インターネットにてウェブサイト、Twitter等での告知活動
  来社いただける場合:資料作成など

採用形態
■「ボランティア」

平日全て来て頂く必要はありません。
また在宅にてご協力いただける場合も相談に応じます。
まずはメールによる選考をさせて頂きます。
下記フォームにご記入の上、ご応募ください。

件名 I.TOON PR活動スタッフ募集

1.氏名
2.生年月日
3.住所
4.最終学歴(専攻・卒業年月含む)
5.職歴
6.就業経験の有無
7.(6.で有と答えた方)どのような業務をこなしたか
8.(6.で有と答えた方)今後どのような職務に就きたいか
9.どのような形で応援していただけるか
10.本募集と関係のある実績などありましたら、ご記入ください
11.ご協力いただける日程について具体的にありましたらご記入ください

問い合わせ、ご質問等は下記にて受付けます。
みなさんの「やる気」をお待ちしています。

I.TOON Ltd.
担当:矢野
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室
TEL:045-222-6255
FAX:045-662-9763
e-mail:itoon@mu2.so-net.ne.jp


2011/06/08  
「ガチャリティ」に参加しました!

「ガチャリティ」とは国内外のクリエイターによるデザインの缶バッジをガチャガチャで販売し、その利益を全て東日本大震災の支援に充てる、チャリティガチャポンです。

伊藤はその企画に賛同、デザイン1点に協力しました。
タイトルは「KISS BEAR」。
その名前通り、粘土を使って表現した熊のキス顔です。
本日サンプルが到着し、その出来栄えに大満足でした。

ガチャガチャを買うことで被災地を支援できる、そんな素敵な缶バッジ。
見かけたら是非是非チェックしてみて下さいね。

【ガチャリティ】
■6月11日より正式スタート
 正式スタートに先駆け、三菱地所アルティアムでは6月6日よりスタート
■全25種類
■1回300円
http://tenjin.keizai.biz/headline/3036/
http://artium.exblog.jp/16052023/


2011/03/15  
急報:藝大大学院アニメーション専攻修了展 延期のお知らせ

 東北関東大震災の影響により、3/18(金)より予定されていました
「第二期生修了制作展」GEIDAI ANIMATION 02 SOURCEの開催が延期される運びとなりました。
下記に大学からの文書を転載しますのでご確認のほどお願いいたします。


東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻
「第二期生修了制作展」GEIDAI ANIMATION 02 SOURCE の延期のお知らせ

このたびの東北関東大震災およびその後の電力需要逼迫等に伴い、
「大学院映像研究科アニメーション専攻第二期生修了制作展」 を延期いたします。
再開催の時期は現在のところ未定ですが、開催についての情報は、当修了展ホームページ、
Twitter等で改めてお知らせしますの で、なにとぞご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。


 平成23年3月24日

 東京藝術大学大学院映像研究科

「第二期生修了制作展」ホームページ http://animation.geidai.ac.jp/02source/



伊藤有壱も教授として所属する大学院の記念すべき修了制作展、
学生達も2年間の成果発表の場として準備をかさねてきました。
今回の延期は残念ですが、改めて開催するときにはぜひご来場いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

伊藤有壱


2010/11/30  
【ニャッキ!】必見☆ 12月は「ニャッキ!」の放送月です!

今年から、「ニャッキ!」の放送が隔月になりました!
10月に引き続き12月も、「ニャッキ!」がオンエアされます。
気になる内容は…観てのお楽しみ☆皆様、どうぞお見逃しなく。

▼▲▼▲『ニャッキ!』 放送予定 ▲▼▲▼

12月7日(火)  スイートホーム、他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
12月14日(火) トイレットペーパー、他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
12月21日(火)  蚊取り線香、他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
12月28日(火) 地球儀、他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)

今月はたくさんの過去作品が登場。
見逃した方も、もう一度見たい方も、このチャンスをお見逃しなく☆

これまで15年間、ニャッキはたくさんの小さな冒険をしてきました。
これからどんな冒険をするのでしょうか?

放送時間は朝7時55分から8時の5分間。学校や幼稚園、会社へのお出かけ前に
「ニャッキ!」と会って、元気にいってらっしゃい!☆☆☆☆


☆プレゼントに最適!「ニャッキ!」DVD販売情報はこちら☆
http://www.i-toon.org/videobooks/videodvd.html

☆プチプチ・アニメ NHKサイトはこちら☆
http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/index.html


2010/11/24  
雑誌掲載情報

■11月15日発売『宣伝会議』(宣伝会議 刊)
「広告プロフェッショナル」という広告制作に携わる人物を紹介する
コーナーで取り上げていただきました。
伊藤がCM制作の中で大事に考えているポイントや、アニメーション表現と
広告への想いを語ります。
ぜひ、お読みください。

☆『宣伝会議』サイトはこちら☆
http://ec.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/sendenkaigi/


■12月18日発売『キャラさがしランド 2・3月号』(主婦と生活社 刊)
伊藤がデザインさせていただいたヤクルト ミルミルのキャラクター達が掲載されています。
なかなか難易度の高い「まちがい探し」が、美しいグラフィックとしても楽しめます。

☆『きゃらさがしランド』サイトはこちら☆
http://www.shufu.co.jp/magazine/chara/
☆ヤクルトミルミル サイトはこちら☆
http://www.yakult.co.jp/milmil/


■11月4日発売『日経トレンディ12月号』(日経BP社 刊)
第2特集「2010年ヒット商品ベスト30」にて、ミルミルが堂々ランクイン!
食べるラー油やiPadなど、幅広い年齢層に認知・支持されている商品が並ぶ
ランキングの中、健康志向の消費者へ明確に商品コンセプトが届き、ミルミルは
29位にランクインしました。
キャラクター制作に関わったI.TOONとしても、光栄で非常に嬉しいニュースです。

☆日経トレンディ 12月号サイトはこちら☆
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20101022/1033430/


2010/10/30  
I.TOON クレイアニメ臨時スタッフ緊急募集!!

I.TOONでは、12月から2月までの間、自主制作ストップ
モーションアニメ「ハーバーテイル」の
制作が始まります。そこで、I.TOONのお手伝いをしていただける
方を募集します。

実際に現場に入って仕事をしてみたい方、クレイアニメに興味が有る方、
将来アニメーション制作に関わりたい方は、ここで現場を体験できる
チャンスです。
厳しいですが、やりがいのあるお仕事です。

■「アルバイト」・・・主にセット造形。他にもクレイの造型、美術造
型、撮影現場アシスタントなど。
           アニメーション制作経験者を優遇。
■「有償ボランティア」・・・上記内容ほか雑務。未経験でも、興味と
「やる気」のある方を希望。

★「アルバイト」「有償ボランティア」ともに、
 全日程に来ていただく必要はありません。相談に応じます。

まずはメールによる選考をさせて頂きます。
下記フォームに御記入の上、御応募下さい。

1.氏名
2.生年月日
3.住所
4.最終学歴(専攻・卒業年月含む)
5.職歴
6.クレイ造型・アニメ制作経験の有無
7.(6.で有と答えた方)その技術力の程度
8.(6.で有と答えた方)作品歴
9.自己アピール
10.作品資料等ございましたら画像添付をお願いします
11.12/1〜2/28で参加可能な日程

グループでの参加も歓迎です。 また、あなたの周りで、
このようなチャンスを探している方がいたら是非紹介して下さい。
問い合わせ、ご質問等は下記にて受付けます。
みなさんの「やる気」をお待ちしています。

I.TOON Ltd.
担当:氏家裕太
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室
TEL:045-222-6255
FAX:045-662-9763
e-mail:itoon@mu2.so-net.ne.jp


2010/10/14  
10/26(火)藝大『アニメーション・音・ステージ』in丸の内

今年で3回目を迎えるイベント「藝大アーツイン東京丸の内」で、
伊藤が教授を務める、東京藝術大学映像研究科アニメーション専攻が、
上映イベント『アニメーション・音・ステージ』を開催します。

解説はおなじみ伊藤有壱
司会は同じくアニメーション専攻教授の岡本美津子氏。

アニメーションと音楽は、切っても切れない関係。
かつては音楽やセリフを生で演奏しながら楽しむという方法が一般的でした。
アニメーション作家と演奏者のコラボレーションにより、
新たな発見や感動を生みだしていくという試みのあるイベントです。

上映作品はアニメーション黎明期の名作「恐竜ガーティ」と、
映像研究科アニメーション専攻第一期修了生・美術学部デザイン科修了の学生作品。
藝大音楽学部学生によるピアノや尺八、唄、打楽器など様々な楽器による演奏で、
作品に新しい表現要素を加えます。

若さあふれる才能の共演と、アニメーションと音楽の織りなす古くて新しい世界。
10/26(火)、上映イベント『アニメーション・音・ステージ』 是非足をお運びください。

『アニメーション・音・ステージ』
■日程:2010年10 月26 日(火)
■時間:14:30-16:00(45分×2回上演)
■場所:丸ビル 1F マルキューブ
■入場無料

『藝大アーツイン東京丸の内』
■日時:10月25日(日)〜10月31日(土)
■場所:丸ビル(1階マルキューブ、3階回廊、7階丸ビルホール)
東京都千代田区丸の内2-4-1
■入場料:無料(リサイタル含む)
■主催 :東京藝術大学、三菱地所株式会社
■URL : http://www.geidai.ac.jp/info/20091007.html


2010/10/12  
10/23(土)伊藤有壱講演会@女子美祭『女子美万博』

10/23(土)14:00〜15:30、女子美術大学 学園祭『女子美万博』で
伊藤有壱 講演会『AN ANIMATION DIRECTOR』が開催されます。

テーマは「原点」。
これまで多くのプロジェクトや作品制作と関わってきた伊藤は、
作家として、またプロのアニメーションディレクターとして、
第一線を走り続けてきたクリエイターです。

伊藤有壱は今まで、どんなものにインスピレーションを受け、
何を感じながら、アニメーション映像を作り続けてきたのでしょうか。

講演会では伊藤のプレゼンテーションはもちろん、
クレイアニメのデモンストレーション、
懐かしい作品から最新作まで、多数の作品上映なども予定。

伊藤有壱の「原点」を紐解く、濃密かつ興味深い90分間。
10/23(土)、ぜひご来場下さい。


伊藤有壱 講演会 『AN ANIMATION DIRECTOR』
■開催: 2010年10月23日(土)
■時間 : 14:00〜15:30(13:30〜開場)
■場所:女子美術大学 相模原キャンパス 224教室
■入場無料

女子美祭2010 『女子美万博』
■開催: 2010年10月22日(金)、23日(土)、24日(日)の3日間
■時間:10:00〜18:00(展示時間は17:00まで)
■場所: 女子美術大学 相模原キャンパス
■URL : http://www.joshibi.net/bisai/daigaku/joshibisai2010/index.html


2010/09/21  
秋の横浜ワールドポーターズ「CAPTAIN PAMPKIN」に大注目!!

横浜臨港エリア最大の大型商業施設「横浜ワールドポーターズ」11周年誕生祭『ハロウィン・フェスティバル』のキャラクターを、I.TOONがデザインしました☆

その名は「CAPTAIN PAMPKINと楽しい仲間たち」!

横浜らしく、海をイメージしたカボチャの海賊キャラクター。大人もコドモも楽しめるワールドポーターズにぴったりな ひとクセあり、のとっても可愛いキャラクターたちが、横浜ワールドポーターズ誕生11周年祭のハロウィンを盛り上げます☆
(公式HPはコチラ⇒
http://www.yim.co.jp/10hw/index.html

プレゼントキャンペーンや、ハロウィン特別メニューの登場をはじめ、10月のワールドポーターズは、楽しいイベント目白押し!
(10/31まで。)

美術系の大学生によるかぼちゃのランタン教室や、
横浜の演奏家たちによる音楽隊パレード、
みんなで持ち寄ったランタンでワールドポーターズ前広場を埋め尽くす「かぼちゃガーデン&ランタン祭り」など、家族みんなで朝から夜まで楽しめるイベントが盛りだくさんです!
(詳細はコチラ⇒
  http://www.yim.co.jp/10hw/event.html


I.TOONスタッフにとっては、いつもご飯や資材などの買出しでお世話になっている「横浜ワールドポーターズ」に、キャラクターフラッグがズラリ☆と並ぶ光景には、スタッフ一同 感無量!!!
引越して5年目、まさに横浜!なお仕事をする喜びに立ち会った瞬間でした。

みなさんも横浜ワールドポーターズで
「CAPTAIN PAMPKINと楽しい仲間たち」
探してみてくださいね☆
さらに、グッズも続々企画中という噂……!?
続報をお待ち下さい☆

【横浜ワールドポーターズ11周年誕生祭
『ハロウィン・フェスティバル』】
日時:2010年9月18日(土)〜10月31日(日)
場所:横浜ワールドポーターズ
(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目2番1号)
営業時間など詳細はコチラから⇒
  http://www.yim.co.jp/index1.html


2010/09/06  
9/11(土)、9/12(日)「横濱万国橋覧会2010」開催☆

お知らせです!

I.TOONが入居してる横浜「万国橋SOKO」。
海と隣接した港ならではの巨大倉庫を舞台にプロのクリエイティブが
立ち上がった自主イベント「横濱万国橋覧会2010」を行います!
http://ameblo.jp/bankokuhashirankai/


開催はなんと来週9/11(土)、12(日)
今年は横浜市のイベント「関内外オープン」とリンクしています。
http://www.yaf.or.jp/ycc/openstudio/

I.TOONでは9/11(土)にクレイアニメ体験ワークショップをします。
(申し込み制 http://www.i-toon.org/
1部、2部ともに、まだ若干余裕がありますので、
お早めにお申し込みください☆
詳しくはI.TOONホームページにお問い合わせください。

見所はいっぱい!
日没後の白い巨大倉庫の壁をスクリーンに見立てた
大映像プロジェクションによって横浜に新しい風景が生まれます。
他にもセグウェイ試乗会や、自転車ツアーなど楽しめるものから
各テナントのオープンスタジオなど
創造都市YOKOHAMAにふさわしいクリエイティブな2日間。

ぜひ遊びに来てくださいね☆


2010/08/30  
【ニャッキ!】 みんなで見てね☆明日は「ニャッキ!」の放送日です!

明日の8月31日も「ニャッキ!」オンエア!!
可愛いニャッキ達の物語から目が離せません!


▼▲▼▲『ニャッキ!』 放送スケジュール ▲▼▲▼

8月31日(火) アリ/トウモロコシ
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)


8月の放送はこれで最後!
出勤前や登校前に朝ニャッキ、家事の合間やおやつのお供に夕方ニャッキ!
是非みなさまでご覧になって下さい☆


☆いつでもニャッキを見られる!「ニャッキ!」DVD販売情報はこちら☆
http://www.i-toon.org/videobooks/videodvd.html

☆プチプチ・アニメ NHKサイトはこちら☆
http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/index.html


2010/07/23  
【ニャッキ!】必見☆ 8月は「ニャッキ!」の放送月です!

今年から、「ニャッキ!」の放送が隔月になりました!
6月に引き続き8月も、「ニャッキ!」がオンエアされます。
気になる内容は…観てのお楽しみ☆皆様、どうぞお見逃しなく。

▼▲▼▲『ニャッキ!』 放送スケジュール ▲▼▲▼

8月3日(火)  ソーダファウンテン
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
8月10日(火) ニャッキ大きくなる
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
8月17日(火)  Yellow Bike
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
8月24日(火) 鳥カゴ
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
8月31日(火) アリ/トウモロコシ
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)

今月はたくさんの過去作品が登場。
見逃した方も、もう一度見たい方も、このチャンスをお見逃しなく☆

これまで15年間、ニャッキはたくさんの小さな冒険をしてきました。
これからどんな冒険をするのでしょうか?

放送時間は朝7時55分から8時の5分間。学校や幼稚園、会社へのお出かけ前に
「ニャッキ!」と会って、元気にいってらっしゃい!☆☆☆☆


☆プレゼントに最適!「ニャッキ!」DVD販売情報はこちら☆
http://www.i-toon.org/videobooks/videodvd.html

☆プチプチ・アニメ NHKサイトはこちら☆
http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/index.html


2010/06/01  
【ニャッキ!】必見☆ 6月は「ニャッキ!」の放送月です!

今年から、「ニャッキ!」の放送が隔月になりました!
4月に引き続き6月も、最新作第39話がオンエアされます。

気になる内容は…観てのお楽しみ☆皆様、どうぞお見逃しなく。

▼▲▼▲『ニャッキ!』39話 放送スケジュール ▲▼▲▼
6月15日(火) 午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ

そのほかでは☆

6月1日(火)  雨
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
6月8日(火) ニャッキ南へ向かう/センタク日和
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
6月22日(火)  ピンク・ダイエット 他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)
6月29日(火) 蚊取り線香 他
(午前7:55〜8:00/午後4:15〜4:20 NHK教育テレビ)

を放送予定!

今月はたくさんの過去作品が登場。
見逃した方も、もう一度見たい方も、このチャンスをお見逃しなく☆

これまで15年間、ニャッキはたくさんの小さな冒険をしてきました。
これからどんな冒険をするのでしょうか?
まずは15周年第一弾の39話を、お楽しみに☆

放送時間は朝7時55分から8時の5分間。学校や幼稚園、会社へのお出かけ前に
「ニャッキ!」と会って、元気にいってらっしゃい!☆☆☆☆

☆プレゼントに最適!「ニャッキ!」DVD販売情報はこちら☆
http://www.i-toon.org/videobooks/videodvd.html

☆プチプチ・アニメ NHKサイトはこちら☆
http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/index.html


2010/03/18  
平成最大のクレイ大作戦!ヤクルトの新「ミルミル」TVCM

ヤクルトのビフィズス菌飲料ヤクルト「ミルミル」が、
生まれ変わって新登場☆
2/24(水)から放送されているこのCM。
キャラクターデザイン/演出をI.TOONが手がけました。

特設WEBサイトはコチラ↓
http://www.yakult.co.jp/milmil/index.html

日本初のクレイアニメーションTVCMとしても有名な「ミルミル」。
(アニメーションは約30年前イタリア、ミッセーリスタジオで制作された。)

「新作の世界観は,前作の摩訶不思議なエネルギーは大切にしつつも、
『タウン&ファミリー』という概念を入れて世界観やドラマも楽しめるシリーズにしました。」(伊藤)

伊藤がデザインした美術や大勢のクレイキャラクター達のアニメーション映像は、
まさに最強!のスタッフ達の手で作られたのです。
 アニメーション制作統括は(株)白組。
ご存知日本最大のSFXプロダクションの小川プロデューサーは
かつての伊藤の上司。モーションコントロールカメラを擁する調布スタジオが
2班に渡り10日間以上フル稼働!

アニメーターのメインはベテラン峰岸裕和さん。
2班が気鋭のオカダシゲルさん。
3班がI.TOONにて細川晋さんという豪華メンバー。

 なんとも味あるメインのクレイ人形はこぐまあつこさん
(クレイの神さま☆森まさあきさんの元スタッフ)
の手から一つ一つ文字通り丹誠込めて生み出されました。

 そしてわれらがI.TOONのクレイチームは
膨大なサブキャラクター達を手がけました!

 美術セットは「どーもくん」「こまねこ」で有名な
ローカストの家辺さんチームにいろいろわがまま聞いて頂きました。

 風船の3DCGは電気影像さん、膨大なインフェルノ合成は
デジタルエッグの伊勢田さんのお世話になりました。

 個性的な音楽はフリーアズアバードのジェームズ下地さん、
ナレーションは滝口順平さんです。(書ききれなくてごめんなさい!)


プロダクションや広告代理店、クライアントの皆様のご理解、尽力に支えられて完成したこのCM、まさに「平成最大のクレイアニメ大作戦!」でした。オンエアの反響も上々なようです。 

みなさんおつかれさまでした☆

初代ミルミルが大好き!だった伊藤は
敬意を払いつつも現代ならではのシリーズにするため
各キャラクターの瞳に光沢が強い粒を入れて星を宿らせたり、
リップシンクロやメタモルフォーゼをふんだんに採用。
「ミルミルタウン・予告編」では広場にあつまるクレイキャラクター達は
窓から手を振るエキストラも入れるとなんと120体!!!

など、随所に「こだわり」を満載した世界観、TVやWEBで見かけたときは、ぜひ探してみてくださいね!

詳しくは特設サイトへ!
※TVCM「ミルミルタウン・飲んでる編」、「ミルミルタウン・パパのおなか編」も
こちらで見られますよ。
http://www.yakult.co.jp/knowledge/cm/cm08/index.html


2010/03/12  
3/21(日) 相原信洋さんと対談@「GEIDAI ANIMATION 01+」

伊藤有壱が教授を務める、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の第一期生が、修了展を開催します。

「GEIDAI ANIMATION 01+」
2010年3月19日(金)、20日(土)、21日(日)、22日(月)
※19日は17:00〜内覧会(ご招待のみの入場となります)

横浜で2年間かけて真剣にアニメーションと向き合って育った11人の才能を、ぜひご覧ください。

☆3月21日(日)17時〜、トークショーに伊藤有壱が出演します。

テーマ;「これからのアニメーション表現(仮)」
相原信洋×伊藤有壱

今年のヒロシマ国際アニメーションフェスティバル ポスターを手掛けるなど、世界で活躍する日本人アニメーション作家の先駆者・相原信洋と、伊藤が、「これからのアニメーション表現」をキーワードに語りつくします。

新しいアニメーション作家のこれからを考える、とても興味深いイベントとなっております。
ご興味のある方、是非ご参加ください。

席に限りがございますが、当日整理券は12:30に配布開始、入場無料です。

人気アニメーション作家2人によるトークショー、
お問い合わせの上、是非お早めにお越しください。

詳細→http://animation.geidai.ac.jp/01plus/event/index.html


【開催概要(トークショー)】
日時;2010年3月21日(日)17:00〜
場所;東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎

公式サイト「GEIDAI ANIMATION 01+」
http://animation.geidai.ac.jp/01plus/index.html



2010/03/01  
第10回デジスタアウォード放送日決定!

伊藤有壱がキュレーターを務めるNHK BS2『デジタル・スタジアム』の
年間グランプリを決める『第10回デジスタ・アウォード』が放送されます!

2000年3月にスタートして以来、多くの若い才能を発掘・育成してきた
デジスタ。

今年はどんな作品が選ばれるのでしょうか?

中島信也さん、明和電気の土佐信道さんら豪華キュレーター陣と共に伊藤も激論をかわした新時代クリエーター達の作品が、映像部門・インスタレーション部門の前後編にわたり続々と登場します。

ファイナリストによるプレゼンテーション対決はみのがせません!


<放送日時>

○前編(映像)
・ 3月6日(土) 00:00〜00:39 BS2
・ 3月8日(月) 01:00〜01:39 BShi
・ 3月12日(金)11:00〜11:39 BShi

○後編(インスタレーション)
・ 3月13日(土)00:00〜00:39 BS2
・ 3月15日(月)01:00〜01:39 BShi
・ 3月19日(金)11:00〜11:39 BShi

※概要につきましては、番組公式サイトをご覧ください

NHK公式サイトhttp://www.nhk.or.jp/digista/



2009/12/25  
【大晦日、『ETV50 もう一度見たい教育TVフィナーレ』放送!】


今年も残すところあとわずか、、、
皆様の2009年はどんな1年でしたか?
今年最後の見納め、「もう一度見たい教育テレビ」に見事『ニャッキ!』が
ランクインしました。およそ55万件のリクエストが寄せられた中、
リクエストベスト50の番組に選ばれた事は、とても光栄であり、
また応援して下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

12/31大晦日放送の『ETV50 もう一度見たい教育TVフィナーレ』内では
リクエスト1位から50位までを大発表!
果たして我らが『ニャッキ!』は何位にランキングしているでしょうか?

伊藤有壱も出演しています。ニャッキ誕生秘話やクレイアニメーションの
制作苦労話、ニャッキを動かすコツなど、皆さんが知りたいあれやこれを
インタビューでお答えしています。

大晦日の午後、年越しの準備の合間にご家族揃ってご覧下さい。
なつかしい映像が盛りだくさんですよ。


『ETV50 もう一度見たい教育テレビ フィナーレ』
NHK教育テレビ
放送日:12月31日(木)午後4:00〜6:20
ETV50 公式H.P

http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/index.html


2009/09/21  
9/26「デジスタ」熊田曜子さんをゲストにむかえ☆

伊藤有壱のNHK-BS2「デジタルスタジアム」出演もはや
9年以上!
加藤久仁生くんら数々の若い才能を発見してきました。
今回もパペットあり、快感動画あり、ディープストーリーあり、etc,
とっても内容の充実したラインナップ!見逃せません。

そしてゲストはあの熊田曜子さん☆
初めて実物とお会いしましたがTVで見るよりとっても美人!
しかも聡明で素敵な方でした。
アニメーションに興味があるのか最初心配したけれど、
リアルタイムに感じた事を伝える言葉が、フレッシュで的を
得ていて、時々誰にも想像できない感想がキラッと輝く、
そんな本人が楽しんでる 様子が僕や、中谷さん、
ジョージにまで伝わって、いつも以上に番組も
盛り上 がりました!

収録後話したら、なんとお兄さんが映像制作の
お仕事だとか。
「ニャッキ!」と「ノラミニ」のDVDプレゼントを喜んでくれた
のが嬉しかったな。。。

放送はもうすぐ!
みなさん、ぜひご覧になってくださいね。

(番組放送情報)
BS2 2009年 9/26(土)午前0:05〜
(BShi 9/28(月)午前1:25〜)放送


2009/09/10  
Mr.ブリックがY150に出現!!

映像・写真・建築・デザインなどの一線で活躍するクリエイターが入居する
「創造空間万国橋SOKO」。このSOKOから生まれたクリエイティブ&デザイン等を発表する「横濱万国橋覧会」を開催します。

関連イベントとして、今年は、Y150「はじまりの森」会場、白いパオ内に出張。
数十台のPCからなるマルチスクリーンを駆使して、音楽と写真のライブパフォーマンスや、万国橋SOKOのプロクリエイターによる映像コンテンツを
発信します。

【開催情報】
『万国橋覧会 at Y150』
9月12日(土)〜27日(日)16日間
場所:はじまりの森(神奈川県横浜市中区新港地区8街区 
みなとみらい線馬車道駅より徒歩6分)

【万国橋覧会2009】
9月21日(月祝)、22日(火祝)
各分野のスペシャリストが各々の作品を発信。スペシャルインスタレーションでは、運河沿いのSOKOの壁面が、ユニークな大スクリーンに変身します。
I.TOONが担当します。
他にも音楽ライブや万国Cafeなど、大人も楽しめるイベントが満載。

【万国橋覧会ブリッジ・フォーラム】
9月22日(火祝)14時30分〜パネラーとして伊藤が登場!クリエイティブシティ構想へのプロクリエイターからの提言やパネルディスカッションを行います。
参加ご希望の方は、横濱万国橋覧会協会事務局までお問い合わせください。
045-662-8224
bankokubashi@gmail.com

【Mr.ブリック】
9月12日(土)Mr.ブリックがY150に出現!!
何が起こるかは来てからのお楽しみです。
アニメーションインスタレーション14時30分〜
是非お見逃しなく!!

主催:横濱万国橋会協会
バンタンデザイン研究所/AMANO STUDIO/ ハッスル/ Design Port045/
NDCグラフィックス/ I.TOON/ 山本理顕設計工場/ セグウェイジャパン
後援:横浜市
協賛:(株)工人舎/国際コンテナターミナル(株)/ 横浜ロリケット/
Special thanks:湘南医療福祉専門学校  銅版画家 小松美羽
協力:BIGBANG HOUSE


2009/07/16  
HARBOR TALE プロジェクト/ボランティアスタッフ募集中!

かねてから準備を進めてきた、ITOONオリジナルプロジェクト
「HARBOR TALE」。
その「HARBOR TALE epsode 1」の撮影がついにスタートします。
そこで撮影を手伝ってくれるボランティアスタッフを大募集します。
この夏、横浜のスタジオで一緒にアニメーション制作しませんか?


「HARBOR TALE」とは…
赤レンガ、灯台などあらゆるものが魂を宿し生活する港町の
風景の中で繰り広げる摩訶不思議なストーリー
今年4月よりtvkの「デジタル3ch」のキャンペーンキャラクターと
しても活躍中


内容:スタジオでの撮影補佐、セット、小道具の美術造形の手伝いなど
撮影期間:8月頭〜9月末まで
場所:横浜市中区臨港エリア(ITOONオフィス内スタジオ)

・撮影期間中長期でお手伝いできる方
・映像制作やアニメーション制作の経験者
・物を造ることが大好きな方                       
大歓迎です。

下記フォームにご記入の上、ご連絡下さい。
1、氏名
2、生年月日
3、住所
4、得意分野と技能力の程度
5、自己アピール

応募期間:2009年8月14日まで
応募先:itoon@mu2.so-net.ne.jp  「ボランティアスタッフ係」まで
担当:田中・氏家

御質問もメールにて受け付けております。
ご応募お待ちしてます。


2009/06/12  
6/20から「横浜フランスアニメーション映画祭2009」開催

世界的に人気の高いフランスアニメーション。
フランス外務省特選プログラムの作品が集まった
「横浜フランスアニメーション映画祭2009」が横浜で開催されます。
伊藤は、教授を務めている東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻学生プログラムを監修いたしました。初日6月20日(土)には、伊藤がトークショーのゲストとして出演します。
フランスアニメーションに興味がある方、是非この機会をお見逃しなく!
みなさまのお越しをお待ちしております。

【日程】2009年6月20日(土)〜26日(金)迄
【主催】横浜日仏学院 http://www.institut.jp
【場所】シネマ・ジャック&ベティ
http://www.jackandbetty.net/
【入場料】一般:¥1,200(前売¥1,000)
学生・日仏会員・シニア¥1,000
2回分:¥1,800
フリーパス:¥4,000
   
【詳細】下記URLをご参照ください。
    http://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1460


2009/06/03  
6/6  「知っとこ!」番組内で、ITOONスタジオを大公開!!

毎週、土曜朝7:30〜毎日放送、TBS系列で放送中の
情報番組「知っとこ!」。
今週の6月6日放送の「今週のコレ知っとこ!」のコーナーでは、
「ニッポンのアニメーション最前線」を特集。
番組のカメラがI.TOONのスタジオにやってきました。

実はこの番組キャラクター「知ったこ」は伊藤有壱がデザインしているんですよ。さらに、2匹の知ったこが大暴走する番組オープニングやコーナータイトルのアニメーションもITOONで制作しました。

今回はアニメーション作品が生まれるI.TOONスタジオにカメラが潜入。
キャラクター誕生のきっかけや制作現場の舞台裏も紹介しています。
しかも、知ったこの実演アニメートもしちゃいました。
どんなアニメーションになったかは、番組を見てのお楽しみ!!!

皆さんも少し早起きして、是非ご覧になって下さいね。

 


「知っとこ!」
毎日放送発TBS系列全国28局ネット
毎週土曜日あさ7時30分〜9時25分 放送中


2009/05/29  
『ブルブルくんマンガコンテスト』作品募集中!

伊藤有壱がキャラクターデザインをてがけた、
わかさ生活でおなじみのキャラクター、「ブルブルくん。」
この度、ブルブルくんのマンガコンテストが開催されています!
作品テーマはブルブルくんが登場するマンガであれば自由です。

審査委員にはなんと、ナレーションで登場している
声優:野沢雅子さんも参加していますよ。
応募資格は、国籍、年齢、プロ・アマを問いません。
賞金総額はなんと100万円!!
みなさまのご参加をお待ちしております!


     【応募期間】2009年4月20日(月)〜6月19日(金)必着

     【テーマ】ブルブルくんが登場するマンガであれば自由

     【賞金総額】100万円

     【詳細】※下記URLをかならずご参照ください。 

          http://www.buru2.jp


2009/04/06  
ハッピーバースデイ!!「ニャッキ!」14才!

2009年4月5日に「ニャッキ!」がなんと、14才を迎えました!
皆様の応援を糧に1995年より放送して参りました「ニャッキ!」
これからも元気にマイペースな冒険(?)を繰り広げていきますよー。

I.TOONでは今年も記念に誕生日のお祝いメッセージを募集しております♪

下記の住所まで是非「ニャッキ!」へのメッセージをお寄せ下さい。
一言でも、もちろん熱烈なメッセージも!お待ちしております!

宛先:

〒231-0002

神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
創造空間万国橋SOKO 301号室

I.TOON Ltd.
「ニャッキ!」14才おめでとうメッセージ   宛まで

皆様からのお便り、心よりお待ちしてます!!
素敵なプレゼントがあたるかも?


2009/04/03  
ニャッキ!最新作37話放送スケジュール

「第一回文化庁メディア芸術祭にて優秀賞を受賞した「ニャッキ!」、今年2月に行われた第十二回文化庁メディア芸術祭で「ニャッキ!35話 ふみきり」が審査委員会推薦作品に再び選ばれました!

これが実は、同じタイトルが文化庁メディア芸術祭で2回も選ばれるという、初めての出来事なんです。

長く皆様に愛されているからこそ選ばれたという気持ちで、伊藤有壱をはじめとしたスタッフ一同とても嬉しく思っています。

そんな「ニャッキ!35話 ふみきり」や「二ャッキ!37話」(最新作!!)が4月に放送されます。

これは見逃すわけには行かないラインナップ!
みなさま、是非ご覧ください!
放送スケジュールは以下の日時になります。

☆ 4月07日(33話)
☆ 4月14日(35話)
☆ 4月21日(最新37話)
☆ 4月28日(最新37話)

AM 8:30〜8:35
PM 4:15〜4:20

プチプチ・アニメ
最新の放送予定は コチラ から
http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/index.html
----------------------------------------------------------

ニャッキ!まだまだ続きますよー。これからもどうぞご期待下さい!


2009/03/12  
【「映像+」最新刊〜キャラクターデザインの現場〜に伊藤有壱が掲載!! 】

映画、映像製作の最新現場を特集するマガジン「映像+」の
最新刊vol.06が発売されます。
今回の特集は「キャラクターデザインの現場」。
キャラクターを生み出すデザイナーとしての伊藤有壱と、
I.TOON作品のキャラクターたちが10Pにわたって掲載されています。

原画や、絵コンテなど設定資料も大公開。
おなじみのキャラクターの誕生秘話や制作時のこぼれ話、
伊藤流キャラクターデザインの発想法といったインタビュー記事など
見どころ満載です!


是非、1冊お手にとってご覧になって下さい。


「映像+」vol.06
発行 株式会社グラフィック社
定価 本体1,890円(税込)

全国の書店にて3/25より発売!!
※店頭で見つからない場合は、グラフィック社web上にて購入できます

■グラフィック社サイト  http://www.graphicsha.co.jp//


2009/02/23  
第9回デジスタアウォード放送日決定!

伊藤有壱がキュレーターを務めるNHK『デジタル・スタジアム』の年間グランプリを決める『第9回デジスタ・アウォード』が放送されます!
今回のデジスタも箭内道彦さん、森本千絵さん、明和電気の土佐信道さんら超豪華キュレーター陣による審査に加え伊藤も絶賛!の新時代クリエーター達の作品が、アニメーションとインタラクティブ/インスタレーション部門の前後編にわたり続々と登場します。
皆様、どうぞお見逃しなく!

<放送日時>

○前編:映像部門

【BS2】3月6日(金)24:00〜24:50 
【BShi】3月8日(日)24:55〜25:45
【BShi】3月13日(金)11:00〜11:50(再放送)

○後編:インタラクティブ/インスタレーション部門

【BS2】3月13日(金)24:00〜24:50
【BShi】3月15日(日)24:55〜25:45

※概要につきましては、番組公式サイトをご覧ください
NHK公式サイト:http://www.nhk.or.jp/digista/


2008/12/04  
玄光社【 ビデオSALON 】 伊藤インタビュー 前・後編!!

現在、絶賛発売中の 玄光社【 ビデオSALON 】にて、
伊藤有壱のインタビューが、前編(12月号)
・後編(1月号)の2回にわたり連続掲載しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【 ビデオSALON 】12月号  価格:1020円(税込)
 (p136-137) - 映像制作に魂を注ぐヒトたち -
 映造人間 ◎ 伊藤有壱(アニメーションディレクター)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

映造人間 [前編](12月号)では、
伊藤がどのようにしてアニメーションの道に進み、礎となった代表作品「ニャッキ!」を制作するに至ったのかを語っています。
内容がギュッとつまっていて読み応えがありますよ。
また12月号のプレゼントコーナーは、伊藤がうるまでるび氏と共同監修した クレイアニメ制作ソフト『CLAY TOWN』です。
詳しくは、本誌をぜひご覧ください。


ビデオSALONは映像制作のための情報マガジン。
12月号では「買って後悔しない!映像機器選び2008」をテーマに最新のAV機器を特集しています。


★伊藤のインタビュー『 映造人間(後編)』掲載の
【 ビデオSALON 】1月号は、12月19日(金)の発売となります。
どうぞお楽しみに。


ビデオサロンHP:http://www.genkosha.com/vs/


2008/12/01  
【 ニャッキ!】新作 DVD 発売!!

お待たせしました!
「ニャッキ!」の新作DVDが 発売されることになりました。

*広島国際アニメーションフェスティバル'08にて招待上映、
また中国のCICDAF2008テレビジョンプログラムでは
最優秀賞を受賞した作品「ふみきり」も収録!!


■「ニャッキ!」 サクランボ!篇 ■

発売日:2008年12月17日(水) < 予定 >
税込価格:2,940円

収録作品:1. 鳥カゴ
     2. ピーナッツLOVE 他
     3. プラネタリウム
     4. サクランボ!
     5. ふみきり 他

どうぞ お楽しみに☆
 
 
 
I.TOONサイトの [ VIDEO & BOOKS ]、または NHKエンタープライズファミリー倶楽部「DVDキャラクターグッズ オンラインショップ」から
ご購入いただけます。


☆右上画像をクリック! →→→
または、下記をクリックしてご購入ください。

■ I.TOONサイト [ VIDEO & BOOKS ]

■ NHKエンタープライズファミリー倶楽部 オンラインショップ


2008/11/25  
【 ニャッキ!】第35話『ふみきり』祝★受賞!(中国_CICDAF2008)

               NHK プチプチ・アニメ『ニャッキ!』
               ©伊藤有壱・NHK・NEP


【ニャッキ!】第35話『ふみきり』のご報告です!


★招待上映されました★

2008年8月7日(木)〜11日(月)に開催された
第12回 広島国際アニメーションフェスティバルにて
期間中の8/9(土)「子どものためのアニメーション」にて、
【 ニャッキ!】第35話『ふみきり』が招待上映されました!!


★CICDAF2008テレビジョンプログラム 最優秀賞 受賞★

2008年9月27日(土)〜30日(火)に開催された
第5回 中国国際アニメーション祭&デジタルアート祭
にて、【 ニャッキ!】第35話『ふみきり』“Heaven and Hell”
が、見事!CICDAF2008テレビジョンプログラム 最優秀賞
を受賞いたしました!!

the 5th China International Animation and Digital Arts Festival (CICDAF 2008)
Grand Prix CICDAF 2008 for Best Television Program
______________________________

●現在『ニャッキ!』は、下記のスケジュールで放送中●

「ニャッキ!」は、1年のうち、
4・5・6月と、10・11・12月の2ブロックに固めて、
毎週火曜日に放送されていますよ。
どうぞお見逃しなく☆
_______________
★放送スケジュールの詳細

プチプチ・アニメ「ニャッキ!」
NHK教育テレビ

●4・5・6月
毎週火曜日
AM 8:30〜8:35
PM 4:15〜4:20

●10・11・12月
毎週火曜日
AM 8:30〜8:35
PM 4:15〜4:20
_______________

プチプチ・アニメ
最新の放送予定は コチラ から
http://www3.nhk.or.jp/anime/petit/


2008/11/06  
10/8(土)シンポジウムに伊藤有壱 出演

11月8日(土)、関内新井ホール(横浜市中区尾上町)にて創造都市の現状と課題を国内外の専門家25人を集めて話し合う「横浜クリエイティブシティ・シンポジウム2008〜創造都市のこれまでとこれから〜」に伊藤有壱が出演することになりました!
______________________

横浜クリエイティブシティ・シンポジウム2008
〜創造都市のこれまでとこれから〜
______________________

横浜市が開港150周年を迎える2009年に向けて、横浜の事例を紹介しながら、創造都市の現状と課題を国内・外からのゲストを交えて話し合い、交流・連携を進めます。
4人のパネリストと共に、伊藤は I.TOONの横浜での活動実績など、横浜市とI.TOONのつながりを紹介していきます。
ご興味のある方は是非ご参加ください。


【分科会1】
『アーティスト、クリエーターの集積と定着』

■日 時:平成20年11月8日(土) 9:30〜12:00(分科会1)
■入場料:無料
■定 員:400人

□主 催:横浜市
□共 催:創造都市横浜推進協議会(財)横浜市芸術文化振興財団
□協 力:ブリティッシュ・カウンシル

■申込み:下記URLから申込用紙をダウンロード
     又は所属名、氏名(複数名参加の場合は参加者全てを記載)、
     連絡先、交流会参加人数を明記し、FAXかメールでお申込ください。
■問合せ:横浜市開港150周年・創造都市事業本部
     創造都市推進課(TEL 045-671-2278)
     E-mail:ts-ninaite@city.yokohama.jp
     URL:http://www.city.yokohama.jp/me/keiei/kaikou/souzou/project/bring/about.html


2008/10/28  
アニメが簡単に作れる「アニメマシン」ウェブサイトで公開中!【パナソニックキッズスクール】クレイアニメを作ろう!

パナソニックキッズスクールは、
いつも通っている学校では体験できない、
おもしろいコトがたくさんある「遊びの学校」!

キッズスクールでは、伊藤有壱が講師をつとめる
クレイアニメーションワークショップもあり、全国で開催されています。

またキッズスクールのサイト
「クレイアニメを作ろう!」というコーナーでは、
伊藤監修の、クレイアニメの作り方などが紹介されています。


このクレイアニメを作ろう!の第2段企画として、実際にアニメーション作りを体験できる「アニメマシン」が完成しました。
パソコンとデジカメを使って、カンタンに10コマのアニメーションを作ることができる特製のソフトです。

是非、みなさんも、アニメ作りに挑戦してみてくださいね。


パナソニックキッズスクール URL
http://pks.panasonic.co.jp/

チャレンジ図工室「クレイアニメを作ろう!」 URL
http://pks.panasonic.co.jp/kyoushitsu/zukou/clay/index.html


2008/09/11  
【伊藤有壱×フードクリエイター諏訪綾子】のガッサク。         intelのホームページにて 『3匹のanima』公開中!

intelのWEBサイトにおいて7人のクリエーターからなる新たな企画が立ち上がりました。その名は”ガッサク”。7人のクリエーターが3組に分かれ、コラボレーションをし、新たなクリエイティブなものを作るという企画。そのクリエーターのひとりに伊藤有壱が選ばれました。

コラボレーションのお相手は、「そのコンセプト、胃までお届けします」をキャッチコピーに、フードパフォーマンスを行っているフードクリエイターの諏訪綾子さん。2人の作品ができる過程も動画で紹介されてます!作品タイトルは、「3匹のanima」。
そのストーリーは・・・


あるところに3匹のanimaがおりました。

1匹目 マハはおだやか
2匹目 ナザは好奇心旺盛で
3匹目 カオガはまるで憎しみのかたまりでした。

3匹は仲良く暮らしていました。
が、ある日そろってひとつの夢を見ます。

さて、この続きはWEB上で!
2人が考えだした摩訶不思議ストーリーの世界を是非堪能してください。

intel公式ホームページ


2008/08/07  
スタジオジブリ『熱風』誌に寄稿、伊藤「チェブラーシカ」を語る

「スタジオジブリの好奇心」が濃密につまった文芸誌のような『熱風』誌。
7月号は、ロシアパペットアニメの名作「チェブラーシカ」特集。

スタジオジブリからの依頼により、伊藤有壱が寄稿しました。
タイトル:「チェブラーシカ」ークレイアニメーターの独り言ー
作り手側から観たその内容は、ロシアアニメに対する想い、伊藤の知られざる一面が見られます。
(映画「チェブラーシカ」の公式サイト内でも執筆内容が見られます。
 下記「チェブラーシカ」を語る。伊藤有壱 をクリックしてください。)

映画「チェブラーシカ」は、大ヒット絶賛公開中!!
ぜひこの機会に映画館でご覧ください。
※全国各地で上映を予定されています。
詳しくは公式サイト[劇場案内]にてご確認ください。


■スタジオジブリのサイト

■映画「チェブラーシカ」のサイト


●「チェブラーシカ」を語る。 伊藤有壱
「チェブラーシカ」ークレイアニメーターの独り言ー


2008/08/01  
【横濱夢未来】8月放送のゲストに伊藤が出演します

横浜開港150周年記念番組「横濱・夢・未来」
〜五大路子と語る〜

女優・五大路子さんをパーソナリティに、横浜の文化・人・未来をキーワードとして、横浜の主要なスポット、イベントを取り上げると共に、新たな魅力も発掘する番組。

8月放送のゲストは、アニメーションディレクター 伊藤有壱。
女優の五大さんが I.TOONでコマ撮りアニメを体験されます。

お楽しみに。


【放送日時】********************

■横浜テレビ局
 8月4日(月) 〜 8月31日(日)
 8:00〜、21:00〜(毎日)

■イッツコミュニケーションズ
 毎週月曜日(4日、11日、18日、25日)11:00〜

■横浜ケーブルビジョン(YCV)
 毎週月曜日(4日、11日、18日、25日)17:00〜
 毎週火曜日(5日、12日、19日、26日)21:30〜

■YOUテレビ
 18日(月)〜24日(日) 14:30〜、21:30〜

上記の各局でご覧になれます。


2008/07/03  
[ ヨコハマEIZONE ] I.TOONのイベントが盛りだくさんの3日間 < 7/26(土)〜28(月) >

『ヨコハマEIZONE2008』が(7/24(木)〜29(火) )開催。
I.TOONは、期間中 7/26(土),27(月) ,28(月)のイベントに参加します。
横浜に引っ越してから3年目、徐々に進化し続けているアイトゥーン。
今年のイベントでは新作の発表もあります。
<ワークショップ (高校生以上の部) も、今までとは ひと味違った内容に!>
ぜひご家族、お友達をお誘い合わせの上、『ヨコハマEIZONE2008』へ
遊びに来てくださいね。 夏の横浜をお楽しみください!
______________________________

◆【 I.TOON クレイアニメ ワークショップ 】
1コマごとに粘土の形を少しずつ変えながら撮影し、粘土に命を吹き込むクレイアニメーション。みんなで楽しく体験しよう! 第2部は、本格的にアニメーションを学びたい方にも役立つ内容です。

◆【 I.TOON ANIMATION STAGE 2008 】
横浜から発信するアニメーションスタジオ、アイトゥーン。新作や関連プロジェクトを特別ゲストを交えつつ、代表 伊藤有壱がその魅力をお伝えします。

◆【 東京藝術大学大学院 映像研究科 OPEN TALK 】
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻主催。4人の教授がそれぞれゲストを迎えて約1時間ずつの対談をします。 伊藤がお迎えするゲストは、(横浜ブリキのおもちゃ博物館館長)北原照久氏。
______________________________

上記、I.TOONイベントの詳細日時は
【I.TOON CAFE】でチェックしてくださいね!
 ←クリック
______________________________


『ヨコハマEIZONE2008』URL(http://www.y-eizone.jp/)


2008/05/08  
PSPソフト「ニッポンのあそこで」5/1より 好評発売中ッチュ!

PSP専用ソフト「ニッポンのあそこで」が
ソニー・コンピュータエンタテイメントから発売されました!!
主人公ナビッチュやナビッチュの上司などの主要キャラクターを伊藤有壱がデザイン。
また商品パッケージに載っている東京のジオラマもI.TOONスタッフの手で制作しました。

気になるゲームのストーリーは…

遥か彼方、「チュ星」にある宇宙旅行代理店「コズミック・チューリスト」から派遣された宇宙ネズミ族のナビッチュ。
彼の任務は、惑星「チキュウ」(地球)の「ニッポン」を調査すること…

情報を集め自分だけのmapを作ったり、ご当地グッズをコレクションしたりと遊び方はいろいろ。
詳細は「ニッポンのあそこで」H.Pをご覧下さい。
www.jp.playstation.com/scej/title/nippon/

ここだけの話、
ゲームmap内にはI.TOONスタジオのビルも存在するらしい。。。
皆さん、是非Playして I.TOONを見つけて下さいね。
 
 
 
PSP専用ソフトウェア
タイトル    「ニッポンのあそこで」
ジャンル    地図・エンタテインメント
希望小売価格  3,980円(税込)
発売元     ソニー・コンピュータエンタテインメント
ホームページ  www.jp.playstation.com/scej/title/nippon/


2008/03/26  
【ニャッキ!】13才バースディのお知らせ

2008年4月5日で、『ニャッキ!』も13才を迎えることとなりました。
応援してくださっている皆様、ありがとうございます!!

1995年からNHKプチプチ・アニメで放送が始まり
<'08 4/22(火)、29(火)OA予定> 最新作も第35話となりました。
(最新作35話の放送予定は、I.TOON WORKSをご覧下さい)

バースディを記念して、お祝いメッセージを募集しています。
ぜひ下記住所へメッセージをお寄せください☆

宛先:
〒231-0002
  神奈川県横浜市中区海岸通4丁目24番地
  創造空間万国橋SOKO 301号室
アイトゥーン
「ニャッキ!」13才おめでとうメッセージ   宛まで

☆皆様からのメッセージ待ってます!!


2008/02/21  
発売中『Web Designing』(3月号)に 伊藤の特集が掲載!

クレイを中心にアナログな技法だけでなく、さまざまな技法を駆使しながら映像を作り出すアニメーションディレクター伊藤有壱が、最新グラフィックス満載のデザイン誌『Web Designing』3月号、" ツクルヒト "で特集されています。

全カラー6ページにわたり、作品に取り組む姿勢や最新の作品も紹介!!
ぜひご覧ください。

★『Web Designing』(ウェブデザイニング)
3月号(2月18日発売) 発売中!!
http://book.mycom.co.jp/wd/


2008/02/01  
Webサイト「Cr:」にI.TOONが紹介されました!!

クリエイティブ専門サイト「Cr:」の「Cr Feature」欄に、伊藤有壱とI.TOONスタッフが紹介されました!
「Cr:」は、最先端を行くホットなクリエイターを取り上げているクリエイティブ専門のWebサイト。
今回は伊藤有壱はもちろん、期待の若手クリエイター3名を含む「伊藤有壱率いる若手クリティブ集団」
としてのI.TOONが取材されました。

NHKみんなのうた『グラスホッパー物語』やパク・ヨンハ『永遠』など、これまでの作品がどのように
作られ、どのような思いがこめられているのか。
スタッフ裏話も盛り込んだ貴重なお話が聞けますよ!

伊藤有壱のインタビュー記事、1月31日〜2月14日頃までUP
井上二美、西本浩介、氏家裕太のインタビュー記事、2月14日頃にUP予定


2007/12/28  
2008年1月1日 I.TOONスタジオが テレビで紹介されます!

tvk テレビ神奈川の
クリエイティブシティ横浜をフィーチャーした番組のなかで、
I.TOONが取り上げられます!


≪番組名≫
NAアートチャンネルTV
〜クリエイティブシティが描く未来〜 新春拡大版
http://www.tvk-bb.tv/art-channel/

<放送予定>
朝8時30分〜9時23分
テレビ神奈川
/地上デジタル3チャンネル、アナログ42チャンネル
(地域によって一部異なります)


「横浜市にて芸術活動を志す方が集まっている万国橋SOKOの中で
活動を行うI.TOON」として紹介されるそうです。

乞うご期待!


2007/11/28  
「NORABBITS' MINUTES」DVDついに発売!!

松竹110周年記念キャラクター「NORABBITS' MINUTES」が
ついにDVDとなって発売!!!!!!!!!!!!

劇場公開された全4話に加え、映画館で上映されなかった幻の5話、
さらに「ノラミニ」の舞台裏がのぞける
特典映像「Making of NORAMINI」も収録!!
映画館で見逃した方も、もう一度見たいあなたも、
ぜひお買い求め下さい。

価格1,890円(税込) 本編15分+特典約23分
発売・販売元 松竹株式会社 映像商品部

お買い求めは…
TOWER RECORDS 渋谷店、新宿店、恵比寿TOWER CAFE
WAVE 池袋店、大宮店、印西店
他、全国のDVDショプ、MOVIXのグッズ売り場で!!


2007/10/31  
ヨコハマ アートチャンネル/インタビュー動画を配信中!

現在、tvkインターネット放送局(tvk-bb)では、
" 文化芸術創造都市・横浜 " を応援するため横浜のアートシーンを
動画で紹介する「ヨコハマ アートチャンネル」を展開中!!

この「ヨコハマ アートチャンネル」アーティストファイルの中で、
伊藤有壱も紹介されています。
インタビューの中では、『ノラミニ』や『永遠』、これからの作品展望について話していますので、ぜひ動画をチェックしてみてください。


横浜のアートシーンを動画で紹介!
「ヨコハマ アートチャンネル」 ←クリック

『アーティストファイル』は こちらをクリック!


2007/10/18  
I.TOONが登場!

【1】 コマーシャル・フォト

玄光社から出版されている「コマーシャル・フォト」誌11月号の
「Catch up! MV」にて、I.TOONが制作したパク・ヨンハ「永遠」のMVが取り上げられています。
作品の中の代表的なシーンも紹介されているので、ぜひご覧ください。
______________________________

【2】 映像ビジネス・サポートフォーラム

秋葉原エンタまつり2007の会期中、映像コンテンツ制作企業やクリエイターの横浜市への立地、事業の助成支援などについての説明会が行われます。このフォーラムのパネルディスカッションにI.TOON伊藤有壱が参加。
東京から横浜に移転した経験をもとに、NHKデジタル・スタジアムキャスターの中谷日出氏、「やわらか戦車」プロデューサーでファンワークス代表の高山晃氏とともに横浜でのビジネスの可能性などについて語ります。
I.TOON作品の上映もあるかも。

10月22日(月)13:30開場/14:00開演
会場:秋葉原AKIBA_SQUARE

詳細は秋葉原エンタまつりオフィシャルサイト↓
http://www.entama.com/event/index.html

さらに!
秋葉原エンタまつり期間中、「ノラビッツミニッツ」のポスターやチラシが秋葉原の参加店舗を中心に掲載されています。こちらもお見逃し無く!
______________________________

【3】 Photoshop world

写真、グラフィックデザインだけでなく、Webデザイン、印刷、映像など幅広いプロの現場で使われているPhotoshop。
様々なジャンルのユーザーに向けたセミナーと、協賛メーカー各社によるハード、ソフトの展示会Photoshop worldのセッションに I.TOON伊藤有壱が出演し、Photoshopを使用したI.TOONのアニメーション制作をご紹介します。

日時:2007年10月25日(木)13:10〜14:10
会場:TOC ARIAKE 4Fコンベンションホール
参加費:有料(1セミナーの受講料2500円)

オフィシャルサイト↓
http://www.photoshopworld.jp/event/pwe2007/conference/index.html


2007/09/28  
2007年度 「第56回 横浜文化賞・奨励賞」を受賞!

横浜市は20日、文化振興に貢献した個人・団体に贈られる「横浜文化賞」の2007年度受賞者を発表。
活躍中や今後の活躍が期待される若手・中堅層に贈られる「横浜文化賞文化・芸術奨励賞」に、
I.TOON代表のアニメーション・ディレクター伊藤有壱が選ばれました。

今年度、第56回「横浜文化賞」受賞者は、
「3年B組金八先生」の脚本で知られる小山内美江子さん、
今年永世名人の称号を名乗る資格を得た将棋棋士の森内俊之さん、
ブリキのおもちゃ博物館館長の北原照久さん、
横浜観光コンベンション・ビューロー顧問の松田昌士さん、
神奈川フィルハーモニー管弦楽団、
そして「横浜文化賞文化・芸術奨励賞」は、
オルガニストの三浦はつみさんと伊藤有壱が受賞しました。

**********
横浜に来て1年半で横浜文化賞・奨励賞という権威ある賞をいただけることは誠に名誉なことです。
これを励みに、伊藤はじめスタッフ一同、いっそう努力してまいります。ご指導・ご弁達のほどよろしくお願いいたします。
横浜市芸術文化振興財団 澄川理事長をはじめ、いろいろな方々からお祝いのお言葉とお花をいただきました。
ありがとうございます。

**********

◆横浜市/文化芸術ナビ 横浜文化賞


2007/09/21  
パクヨンハMV『永遠』が横浜街頭ビジョンにて放映中!

I.TOONの最新作、パクヨンハさん新曲『永遠』のミュージックビデオが、1分バージョンになって街頭に登場!
現在、みなとみらいスクリーンネットCMで、朝8時から夜10時の間に
1日14回も放映されています。
10月14日まで放映中ですので、ぜひご覧ください!

■みなとみらいスクリーンネットCM
パクヨンハMV『永遠』
放映時間:
08:33:42〜   15:33:02〜
09:33:02〜   16:33:02〜
10:33:02〜   17:33:02〜
11:33:02〜   18:33:02〜
12:33:02〜   19:33:02〜
13:33:02〜   20:33:02〜
14:33:02〜   21:33:02〜

■ みなとみらいスクリーンネット が設置されている場所はこちらから
  ↑ クリック ↑


2007/08/31  
パク・ヨンハ新曲『永遠』のミュージックビデオに注目 ! !

8月29日にパク・ヨンハさんが新曲『永遠』をリリース。
オリコン初登場4位を記録したこの曲のミュージックビデオを I.TOONが制作しました!
「永遠の愛」をテーマにした曲に合わせて、MVも少し大人っぽく仕上がっています。

リリース日の29日には、横浜にあるパシフィコ横浜の大ホールにパク・ヨンハさんのファン5,000名を招待して、新曲お披露目イベントが開催され、I.TOONからは伊藤はじめ制作に携わったスタッフ達が揃って参加。
(メディアの取材も多かったので、翌日テレビでこの模様を見た方もいるのでは?)
イベントの冒頭でまずスクリーンに流されたのが『永遠』のMVで、終了後パク・ヨンハさんが登場。
ステージ上から客席の伊藤を紹介してくれるなど、ご本人もかなり気に入っている様子でした。
5,000名のファンの方々からもあたたかい拍手をいただきましたよ!

I.TOONの意欲作となった『永遠』。皆さんもぜひ観てみてくださいね。


ポニーキャニオンによる
パク・ヨンハさんオフィシャルサイトはこちら↓
http://www.ponycanyon.co.jp/parkyongha/

「永遠」初回限定盤  CD:PCCA.02480 ¥1,680(税込)


2007/07/27  
今年の夏も赤レンガ倉庫で会いましょう!!

7月31日(火)から8月5日(日)の期間で、
横浜赤レンガ倉庫1号館2Fで「ヨコハマEIZONEショーケース」が
開催されます。

ショーケースでは、クリエイターや団体、映像関連企業等が
最新の作品やテクノロジーを紹介する場で、I.TOONも横浜の企業として
ブース内で展示・上映する事になりました。

http://www.y-eizone.jp/

最新の I.TOON 作品などもお見せするかも?!
赤レンガ倉庫だけでなく、複数の会場でいろいろなイベントが行われていますので、皆さんぜひお越し下さい。

また、伊藤も会員として所属している日本アニメーション協会のブースもあります。
川本喜八郎監督の連句アニメーション「冬の日」も上映予定。
その他、日本アニメーション協会の活動を紹介しています。
合わせてお越し下さい!


2007/07/02  
新番組「アートのちから」に出演!!

NHK教育で先月まで放送されていた「音楽のちから」。
7月からは「アートのちから」にリニューアルされます。
この番組は、ちからマスターと呼ばれる先生が登場し、
身近な視点からアートの魅力や不思議を教えてくれる
小学生を対象とした番組です。


この「アートのちから」の第一回目に
伊藤有壱が、ちからマスターとして登場します。
テーマはもちろんアニメーション。
子どもたちがアイトゥーンのスタジオを訪れ
伊藤と一緒にアニメーション作りを体験しました。
出来上がった作品は、みんなが力を合わせて作った
とても楽しい力作です!
子どもさんはもとより大人の方もぜひぜひご覧ください!!


アートのちから
7月7日(土)【NHK教育】午前7:00〜7:25
7月8日(日)【NHK教育】午後5:00〜5:25(再放送)


2007/06/30  
緊急速報 再び!!

明日の『ベビスマ』は総集編!
今までの番組で放送された作品とともに、
I.TOONのオリジナルアニメーションがオンエアされます。
お見逃しなく!!

『ベビスマ』
7月1日(日) フジテレビ系列 25:50〜26:00


2007/06/25  
緊急速報!! 今夜の『SMAP×SMAP』 お見逃しなく☆

6月10日にオンエアされた フジテレビの『ベビスマ』。
皆さん、ご覧になりましたか?

本日の『SMAP×SMAP』内のコント間に、
I.TOON が 制作した15秒のオリジナルアニメーションが放送されます!

『ベビスマ』を見逃した方も、一度見た方も、
ぜひぜひ今夜の『SMAP×SMAP』に注目!

★『SMAP×SMAP』
  フジテレビ系列
  6/25(月) 22:15 〜 23:09 オンエア


2007/06/08  
『SMAP×SMAP』ロゴを I.TOON が アニメーションに!

フジテレビで放送されている人気バラエティー番組『SMAP×SMAP』。
このタイトルロゴを使って、伊藤有壱と I.TOON が 短編作品を制作
しました。

その作品が『SMAP×SMAP』の番外編的なミニ番組「ベビスマ」で
紹介されます。
番組内では、企画をクリエイターに依頼するところから撮影風景まで
制作の舞台裏も観られますよ。
15秒の中に I.TOONのエッセンスが ギュッと凝縮された新作、
ぜひぜひご覧ください!

■放送日時_________________________

「ベビスマ」
 6月10日(日) 24:15〜24:25 フジテレビ系列
______________________________


 尚、この新作は
 今後『SMAP×SMAP』の放送内でもコント間に放送される予定!
 こちらのオンエア日も、決まり次第お知らせしますのでお楽しみに〜。


2007/05/14  
名古屋/クレイアニメデジタルワークショップの開催

名古屋市で子供対象のワークショップを開催します!
松下電器が主催の「パナソニックキッズスクール」。
札幌市、岡山市に続いて、大好評のクレイアニメデジタルワークショップです。

メディアと連携し新しい感動のある、未来型のアニメーション体験が
できますよ!
ぜひご参加をお待ちしています。


イベントの詳細・ご応募方法は、
オフィシャルサイト
でご確認ください。
↑クリック


●クレイアニメデジタルワークショップ

日時 2007年5月26日(土)
   1回目 11:00〜13:30
   2回目 14:45〜17:15 (1日2回予定)

場所 愛知県名古屋市中区金山町 名古屋都市センター

参加費 無料

参加対象 小学6年生までのお子様(保護者同伴でご参加ください)

募集人数 各回ともに小学生25名(応募の受付は先着順)


2007/05/14  
必見!デジスタ. ゲストはノッポさん!!

5月10日放送(第289回)のデジタルスタジアムに
伊藤がキュレーターとして登場。
テーマは、キャラクター・アニメーション。
ゲストにノッポさんこと高見のっぽさんを迎えて
ちょっぴり辛口のコメントも交え、とても盛り上がりました!
見逃した方は、再放送をぜひご覧ください。

デジタル・スタジアム/伊藤有壱セレクション
     ↑内容の詳細はこちらをクリック↑
再放送は
5/18(金) 16:00〜  NHK BShi


2007/04/27  
4/30(月・祝)tvkに伊藤が生出演します!

tvk テレビ神奈川
【 ハマランチョ スペシャル 〜あすの地球と子どもたち〜 】
放送日時:2007年4月30日(月・祝) 12:30 〜 13:30

http://www3.tvk-yokohama.com/hamarancho/

tvk[テレビ神奈川] は、4月1日で開局35周年を迎えました。
キャンペーンテーマ「あすの地球と子どもたち」にあわせ、キャラクターが誕生!名前は『tvkids』。
このキャラクターデザインを伊藤有壱が担当しました。

平日お昼に生放送のtvk「ハマランチョ」が、4月30日(月・祝)は
スペシャル版として放送されます。伊藤も生出演! 3体のキャラクターも
パペットになってこの日に初お披露目。また先日3月31日に神奈川県ZAIMで行われたワークショップの模様も放送される予定です。

みなさんぜひ見てくださいね。放送をお楽しみに!!


2007/04/13  
伊藤有壱作品が手に入るかも? リサイクルアート展開催中!

アニメーション作家の久里洋二さんが企画した、漫画家・アニメ作家によるリサイクルアート展覧会が京橋のギャラリーASK?で開催中です。

第2回目となる今年、伊藤も初めて参加。
「リサイクル可能な日用品をアート作品に」というお題に応え
キュートな作品を完成させました。どんな作品かは観てのお楽しみです!
参加メンバーも、久里洋二さんをはじめ、ちばてつやさん、水森亜土さん、しりあがり寿さんなど、個性豊かな方々が揃っています。

それぞれの素材をどう調理してどういう一品に仕上げたのか、皆さんも是非会場に足を運んでご覧ください。しかも、この展覧会に出品されている作品はオークション形式で実際に購入が可能です!
気に入った作品にご自分で価格を付け、入札する事で
世界に一つだけの作品が手に入るかも?


会期:4月9日(月)〜4月25日(水)

タイトル:「達人21 リサイクルアート展」
      -マンガ・アニメ作家21人による-

会場:art space kimura ASK? / URL:http://www.kb-net.com/ask
* Open 11:30〜19:00(日曜休) * 最終日は 17:00まで

出品作家 : 秋 竜山、伊藤有壱、植田まさし、ウノ・カマキリ、
蛭子能収、小幡堅、久里洋二、サトウサンペイ、しりあがり寿、
多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、二階堂正宏、林静一、
ひこねのりお、ヒサクニヒコ、古川タク、水森亜土、森田拳次、
八島一夫、矢野徳
(計21名)


2007/04/05  
おめでとう「ニャッキ!」12周年

               右の絵をクリックしてみてくださいね →

2007年4月5日、「ニャッキ!」はめでたく12回目の誕生日を
迎えました!

1995年の今日、NHKプチプチ・アニメで放送が始まった
「ニャッキ!」。
現在まで32話が放送されていて、33話目の新作お披露目も
そろそろ・・・。
生まれたばかりの赤ちゃんも小学6年生になる程の時間をかけて
ニャッキもここまでやって来ました。
これからもマイペースに進んで行く「ニャッキ!」を、
どうぞ応援してください。

☆皆様からのおめでとうメッセージ、お待ちしています!


2007/03/22  
新グラスホッパー完成!!

2005年12月からNHKみんなのうたでオンエアされた
「グラスホッパー物語」。
「できるかな」のノッポさんでおなじみの高見のっぽさんが、脚本・作詞・振付・歌を担当し、おじいさんバッタを演じて話題を呼びました。
こののっぽさんバッタと競演したのが、アイトゥーンによる孫バッタ人形。実写と人形が一緒にタップを踊る、アイトゥーンにとっても記念碑的な作品となりました。

そして、いよいよ第2弾の作品が完成!!
タイトルは「ハーイ!グラスホッパー」という
「あいさつ」をテーマにした作品。
人と人とのコミュニケーションの基礎となる「あいさつ」の大切さが
前回同様ミュージカル仕立てで語られます。
もちろん、のっぽさんバッタと同じくアイトゥーンのアニメーションも
今作の見どころです!

オンエアは4月・5月。
みんなのうた公式サイトで、4月以降トップページ上で「放送中の新曲」
として情報が掲載される予定です。
http://www.nhk.or.jp/minna/

3月中まではこちらをご覧下さい。
http://www.nhk.or.jp/minna/new_song/pre.html


また、NHKのドキュメンタリー番組「にんげんドキュメント」で
高見のっぽさん特集が放送されます。
「ハーイ!グラスホッパー」の制作が決定した頃からずっとカメラが密着し、いろいろな現場でのノッポさんを撮影していました。
番組内では、いち早く「ハーイ!グラスホッパー」の完成映像やメイキング風景もちらりと観られるかも? また、伊藤有壱やアイトゥーン社内の様子も映っているかもしれません。
皆様、是非ご覧ください。

放送日時
3月30日(金)22時〜 NHK総合

番組タイトル
にんげんドキュメント「ノッポさん 72歳の詩(うた)」

概要につきましては、番組公式サイトをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/ningen/


2007/03/16  
(ヨコハマ)子供向けワークショップのお知らせ

横浜市が主催する子供向けのクレイアニメワークショップが開催。
誰でも簡単にクレイ(粘土)を使ってアニメーションの体験ができます。
春休みの最後に、お子様と一緒に参加してみませんか?
ご興味ある方は、お誘い合わせの上ご参加ください。


■クレイアニメワークショップ 伊藤有壱せんせいと作ろう!
____________________________

日時:3月31日(土)
    [A] 10:30〜12:30 <開場 10:15〜>
    [B] 14:00〜16:00 <開場 13:45〜>
対象:小学2年生以上(保護者の同伴も可)〜 一般
参加費:500円
定員:各回25名
会場:ZAIM -ザイム-(神奈川県横浜市日本大通34)
申込:「お名前・年齢または学年・連絡先・人数」を
    電話またはメールにて受付いたします(先着順)
    ZAIM -ザイム- まで
    [TEL] 045-222-7030 [MAIL] zaim@yaf.or.jp
____________________________

※ 詳しくは、 ZAIM のサイトをご覧ください。


2007/03/02  
岡山県にて、子供向けのワークショップ開催!

松下電器が全国で行っている「パナソニックキッズスクール」。
伊藤が講師を務める子供向けのクレイアニメーションワークショップです。 第1回目は、北海道で開催しました。その時の様子は、オフィシャルサイト [イベントレポート] でご覧になれます。

第2回目は、岡山県岡山市の会場にて開催します。 岡山県近隣の皆さん、ぜひこの機会にクレイアニメーション作りを体験してみませんか。
このスクールは今後あちこちで展開される予定です。どうぞお楽しみに!


【 クレイアニメ デジタルワークショップ 】

日時:3月24日(土)
    1回目 11:00〜13:30 / 2回目 14:45〜17:15
場所:岡山県岡山市 岡山市デジタルミュージアム
参加費:無料
参加対象:小学6年生までのお子様(保護者同伴でご参加ください)
募集人数:各回ともに小学生25名(応募の受付は先着順)
申込の締め切り:3月16日(金)

※イベントの詳細,応募方法は、下記オフィシャルサイトをご覧ください。

オフィシャルサイト ←クリック


2007/02/15  
文化庁メディア芸術祭情報!

■その1_____________________________

新しい表現技法を用いて制作したメディア芸術作品や作者が紹介される、
メディア芸術の祭典「文化庁メディア芸術祭」。
第10回となる今回、『NHK みんなのうた グラスホッパー物語』が、短編アニメーション部門の審査員会推薦作品に選ばれました! ←クリック

メディア芸術祭のフェスティバルで『グラスホッパー物語』が上映されます! アニメーション、アート映像、CM、PV、ミュージックビデオなど、各部門から選ばれたさまざまな映像作品が集まるこのフェスティバル。
皆さんも是非お越し下さい。

主 催:文化庁メディア芸術祭実行委員会(文化庁・CG-ARTS協会)
会 期:2007年2月24日(土) 〜 3月4日(日) 会期中無休
    10:00〜18:00(木・金は 20:00まで)
会 場:東京都写真美術館 東京都目黒区三田1-13-3
    (恵比寿ガーデンプレイス内)
入場料:無料
お問合せ:CG-ARTS協会内「文化庁メディア芸術祭事務局」
フリーダイヤル 0120-454536/e-mail contest@plaza.bunka.go.jp

フェスティバル情報の詳細はコチラ ←クリック

上映情報の詳細はコチラ ←クリック

■その2_____________________________

六本木に出来た新しい美術館、国立新美術館にて、1月21日〜2月4日にわたり文化庁メディア芸術祭10周年企画展「日本の表現力」展が開催されました。

メディア芸術の現在・過去・未来を紹介するこの展覧会では、
特設シアターにて歴代受賞作品や、話題になった数々のTV−CM、アニメーションなどを上映。
『ニャッキ!』( "歴代受賞作品セレクションその1", "もう一つのアニメーションワールド" 部門)/『冬の日』( "長編単独上映作品" 部門)/『バザールでござーる』( "時代を映し出すTVCM" 部門)という
伊藤有壱とアイトゥーンが関わった3作品も上映作品に含まれていました。
残念ながら既に会期は終了していますが、話題の国立新美術館に足を運ばれた方も多いのでは?
ご覧になった方、是非感想などお寄せください。 お便りはコチラから

10年後の20周年企画展では、どんなアイトゥーン作品が選ばれているのでしょうか・・・?
皆さんも是非楽しみにしていてください☆


2007/02/06  
伊藤有壱がメディアに 続々登場!!

*その1 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『デジスタ』にキュレーターとして出演します!
「キャラクター・アニメーション」をテーマにした、
NHK『デジタル・スタジアム』第278回 伊藤有壱セレクション。
ゲストに星井七瀬さんを迎えてお送りします。

放送日
【BS 2】 2/8(木)24:00〜24:40
【BS hi】2/11(日)23:00〜23:40
再放送
【BS hi】2/16(金)16:00〜16:40


・2007年1月から「デジスタ」の放送日時が変わりました
 【デジタル・スタジアム】
  BS 2 毎週木曜 24:00〜24:40
  BS hi 毎週日曜 23:00〜23:40
  再放送 毎週金曜16:00〜16:40
 【デジスタ・プチ劇場】
  BS 2 毎週金曜 24:25〜24:30
  教育 毎週金曜 23:25〜23:30

各キュレーターのプロフィール、前回放送の作品の講評、
募集要項など、デジスタの詳細はこちらでご覧になれます。


*その2 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『東京ファッショニスタ』で特集されます!
ファッションに敏感な人々(ファッショニスタ)が、様々なジャンルにおいて、時代に新しいセンスを発信し、ハイエンドのファッション雑誌のような感覚で伝えて行く、ファッション情報番組。
今回は「横浜特集」として、アート/ミュージック/ファッション/映画という切り口から、横浜に魅了されたクリエイターが紹介されます。
アイトゥーンのスタジオにもカメラが入り、伊藤のインタビューやスタッフの作業風景が撮影されましたので、是非ご覧ください。
その他、アイトゥーンの映像作品や、社外で作業をする伊藤の姿なども見られます!

BSフジ『東京ファッショニスタ』 第9回 横浜特集

放送日 
2/10(土)10:00〜10:55
2/14(水)12:00〜12:55(リピート)
2/17(土)10:00〜10:55(リピート)
2/21(水)12:00〜12:55(リピート)

番組の詳細は、こちらでご覧になれます。Fashionista@Tokyo


2007/01/26  
横浜市の若者向け広報サイト「ハマプラ」が I.TOONを紹介!

「ハマプラ」は、横浜市のイベントや取り組みなどについて、学生さんが自ら取材に出かけ記事にしている、若者による若者のためのページ。

今回は、横浜デジタルアーツ専門学校の皆さんが、NHKで撮影中の「ニャッキ!」の現場にやってきて、伊藤にインタビューしていました。

「ニャッキ!」の撮影現場やアイトゥーンスタジオの様子ものぞけるこのページを、皆さんも是非ご覧ください!
取材裏話が掲載されているメイキングページの「なまプラ」も合わせてどうぞ。


http://www.city.yokohama.jp/me/shimin/koho/hamapula/index.html


2007/01/10  
参加者募集中 ☆ 全8回のワークショップ開講(2〜3月)

BankART Studio NYKにて、ワークショップを開講します!
全8回にわたる深い内容で、I.TOONのアニメーションスタイルをご紹介します。!!現在、参加者を募集中!!
またとない機会です。ご参加をお待ちしています!
_________________________________

■ BankARTスクール2007 2月〜3月期講座 【火】
  伊藤有壱+I.TOON「立体アニメーションワークショップを学ぶ」

日時:2/6,13,20,27 3/6,13,20,27
   火曜日19:30ー21:30(2ヶ月間で全8回)
定員:20名
場所:BankART Studio NYK

* WINDOWSパソコン持参、および材料費がかかります。

========================================
【申し込み・問い合わせ】BankARTスクール事務局
school@bankart1929.com TEL 045-663-4677
========================================


★ 詳細情報は、BankARTサイト トップページにあります最新ニュースはこちらから!(What's New)をクリック後、ページを下におりると右写真と同じ画像がありますので、その画像をクリックして詳細をご覧ください。( I.TOON関連リンクでもBankARTをご紹介しています。)


【申し込み方法】
受講したい講座名、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスをBankARTスクール事務局まで、メール・FAX・電話のいずれかでお知らせください。その際に振込先をお知らせします。入金が確認でき次第、手続き完了となります。一講座15,000円(消費税込み)。はじめての方は入学金3,000円(消費税込み)も一緒にお支払いただきます。また、講座によっては別途材料費や資料代がかかる場合があります。なお定員になり次第、申し込み受付を終了させていただきます。


2007/01/05  
新年のごあいさつ

2007年がスタート!
アイトゥーンはお正月休みの余韻に浸る間もなく、
早くもフル稼働の毎日です。
みなさまは良い新年を迎えられましたでしょうか?

いつもアイトゥーンを応援していただき、ありがとうございます。
2006年は展覧会、横浜への事務所移転、ノラビッツミニッツの制作など
アイトゥーンにとって大きなプロジェクトの連続でした。
大変ではありましたが、社内みんなで一つ一つ乗り越えてきました。
また、展覧会に多くの方がいらしてくださったり、
新天地横浜でいろいろと協力いただいたり、
ノラミニの公開で反響があったりと、みなさまの存在がパワーになった気がします。
今年も、おなじみの「ニャッキ!」をはじめ、
いろいろな作品でみなさまに喜んでいただけるよう、
引き続きアニメーション制作に励んでまいります。

2007年もアイトゥーンをどうぞよろしくお願いします!


今年がみなさまにとってもアイトゥーンにとっても
素晴らしい年になりますように!!


2006/12/16  
I.TOONの作品に投票してね!

ウェブ プロモーション「Edit six」が公開中。 なんと映像バトルが繰り広げられています!! トップクリエイター6組が集結して映像を提供。
わが I.TOONも、渾身の一作で参戦しています。”続編の制作”を賭けた、熱き映像バトルなのです!
ぜひ I.TOONの作品に投票してくださいね。
 
■EditSix■のサイトはコチラから ←クリック
I.TOON作品タイトル / 「マスター・ブラザーズ」
カッコイイ、エディックス:Lounge Cruising 編

************************************************************
ウェブ上ではプレゼントキャンペーンを実施中☆お気に入りの映像作品を選んで投票するシステムです。(投票期間:〜2007年1月31日まで)
************************************************************


ホンダのミニバン、Edix(エディックス)が、11月30日にマイナーモデルチェンジ。その内の一つ「カップフォルダー」をテーマに制作しました。
I.TOONが生み出したのは、マスター兄弟。普段はドライブスルーで働く彼らが、Edix車内のラウンジテーブルに漂着。
そして・・・

残念ながら制作スタッフは応募してはいけない決まり(泣)。
みなさんは、奮って御応募してみて下さいね!!
                (スタッフ:西本&KiKi )


2006/11/20  
11/25(土) 夕方TVKにて横浜市長が伊藤&I.TOONを紹介!

TVK(テレビ神奈川)

11月25日(土) 18:00〜18:30

『Hi!横浜編集局』で I.TOON が紹介されます!


 
番組テーマは「ハマに続々!アーティストの創造拠点」

なんと、中田横浜市長が番組編集長として I.TOONに来社して

伊藤と一緒にクレイアニメ体験をしてくださいました!!

どんな作品が出来上がったのかは、放送のお楽しみ。


 
TVKが見られない地域の方も、放送後に横浜市ホームページで

動画配信が行われますので是非ご覧ください!!↓↓

http://www.city.yokohama.jp/me/shimin/koho/tvradio/index.html


2006/11/04  
伊藤有壱、日本各地に出没します!

その1 広島でアニメーションイベントに参加!
10月6日から11月26日まで広島で開催されている、アニメーション社会実験事業「広島アニメーションセンター」。アニメーションなどに関わる体験や学習が出来たり、アニメーションヒストリーの紹介、キャラクターコンテストが開催されたりと盛りだくさん。そのうちの一つ、「ひろしま創発フェスタ」(11月7日〜)に、広島に縁の深い伊藤有壱が参加します。あのモンキー・パンチ氏とマンツーマン・ティーチングやトークセッションなどに出演しますので、興味のある方はご参加ください!

ひろしま創発フェスタ

日時
11月7日(火)※伊藤の参加は8日からです
11:00〜12:00 オープニングイベント

11月8日(水)
14:00〜17:00 マンツーマン・ティーチング
18:30〜20:30 ポールイマージュパーティー

11月9日(木)
13:00〜14:00 トークセッション
14:30〜15:00 学生キャラクターコンテスト表彰式

15:00〜16:30 ひろしま創発サミット2006

場所
地下街シャレオ広場

他のゲストの方々
モンキー・パンチ氏(漫画家)
久保俊哉氏(メディアプロデューサー)
はせがわさとし氏(グラフィックデザイナー)


イベントの詳細、参加方法は以下のオフィシャルサイトをご覧ください。

オフィシャルサイト
http://www.so-so.co.jp/HAC2006/festa.html


その2 札幌で子供対象のワークショップ開催!
松下電器が全国で行っているさまざまなイベント「パナソニックキッズスクール」。この度、伊藤が講師を務めるクレイアニメーションワークショップの開催が決定しました。記念すべき第一回目は札幌市が会場になります。広島や横浜の展覧会会場でのワークショップには遠くて参加できなかった、という北海道の皆さん、ぜひこの機会にクレイアニメーション作りを体験してみてください。もちろん、各地から北海道まで来ての参加も大歓迎です!このスクールは今後あちこちで展開される予定ですので、お楽しみに!

クレイアニメデジタルワークショップ

日時
12月9日(土)
1回目 10:00〜13:00
2回目 14:00〜17:00

場所
北海道札幌市 札幌市教育文化会館

参加費
無料

参加対象
小学6年生までのお子様(保護者同伴でご参加ください)

募集人数
各回ともに小学生25名(応募の受付は先着順)

イベントの詳細、応募方法は以下のオフィシャルサイトをご覧ください。

オフィシャルサイト
http://pks.panasonic.co.jp/event/detail.php?eventid=3


2006/10/26  
東京国際映画祭のイベントに参加しました

        ※ 右の写真をクリックすると、他の写真も見れます →

10/29(日)まで開催中の第19回東京国際映画祭イベントに
松竹ショートムービー「ノラミニ」の監督:伊藤が参加しました。


21(土)オープニングセレモニーでは
たくさんの映画出演者たちに混じり、伊藤も「ノラミニ」のぬいぐるみを手に持ちレッドカーペットを歩きました。ウサギの耳をつけて観客にぬいぐるみをプレゼントをするパフォーマンスは、ひときわ会場の注目を集めました。

22(日)六本木ヒルズのアリーナで、 映画祭協賛企画 animecsTIFF2006短編アニメ野外上映会「NORABBITS’MINUTES」〜伊藤有壱の世界〜が開催されました。
「ノラミニ」のメイキングなどのトークに加え、今まで映画館で上映された「ノラミニ」第1話と2話、そして本邦初公開となった第3話が大きなスクリーンで先行上映されました。
またI.TOONが手がけた「グラスホッパー物語」「キミはともだち」も特別に上映され、終了後はノラミニグッズ売り場で急遽、伊藤のサイン会がスタート!たくさんの方が並んでくださいました。

つづいて、伊藤は、映画『ピンチクリフ・グランプリ』公開記念
ノルウェーのアニメ王 イヴォ・カプリノ短編作品特別上映イベントにもゲストとして参加。
この『ピンチクリフ・グランプリ』は、30年以上もの間、ノルウェー映画界で観客動員数No.1記録を保持している人形アニメです。2007年お正月に渋谷でロードショーが決定。
このチラシに伊藤がコメントを寄せています。

トーク終盤に『ピンチクリフ・グランプリ』に出てきた車がステージに登場!映画評論家のミルクマン斉藤さんとの楽しいトークイベントになりました。


『ピンチクリフ・グランプリ』サイト http://www.pinchcliffe.com/


2006/10/23  
急報! 10月24日(火)夜、フジテレビで放送!

フジテレビ
10月24日(火)22:54〜23:00
『CREATORS(クリエイターズ)』 <10月からの新番組>に
伊藤有壱が出演 & I.TOON が紹介されます!
 
★現在、I.TOONスタジオでは、「ノラミニ」第4話が撮影中!!
その撮影風景や伊藤のインタビュー、スタジオ内が放映される予定です。

どうぞ、お見逃しなく!!
 
 
 
この『CREATORS(クリエイターズ)』は、
毎週お一人・各ジャンルのクリエイターが紹介される新・ミニ番組です。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/creators/index.html


2006/10/13  
10/22(日)ノラミニ第3話が、東京国際映画祭にて初公開!

10/22(日) 第19回東京国際映画祭協賛企画 animecsTIFF2006短編アニメ野外上映会にて 「NORABBITS’MINUTES」〜伊藤有壱の世界〜が開催されます。

当日は、「NORABBITS’MINUTES」監督の伊藤によるトークイベントに加え、第3話を初公開!
「ノラミニ」以外にも、I.TOONが手がけた「グラスホッパー物語」「キミはともだち」を、特別に大スクリーンで上映いたします。

貴重な機会ですのでみなさま是非お越しください!

○*○*○*○*○*○*○*○*○*○*○*○*○*○*○

第19回東京国際映画祭協賛企画
animecs TIFF 2006  短編アニメ野外上映会

===== 「NORABBITS’ MINUTES」 〜 伊藤有壱の世界 〜 =====

○日時: 10月22日(日) 14:00〜
○場所: 六本木ヒルズアリーナ
○     http://www.roppongihills.com/jp/arena/


○上映作品(予定):
○   「NORABBITS’MINUTES」(1〜3話)
○   「グラスホッパー物語」(NHK みんなのうた)
○   「キミはともだち」(平井堅プロモーションビデオ)

○ゲスト: 伊藤有壱 (I.TOON Ltd.代表)
○入場方法: 無 料 (整理券配布予定)

◆第19回東京国際映画祭公式サイト http://www.tiff-jp.net/ja/
◆「NORABBITS’MINUTES」公式サイト http://www.noramini.com/


===== 映画『ピンチクリフ・グランプリ』公開記念
  ノルウェーのアニメ王 イヴォ・カプリノ短編作品特別上映 =====

○日時: 10月22日(日) 15:30〜
○場所: 六本木ヒルズアリーナ
○     http://www.roppongihills.com/jp/arena/


○上映作品(予定):
○  「おもちゃの兵隊/DEN STANDHAFTIGE TINNSOLDAT
○   (THE STEADFAST TIN SOLDIER)」 
○  「夢の世界旅行/PAPIRDRAGEN(THE PAPER KITE)」 

○付加上映
○  映画『ピンチクリフ・グランプリ』予告篇+抜録

○ゲスト: ミルクマン斉藤(映画評論家)、MC(映画祭より)、
○  伊藤有壱(I.TOON Ltd.代表)


2006/08/11  
☆ 8/14 バースデー!!!

8月14日は、われらが伊藤有壱の誕生日です。

おめでとうございま〜す!
これからもよろしくお願いします。
                     by I.TOONスタッフ一同
 
Happy Birthday !!
 
 
 
 
 
☆☆ 伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE ヨコハマ 開催中!☆☆

★ 8/27(日)まで 横浜赤レンガ1号館2F
★ 8/31(木)まで 横浜赤レンガ1号館1Fラウンジ


2006/08/01  
8/6(日) 青山でワークショップ開催!

NHK文化センター 青山教室 にて、伊藤が講師をつとめます1日だけの
講座(ワークショップ)が開かれます。
小学4年生以上ならどなたでも参加可能です。ぜひ楽しいワークショップに参加してみませんか? 誰でも簡単にクレイアニメが制作できますよ。
伊藤が I.TOON作品やアニメーションの制作舞台ウラをご紹介します。
現在、受講生を募集中! 当日まで受付可能です。

★ 右写真:7/23、ZAIMにて開催されたワークショップの模様 → → →
 
 
【 伊藤有壱 & I.TOON のアニメワールド 】

日時:8/6(日) 13:30〜15:00
場所:NHK文化センター 青山教室(TEL:03-3475-1151)
   (東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4階)
   地下鉄銀座線,半蔵門線,大江戸線「青山一丁目」下車。
   南青山方面改札口からすぐ。
対象:小学4年生以上

ニャッキ!のクリエイターが アニメーションの魅力を語ります。
作品世界を体感しましょう。
デモンストレーションもあります。


※ 詳しくは、下記のURL ↓

http://www.nhk-cul.co.jp/school/aoyama ← をクリック!

NHK文化センター( 青山教室 )のサイトをご覧ください。


★ 伊藤有壱アニメーション展「I.TOON CAFE ヨコハマ」関連イベントで
7/23(日)、7/30(日)、ZAIMにてワークショップを開催しました。
参加者が実際に粘土を触って、はじめてのコマ撮り体験!
どなたでも簡単にコマ撮りアニメーションを制作できるソフト「CLAY TOWN(クレイタウン)」を使用して、楽しみながらみんなでクレイアニメ制作を体験しました。
小さいお子さまから大人まで。みんなで楽しめるワークショップです。

ご興味がございましたら、NHK文化センター青山教室にて、
当日まで受講の受付をしておりますので、ぜひご参加ください。


2006/06/27  
I.TOON CAFE ヨコハマ 7/1(土)〜 開催!

今春、広島市現代美術館にて開催された初の個展「伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE」の巡回展が、アイトゥーンのホームグラウンド横浜にて開催決定!!
今回は2カ所の会場に分かれて開催されます。

まず最初に開催される会場は、
『横浜赤レンガ倉庫』1Fエントランスホール:7/1(土)〜8/31(木)、
2Fの展示:8/4(金)〜8/22(火)[予定]
続いて、『ZAIM 別館』7/22(土)〜7/30(日)
<ヨコハマEIZONEイベント内> での開催が決定しました。

赤レンガ1階には、カフェスペースもありますので、ゆっくりご覧ください。近くにはコスモワールド(遊園地)があり大観覧車(コスモクロック)が見えます。また臨港パークも近く少し先には中華街、そんな素敵なエリア、横浜の熱い夏!ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場いただければと思います。
 
 
「I.TOON CAFE ヨコハマ」のサイトもオープンしました☆
公式サイト(PC)http://www.itooncafe.com
     (携帯)http://www.itooncafe.com/m/
↑詳しくは、上記サイトをご覧ください↑
 
 
 
【 I.TOON CAFE ヨコハマ 概要 】・・・・・・・・・・・・・・・

■ 横浜赤レンガ倉庫1号館

●1階ラウンジ  【入場無料】
 会期:2006年7月1日(土)〜8月31日(木)
 時間:10:00〜22:00
 展示、上映、カフェ、グッズ販売、ワークショップなど

●2階多目的スペース 【有料】
 会期:2006年8月4日(金)〜8月22日(火) (予定)
 時間:10:00〜19:00
 展示、参加コーナー、ワークショップ、など

<主催> I.TOON CAFE
<共催> 横浜赤レンガ倉庫1号館[財団法人 横浜市芸術文化振興財団]、
 ヨコハマEIZONE実行委員会
<後援> 神奈川新聞社、広島市現代美術館
<協賛> 松竹株式会社 <協力> ギアチェンジ


■ ZAIM 別館(ヨコハマEIZONE)【有料】
 会期:2006年7月22日(土)〜7月30日(日)
 時間:11:30〜19:00(金・土 〜20:30まで)
 ワークショップ(期間中数回開催予定)、映像上映、展示

<主催> ヨコハマEIZONE実行委員会
(横浜市/NHK横浜放送局/財団法人横浜市芸術文化振興財団
 /株式会社NHKエンタープライズ)
<共催> 東京芸術大学大学院映像研究科、BankART1929


2006/06/16  
夏の講座のお知らせ

NHK文化センター 青山教室 にて、伊藤が講師をつとめます1日だけの
講座が開かれます。
まだ受付中ですので、ご興味のある方はご参加ください。


【 伊藤有壱 & I.TOON のアニメワールド 】

日時:8/6(日) 13:30〜15:00
対象:小学4年生以上

ニャッキ!のクリエイターが アニメーションの魅力を語ります。
作品世界を体感しましょう。
デモンストレーションもあります。


※ 詳しくは、下記のURL ↓

http://www.nhk-cul.co.jp/school/aoyama ← をクリック!

NHK文化センター( 青山教室 )のサイトをご覧ください。


2006/06/09  
BS2 デジスタ6/10(土)深夜 伊藤有壱出演 オンエア

第259回 伊藤がキュレーターをつとめます
今回のテーマは「キャラクター・アニメーション」

キャラクター=作者の分身という伊藤がセレクションしたのは
どんな作品でしょうか。
ゲストは、デジスタ初登場の豊岡真澄さんです。
 
◆横浜に移転した I.TOONの撮影スタジオより、
最新作「ノラビッツ ミニッツ」の情報も放送されます。
 
今春から新しくなったデジスタ、どうぞお楽しみに。

_______________________________________

デジタル・スタジアム

放送日程
6/10(土) 【BS2】 24:30〜25:10(日曜午前0:30〜)
(【BShi】ワールドカップ放送のため休止 )

再放送
【BS2再放送】 6/11(日) 10:00〜10:40
【BShi】 6/16(金) 15:00〜15:40

※ 今春より放送時間が変更になりました。


デジタル・スタジアムは、この4月から国際放送・NHK WORLD を
通じて全世界に向けて放送を開始しました。
しかも、日英二カ国語放送です!
詳しくは、"NHK WORLD"国際放送ホームページから
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanese/recommend_j.html


2006/05/23  
ニャッキ!おめでとうメッセージ第3弾

第3弾☆
ニャッキ! 11周年バースデー・イラストです。
本当にみなさん、たくさんのご応募ありがとうございます☆
今回も3人の方を選びました〜!!
応募作品はいつもステキなイラストばかりで、伊藤も選ぶのに毎回
迷ってます。。。
広島県のお二人は、姉妹かな!?

→ 右の画像をクリックすると、大きく見れます! →

第2弾を見て送ってくださった方々、ありがとう☆☆☆
ぜひこの第3弾を見て、私も!っと思った方っ!!
まだ締切りには、間に合いますよ♪


氏名を出しても良い方は、その旨お伝えください。
また、メールアドレスもご記入ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「何かイイモノ」プレゼントを 選ばれた方に 差し上げます!

ニャッキ! 11周年バースデー・イラストは、5/31(当日消印有効)まで
受付けています。

☆メッセージもお待ちしております☆


2006/05/15  
ニャッキ!おめでとうメッセージ第2弾

ニャッキ! 11周年バースデー・イラストの第2弾は、
3人の方を選びましたよ〜!!
(右、上部2枚)山口県のお二人は同名字なのでご兄弟でしょうか?!
みなさん、たくさんのご応募ありがとうございます☆

→ → 右の画像をクリックすると、大きく見れます! → → →


氏名を出しても良い方は、その旨お伝えください。
また、メールアドレスもご記入くださいね。
次回、第3弾のバースデー・イラストの発表もお楽しみに〜。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「何かイイモノ」プレゼントを準備しましたよ。
第1号の方、もうしばらくお持ちくださいませ。。。
選ばれた方には、後日プレゼントが届きますよ〜!

ニャッキ! 11周年バースデー・イラストは、5/31(当日消印有効)まで
受付けています。
(応募方法は、最新ニュース2006-04-06『おめでとう「ニャッキ!」11周年』を見てね。 メールアドレスのご記入もお願いします。)
まだまだチャンスはあるので、みなさん!どしどし送ってくださいね☆
☆メッセージもお待ちしております☆


2006/05/08  
「純情きらり」オープニング映像のすべてを紹介!

皆さん、4月から放送中の NHK 朝の連ドラ「純情きらり」(出演:宮崎あおい)はご覧になってますか?
この「純情きらり」のオープニングをI.TOONが手がけたことは、以前にもご紹介しています。
現在「純情きらり」の公式ホームページ内で、「オープニング映像のすべて」が紹介されていますので、こちらもぜひご覧ください。


純情きらりの公式ホームページ
http://www3.nhk.or.jp/asadora/

のトップページ上部にある「♪トピックス」をクリックすると、

トピックス一覧(http://www3.nhk.or.jp/asadora/topics/topicstop.html)が開きます。その中の

5/1UP
オープニング映像のすべて
http://www3.nhk.or.jp/asadora/topics/07_opening/index.html

をクリックして、ご覧ください。

内容:
CHAPTER 1 伊藤有壱インタビュー(動画)
       ♪タイトルバックで表現したかったこと
       ♪4つの音符にこめた思い
       ♪“手作り”へのこだわり
CHAPTER 2 クレイアニメとは
CHAPTER 3 映像のディテールを紹介


2006/05/01  
5月5日(金・祝) 生放送!!

渋谷 DE どーも '06
「ノッポさんのグラスホッパー物語」
〜おじいさんといっしょ!〜

2006年5月5日 こどもの日、生放送!
NHK 総合テレビ
11:20 〜 11:50

広島での展覧会I.TOON CAFEでは、イベントにノッポさんが来てくれました。
今度は伊藤がそのお返しに、ちらりと生出演しますよ。
伊藤は、渋谷 DE どーも '06「ノッポさんのグラスホッパー物語」では
美術担当として出演します!!
さて、何が出るやら。。。
ぜひ、見てくださいね!
お楽しみに〜☆
        (staff:KiKi)


※右の絵は伊藤が当日着る衣装のラフ


2006/04/24  
I.TOON 移転のお知らせ

弊社 有限会社アイトゥーンは、この度 業務拡張に伴い、横浜へ移転する運びとなりました。

新住所等は、プロフィールに載っております。
基本的に、仕事・取材等の使用とさせていただきますのでご了承ください。( ※メールアドレスの変更はございません。)


新社屋は、横浜市創造未来都市計画により巨大倉庫をリノベーションした一画。 クリエイティブばかりが集まった素晴しいエリアです。
念願のアニメーション撮影スタジオも常備した これからのアイトゥーン、
今後ともおつき合いの程、何卒よろしくお願い申し上げます。


2006/04/13  
ニャッキ!おめでとうメッセージ第1号

ニャッキ! 11周年バースデー・イラストが、早速届きましたー。
早々に記念して、第1号を載せちゃいます!
まだまだ、チャンスはあるので、
みなさん遠慮なくどしどし送ってくださいね☆


右の第1号イラストには、タイトルあり
「ニャッキの神様と使者ニャッキ」   →


氏名を出しても良い方は、その旨お伝えください。
お名前を読み上げますね。

第1号の方には「何かイイモノ」をプレゼントしま〜す!!


2006/04/06  
おめでとう「ニャッキ!」11周年

2006年4月5日で「ニャッキ!」は、11才の誕生日を迎えました!

1995年4月5日、NHK教育プチプチ・アニメで放送がはじまり
「ニャッキ!スペシャル」が3回、現在31話が放送されました。
また今年は、広島市現代美術館で開催中の「伊藤有壱アニメーション展
I.TOON CAFE」にて、「大ニャッキ!展」を開催。 31話までの
全ストーリーを上映、展示(実際の撮影セットも)を行いました。
11才を迎えた「ニャッキ!」をこれからも どうぞよろしくお願いします。


★「ニャッキ!」11才の誕生日、おめでとう!!
ぜひ「ニャッキ!」に おめでとうメッセージ を送ってくださ〜い☆

ニャッキへのバースデーカードに イラストを描いてくださった方には、
抽選でブログにイラストを掲載!
また5名様には、素敵なプレゼントを差し上げます☆

応募方法:
封書又はハガキに、住所氏名等を明記の上、〒231-0002 神奈川県横浜市
中区海岸通4丁目24番地 創造空間万国橋SOKO 301号室 I.TOON Ltd.
「ニャッキ!11周年バースデー」係までお送り下さい。
〆切は5/31(当日消印有効)です。ふるってご応募下さいね!


2006/04/01  
4/3〜「純情きらり」放送開始!

NHK朝の連ドラ「純情きらり」出演:宮崎あおい
のオープニングタイトルをI.TOONが手がけました。
「純情きらり」は、戦中戦後を通して4人きょうだいの成長を描く
久々の大作です。

このオープニングタイトルは、ストーリーを感じさせる
「日本の朝をつくろう」という意気込みで、四季をテーマにしました。
4人きょうだいになぞられた音符たちが四季の情景を描きます。
月曜日にフル映像。
半年間、日本中の家庭の朝と昼を彩っている「純情きらり」を
ぜひご覧ください。


2006/03/17  
BS'スタイル 放送予定

「BS'スタイル」  (NHKBS 10分間の広報番組)
特集『ウォレスとグルミット』に
伊藤有壱がゲスト出演、余すことなく「W&G」の魅力を語ります。

番組キャスターにクレイの造形からアニメートまで指導、
どんな作品が出来上がるか お楽しみに〜!!


●放送予定
(すべて3月の放送/放送予定は変更になる場合があります)

【BShi】
 18(土)午前10:50/午後3:40
 19(日)午前9:50/午後3:40/夜9:50
 20(月)午前11:20
 21(火)午前2:50
 22(水)午前11:20
 24(金)朝8:40/午後6:40

【BS2】
 18(土)夜11:50
 22(水)午前2:10/午前11:44

【BS1】
 19(日)午後1:50
 20(月)午前4:10
 21(火)午後2:20
 22(水)午前4:10


2006/03/15  
大人気! 再放送 情報!!

_______________________________
● 課外授業ようこそ先輩       (初回放送:2005年8/24)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「粘土の命を吹き込もう!」横浜市立東中田小学校

再放送日:
3/22(水)【NHK総合】23:15〜23:45

<みどころ>
子どもたちが挑戦するのは、自分の身近にあるものを粘土で作り、それをコマ撮りして動かすアニメーションを作ろう、というもの。
ほんの数秒のアニメーションを作るために1時間以上を要するという手間と根気のいる作業に子どもたちは四苦八苦。果たして子どもたちは「手でモノを考えて」粘土に生命を宿すことが出来るのでしょうか?

課外授業ようこそ先輩」←ホームページはクリック

_______________________________
● デジタル・スタジアム       (初回放送:2006年2/18)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第247回 テーマ「アート・アニメーション」

再放送日:
4/2(日)【BS2】0:00〜0:40
4/3(月)【BShi】0:00〜0:40
4/7(金)【BShi】15:00〜15:40

ゲストはアーティスティックなコメントがさえる千秋さん。
<キャラクター=作者の分身>という伊藤が、理想的な作品を
キュレーションしました。
その作品世界をたっぷりとご堪能ください!

番組中「アートニュース」のコーナーでは、現在開催中の展覧会
「伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE」も紹介されますので
☆お見逃しなく!!

デジタル・スタジアム」←ホームページはクリック


2006/03/13  
エスクァイア 対談(山村×伊藤)

山村浩二×伊藤有壱の対談 掲載
 
2006年 4月号  (2/24 発売中)
エスクァイア 日本版」- Esquire - 掲載ページ:134 -135
 
伊藤は、古くからの友人である山村さんのアトリエに訪問して
対談してきました。 PHOTOは、その時の模様。
 
アートアニメーションの魅力とは・・・
アニメーションだからこそ可能な表現とは・・・
多くのテレビ番組をはじめ、アニメーションは
   子供の印象に残りやすい。それはどうして・・・ 
アートアニメーションについて
お互いそれぞれの気持ちを語っています。必見!


ヤマムラアニメーション(山村浩ニさん)
ホームページ http://www.jade.dti.ne.jp/~yam/
ブログ http://yamamuraanimation.blog13.fc2.com/


2006/03/11  
3/12 トークショー(ウォレスとグルミット)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 クレイアニメトークショー

 ニャッキ!の伊藤有壱 &

 アードマンスタジオのマーリン・クロッシンガム氏

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日英を代表するアニメーターが
「ウォレスとグルミット」について思う存分語り合います。

日時:3月12日(日) 14:00〜/16:00〜
場所:日本橋三越本店 1階 中央ホール

3/18〜『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
公開を記念して、ウォレスとグルミットの世界展があります。
このトークショーはそのイベントの1つとなります。

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』HP ←クリック!
トークショーのイベント情報は
上記HPから「最新情報」をクリック!してください。

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
第78回アカデミー賞 長編アニメーション作品賞 受賞!
(日本時間の3月6日(月)に第78回アカデミー賞が発表されました)


2006/02/24  
ついに!公開 ☆ ノラミニ!!!

◆NORABBITS' MINUTES◆
◇◇ノラビッツ ミニッツ◇◇

なんと!!! 2006年2月25日(土)より
アイトゥーンの最新作!「NORABBITS' MINUTES」(2分25秒)が
一部の松竹直営劇場、全国のMOVIXチェーンにて上映されます。

そして、中でも
東京の「丸の内ピカデリー1」は、
☆スクリーンサイズが都内最大級〜♪
     キャ〜 ☆☆☆
そんな丸の内ピカデリー1で、
2月25日(土)19:30
映画「ナルニア国物語」(先行オールナイト上映)
が始まる前に、『ノラミニ』が上映されますよ〜!
映画の前に大きなスクリーンでぜひ見てくださいね☆

<NORABBITS' MINUTES>
舞台は人間の世界と空想の生き物が住む世界の境目にある森。
地下アパートメントに住むうさぎのきょうだいのお話。

名前は 『ノーラ』 と 『ミニ』。

ちょっと気むずかしいけれど、ミニ想いの『ノーラ』、
感情豊かで少しおっちょこちょいでもある『ミニ』。
そして、なんだか味のある脇役・ニンジンのキャロッツたちが繰り広げる
キュートで少しシニカルな、味わい深い物語なんです。

劇場で見てね〜☆
        (スタッフKiKi)
 
 
「NORABBITS' MINUTES」のホームページはここをクリックしてください。
その中のTHEATERSをクリックすると、
全国の劇場情報が見られます。

右の画像:(左から)ノーラ、ミニ、キャロッツ


2006/02/22  
☆NHKハート展 開催のおしらせ☆

◆「NHKハート展」東京展 開催 ◆ (2006年)


3月7日(火)〜 12日(日)<6日間>

日本橋三越本店 本館7階催物会場(入場無料)

午前10時〜午後7時30分(会期中無休)


1994年に始まり11回目の開催となる「NHKハート展」は
詩と絵のコラボレーションの展覧会です。

各界で活躍中のアーティストや著名人が、詩に託された思いを
「ハート」をモチーフに表現しています。

その中で伊藤の作品も「NHKハート展」に招待、出品されます。
今年のフライヤーにも作品が載りました。
(右写真:フライヤー、左上)

*右の写真をクリックすると
「NHKハート展」のページへジャンプします。

ぜひご来場いただき、会場にて作品をご観覧ください☆

東京展以降は全国各地を巡回します。

______________________________

◆ 巡回予定 (2006年)

那覇展:4/10(月)〜4/23(日)
さいたま展:5/3(水・祝)〜5/8(月)
水戸展:5/25(木)〜5/30(火)
神戸展:6/11(日)〜6/22(木)
甲府展:6/29(木)〜7/5(水)
千葉展:8/1(火)〜8/7(月)
高崎展:9/27(水)〜10/2(月)
静岡展:10/13(金)〜10/22(日)
熊本展:11/7(火)〜11/12(日)
福岡展:11/14(火)〜11/26(日)
スタジオパーク展:12/1(金)〜12/14(木)


2006/02/16  
BS2 デジスタ2/18(土)深夜 伊藤有壱出演 オンエア

第247回 伊藤がキュレーターをつとめます
今回のテーマは「アート・アニメーション」

キャラクター=作者の分身という伊藤が、
理想的な作品をキュレーションしました。
その作品世界をたっぷりとご堪能ください!

ゲストはアーティスティックなコメントがさえる千秋さんです。


番組中「アートニュース」のコーナーでは、
現在開催中の展覧会
「伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE」も紹介されますので
☆お見逃しなく!!

デジスタホームページ内デジスタNEWSで展覧会が紹介されています。

_______________________________________

デジタル・スタジアム

放送日程
2/18(土) 【BS2】 24:00〜24:40(日曜午前0:00〜)
(【BShi】トリノオリンピックの為お休みです。)

再放送
【BS2再放送】 2/24(金) 8:20〜9:00
※放送時間が変更になりました。


2006/01/11  
展覧会 予告その3  I.TOON CAFE のページ

いよいよ、展覧会開催日(1/28(土)〜)も1ヶ月を切りました!!

こちら I.TOON は、展覧会準備のまっただ中!!!!!です。

今日から展覧会専用のI.TOON CAFEページをはじめました。
こちらもどうぞ、お楽しみに〜☆
ぜひ展覧会にも遊びに来てくださいね。


2006/01/11  
伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE 予告その2

予告その1でもふれました、I.TOON 初の個展の情報です!

本展では、2005年4月に NHK教育テレビで10周年を迎えたクレイ(粘土)アニメーション「ニャッキ!」や、CM、ミュージックビデオなどの映像作品を中心に、撮影セットの再現や、現在計画中の未公開アニメーション作品の一部まで、これまでまとめて紹介されたことのなかったI.TOON 作品を一堂に紹介します。また、展示会場には、来場者が自由にクレイ・アニメーションを楽しめるコーナーやワークショップ、多彩なゲストを迎えてのトークショーなども行います。

*******************************

◇◆◇ 伊藤有壱アニメーション展 I.TOON CAFE ◇◆◇
   会期:2006年1月28日(土) 〜 4月9日(日)
   会場:広島市現代美術館
開館時間:午前10時 〜 午後5時(入館は午後4時30分まで)
  休館日:月曜日
  観覧料:一般 1030円(820円)、大学生 770円(610円)、
     小中高生 510円(400円)
     ※( )内は前売り及び30名以上の団体料金

   主催:広島市現代美術館
   協力:NHK/NHKエンタープライズ/NHKテクニカルサービス
       /広島市立大学
   後援:広島県/広島県教育委員会/広島市教育委員会


===============================
◆イベント情報◆
===============================

◆伊藤有壱+ノッポさん トークショー&パフォーマンス
 「グラスホッパーできるかな?」

 日時:2006年1月29日(日) 13:30〜15:30
 出演:伊藤有壱/高見のっぽ/古家貴代美
 会場:広島市現代美術館 地下1階ミュージアム・スタジオ
 入場:無料(美術館への一般入館料は別途)
 ★参加方法は、ハガキでの応募となります
 ★トークショー終了後には握手&サイン会も行います★
   (握手&サイン会のみ、応募なしでも参加できます)
_______________________________

◆広島市立大学芸術学部公開講座
 「広島アニメーションアカデミー」

 講師:伊藤有壱
 日時:2月19日(日)、3月26日(日) <時間未定>
_______________________________

◆伊藤有壱 CLAY TOWN ワークショップ

 日時:3月4日(土)、3月18日(土) <時間未定>
_______________________________

◆伊藤有壱+竹内信次 トークショー&マンドリンミニコンサート

 日時:2006年3月5日(日) 13:30〜15:30 <予定>
 出演:伊藤有壱/竹内信次/こと/渡辺賢一
 会場:広島市現代美術館 上映ホール
 入場:無料(美術館への一般入館料は別途)
_______________________________

◆伊藤有壱+MAYA MAXX トークショー

 日時:3月19日(日) 13:30〜15:30 <予定>
 出演:伊藤有壱/MAYA MAXX
 会場:広島市現代美術館 上映ホール
 入場:無料(美術館への一般入館料は別途)
_______________________________

※イベント情報は分かり次第、アップしていきます。
 詳しくは 広島市現代美術館 まで。
       ↑ クリック


過去のニュースへ
PAGE TOP
E-MAIL US WHAT'S UP COPYRIGHT このサイトで使用されている画像及びその他のデータの使用・複製を禁止します。COPYRIGHT 2003 I.TOON LTD. ALL RIGHTS RESERVED.